アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

イコ オイルインミストトナー 50ml

¥3,509(税込)
350pt還元

商品情報

●1本で全身うるおうオールラウンドなミスト化粧水

●米ヌカ油、米セラミド配合

●近海鮭由来のコラーゲン配合

●自然由来成分99%



~肌、髪、心をうるおいで満たしてくれる、パートナーのような存在に~

フェイスまわりだけでなく、髪やボディにも使える便利な保湿ミスト。

オイルイン化粧水なので、軽いつけ心地なのにうるおいが長持ちします。

精油のアロマが心も身体もリフレッシュ。

この一本で普段のスキンケアや、日中のメイク直し、髪の保湿やネイル&ハンドケアなど、さまざまなシーンで気軽に保湿できます。

パートナーのようにいつもそばに置いておきたいアイテムです。



【お米由来の美肌成分がスーッと浸透】

わたしたち日本人にとってなじみ深い食材である「お米」。

その中には、ビタミンやアミノ酸、セラミドなど美肌を育むために欠かせない自然由来成分が多く含まれています。

ICORのオイルインミストは、お米が持つパワーを肌や髪に届け、本来の美しさをキープ。

北海道産のコメヌカ油や米セラミドが、肌や髪にうるおいを与えます。



【疲れた肌にコラーゲンをシュッと一吹き】

Ⅰ型・Ⅱ型・Ⅴ型コラーゲンで構成される北海道近海鮭由来のサクシノイルアテロコラーゲンを配合。

真皮コラーゲンとも呼ばれるアテロコラーゲンは、皮膚に存在するⅢ種類のコラーゲンから成る美容成分。

肌の水分蒸発を抑えて乾燥を防ぐことで、うるおいを保ちます。

毎日数回、乾燥で肌の疲れを感じたときにミストケアすることで、 みずみずしさをキープし肌のハリと保水性を高めます。



*天然成分を配合しているため、保管状況により色や香りが変わる場合がありますが品質には問題ございません。

* 開封後3か月を目安にご使用ください。

もっと見る

EDITOR'S REVIEW

ICOR(イコ)『オイルインミストトナー』を徹底レポ!

ICOR(イコ)『オイルインミストトナー』を徹底レポ!に関する画像1

今回はICOR(イコ)『オイルインミストトナー』をご紹介します。
NOIN編集部まいが徹底レポしていくので、ぜひチェックしてみてください。

オイルインミストトナーの成分や使用感は?

ICOR(イコ)『オイルインミストトナー』を徹底レポ!に関する画像4

オイルインミストトナーはクリアボトルにワンポイントロゴがあしらわれているシンプルなデザイン。
スタイリッシュで軽いプラスチック製ボトルなので持ち運びにも便利◎
容量は50mlです。
ここからは、オイルインミストトナーの成分や使用感をレポしていきます!

米ヌカ油、米セラミド、近海鮭由来のコラーゲン配合

肌のうるおいを保つ米ヌカ油や米セラミド(グルコシルセラミド)、北海道近海鮭由来のサクシノイルアテロコラーゲン、肌のキメを整えるサッカロミセス/ムラサキ根油発酵液、肌荒れを防ぐユーカリ葉エキスを配合。
また、精油も配合されているのでほんのり優しいハーブ系アロマの香りがただよいます。

べたつきにくくしっとり保湿

実際に使用してみると、オイル配合ですがベタつき感はあまりなく、サラっとした仕上がりでした。
サラサラとした仕上がりと、保湿を両立してくれるので、肌のテカりや皮脂が気になる方や、乾燥が気になるオイリー肌さんにもおすすめです!

顔だけじゃなく全身に使える!

オイルインミストトナーは、顔だけでなくハンド、ネイルミストとしてや、ひじ、ひざ、かかとなど乾燥が気になる場所に使用したり、お風呂上がりなどにボディミストとしても使用できちゃうんです◎
また、髪にも使用できるので実際にヘアミストとして使ってみましたが、手触りもサラサラになりました。
いろんな役割を担ってくれるのでこれが1本あるだけでかなり便利ですね!

オイルインミストトナーの使い方

ICOR(イコ)『オイルインミストトナー』を徹底レポ!に関する画像13

STEP1.使用前にボトルを数回振り、オイルと化粧水をまんべんなく混ぜましょう。
STEP2.保湿したい部分全体に、20cmほど離して何回かミストをプッシュしてください。
STEP3.保湿したい部分を、手のひらで包み込むようにやさしくなじませます。

朝晩のスキンケアとして使う場合は5~8プッシュ、乾燥が気になる時に使う場合は2~3プッシュ、髪に使用する場合は3~5プッシュほどを目安に使うとちょうどいいですよ◎

イコ オイルインミストトナー 50ml の口コミ (0件)

0.0
このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有
この商品を買った人はこんな商品を買っています