アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

カラタス カラタストリートメント ヒートケア ヌル 250ml

¥2,508(税込)
250pt還元
  • EDITOR'S REVIEW
  • 口コミ

CALATAS(カラタス)『カラタストリートメント ヒートケア ヌル』の使用感をレポ!

CALATAS(カラタス)『カラタストリートメント ヒートケア ヌル』の使用感をレポ!に関する画像1

今回はCALATAS(カラタス)『カラタストリートメント ヒートケア ヌル』をご紹介します。
髪のダメージを防ぎ、なめらかな髪に導くヘアトリートメント。
NOIN編集部あやのが徹底レポしていくのでぜひお買い物の参考にしてくださいね!

カラタストリートメント ヒートケア ヌルの成分や効果は?

カラタストリートメント ヒートケア ヌルは、ペットボトルの形状のようなオシャレなパッケージ。
内容量は25omlです。
ここからは、カラタストリートメント ヒートケア ヌルの成分や効果をレポしていきますね!

しっとりとしたうるおい髪に

カラタストリートメント ヒートケア ヌルは、なめらかなトリートメント。
髪にやさしくなじみ、ダメージのある髪を包み込んでくれるような感覚です。
洗い流すと、ヌルつきやパサつきが少なく、しっとりとしたうるおいのある髪に。

ハチミツなどの保湿成分配合

カラタストリートメント ヒートケア ヌルは、フルボ酸(フムスエキス)や加水分解コラーゲン、ハチミツ成分が配合されています。
これらの保湿成分が、髪にうるおいを与えてくれるんです。
ホワイトジャスミンの心落ち着く香りがクセになりそう♡

色落ちを防ぎ、熱に反応してダメージを保護

カラタストリートメント ヒートケア ヌルは、公式サイトによるとヘアカラーの色落ちを抑えてくれるアイテム。
さらに、ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応してダメージヘアを保護してくれるんです。
髪の傷みや切れ毛を抑えてなめらかなツヤ髪へと導いてくれます。

カラタストリートメント ヒートケア ヌルの使い方

STEP1.シャンプー後に水気を切ります
STEP2.適量を取り、髪になじませ数分放置します
STEP3.よく洗い流します

これでトリートメントが完了。
うるツヤ髪を目指しましょう♡

カラタス カラタストリートメント ヒートケア ヌル 250ml の口コミ (1件)

5

Good Point

  • 補修力が高い(1)
  • 仕上がりに満足(1)
  • まとまりやすい(1)
  • 香りが好み(1)

Bad Point

  • ボリューム感は出なかった(1)
  • コスパが悪い(1)

ュヵにゃん

SKIN
HAIR
EYE
混合/毛穴の黒ずみ 他

ホワイトジャスミンの香りがとても好きです。
カラーシャンプーですが、こちらは無色。
どんな髪色でも使えるので良いです!あと、手が汚れないのが◎
泡立ちが良くないので、コスパは良くないですが、痛みやカラー持ちを考えるととても良い商品だと思います。

参考になった(1)

商品情報

カラタストリートメントヒートケアnullは、ヘアカラーの色落ちを抑えながら髪質を向上させます。

フルボ酸(フムスエキス)や加水分解コラーゲン、ハチミツ成分配合で潤いをプラス。ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応してダメージヘアを補修保護し、髪の傷みや切れ毛を抑えてさらさら艶やかな髪へと導くトリートメントです。ホワイトジャスミンの香りで素敵なバスタイムをお楽しみください。また、同シリーズのカラタスシャンプーヒートケアnullを併用してお使いいただくとより効果的です。ノンシリコン・エタノール不使用・鉱物油不使用・紫外線吸収剤不使用・合成ポリマー不使用・パラベンフリー

もっと見る

成分

水、アスパラギン酸、DPG、アルギニン、ステアリルアルコール、グリシン、ヒドロキシエチルセルロース、アラニン、オリーブ果実油、セリン、セタノール、バリン、グリセリン、プロリン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、トレオニン、ステアルトリモニウムクロリド、イソロイシン、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、フェニルアラニン、ハチミツ、ヒスチジン、ハチミツエキス、フムスエキス、ローヤルゼリーエキス、カプリル酸グリセリル、プロポリスエキス、エチルヘキシルグリセリン、ヤシ油アルキルグルコシド、EDTA-2Na、ベヘントリモニウムメトサルフェート、BG、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、乳酸Na、部分水添馬油、フェノキシエタノール、サピンヅストリホリアツス果実エキス、香料、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、PCA、PCA-Na

もっと見る
このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有