メラノCC 薬用しみ対策 保湿クリーム <医薬部外品> 23g

ニキビ跡のケアにも!メラノCCクリームの気になる成分と効果とは?

ニキビ跡のケアにも!メラノCCクリームの気になる成分と効果とは?に関する画像1

ビタミンCというと、シミ・ソバカスに効果的というイメージですよね。
でもビタミンCはニキビなどの肌トラブルのお助けアイテムにもなること、ご存知でしたか?
今回は万能ビタミンCの効果を実感できる、メラノCCクリームをご紹介します。

メラノCCの「ビタミンC」どんな効果が?

メラノCCには「活性型ビタミンC」と「ビタミンE」が配合されています。
「活性型ビタミンC」にはシミ・ソバカスの予防に効果的。
そして、「ビタミンE」が「ビタミンC」の効果を手助けしてくれる働きもあるんです。
さらに、このダブルの効果でニキビの予防にまでなるというんです!

メラノCCはニキビに良い理由は?

メラノCCには「抗炎症成分」も配合。
できてしまったニキビの炎症を抑えてくれるだけでなく、
ビタミンCの毛穴を目立たなくする効果が、
ニキビの元となる毛穴づまりを防いでくれるのです。

メラノCCならこんな毛穴ケアもできる!

そもそも毛穴が目立つ肌は乾燥していると言われています。
乾燥しているので、肌が収縮してしまい、毛穴が開きやすくなってしまうのです。
メラノCCに含まれるビタミンCは、肌の乾燥にもアプローチ。
肌がふっくらするので、毛穴が開きにくくなります。

メラノCCは朝使っても大丈夫?

ビタミンCの商品でよく言われていることは、「日中に使うとシミになりやすい」ということ。
ビタミンCとともに「ソラレン」という成分が配合されていることが多いには紫外線の吸収率を高めてしまうというのです。
しかし、メラノCCには「ソラレン」は含まれていないので
シミの原因になることはないでしょう。

メラノCCクリームはさらりとしたつけ心地

メラノCCには、化粧水、美容液などの成分が肌から逃げないようにする保湿クリームも揃っています。
クリームの主成分、油分は水分を蒸発させないようにする役割があります。
メラノCCのクリームはこうしたフタの役割だけでなく、
クリーム自体にもビタミンCが含まれているということで、
ニキビ跡や毛穴に効果をより実感しやすいのです!
伸びもよく、べたつかないので、さらっとしたつけ心地がいい方に特におすすめです。

編集部ゆりあの一言

ビタミンCがたっぷり含まれたクリームということで、
つけている間中、ビタミンCが肌に補給され続けられているようです。
クリームの使用感もさらりとしていてベタつきませんし、チューブタイプなので乾燥を感じる部分に
こまめにぬれる持ち歩きやすさも兼ね備えています。
ぜひ、お試しください。

成分

【有効成分】 L-アスコルビン酸2-グルコシド、トコフェロール酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール 【その他の成分】 サリチル酸、サクラ葉抽出液、メマツヨイグサ抽出液、ホホバ油、乳酸、ハクガイシ水解エキス、ローズヒップ油、エデト酸ナトリウム水和物、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、セタノール、POE硬化ヒマシ油、モノステアリン酸グリセリン、ペンチレングリコール、濃グリセリン、軽質流動パラフィン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、BG

メラノCC 薬用しみ対策 保湿クリーム <医薬部外品> 23g の口コミ (0件)

0.0
この商品を買った人はこんな商品を買っています

¥1,298(税込)

103pt還元