アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

リンメル ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド 1ml

¥1,320(税込)
132pt還元
  • EDITOR'S REVIEW
  • 口コミ

RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポ

RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像1

今回は、RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』をご紹介します。
汗やこすれに強く、長時間メイクしたてのアイブロウをキープ◎
NOIN編集部ゆうなが徹底レポしていきますので、お買い物の参考にしてください。

『001 ブロンド』は黄みのある明るいブラウン

RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像4
RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像5

001 ブロンドは、イエローブラウンカラーのリキッドタイプのアイブロウです。
透明感のある色味で、肌色になじみやすいと感じました!

自然なブラウンヘアの方におすすめ

RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像8
RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像9

ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンドを自然なブラウンヘアの方が使うと、アイブロウと髪色が合い、垢抜けた印象に仕上がると感じました。
黄みが強い色味なので、ベージュ系やアッシュ系ブラウンの方に特におすすめです!

自眉がしっかりある方も使いやすい

RIMMEL(リンメル)『ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド』の使用感をレポに関する画像12

ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンドは、「眉メイクすると眉が強調されてしまう……」と悩む方におすすめです!
自眉がしっかりあるからといって、眉メイクをしないと垢抜けない印象になってしまいますよね。
リキッドタイプのアイブロウは、1本1本毛を書き足すように眉を整えるので、眉がベタっとした印象にならず眉が悪目立ちしにくいです♡
ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンドは明るく肌なじみが特にいい色味なので、眉の形を整えながらブラウンカラーの眉に仕上げてくれます。

リンメル ブロウ プロ マイクロ ペン 001 ブロンド 1ml の口コミ (2件)

4

Good Point

  • 色落ちしにくい(2)
  • なじみやすい色味(2)
  • 描きやすい(1)
  • コスパが良い(1)

Bad Point

  • ぼかしにくい(1)
  • コスパが悪い(1)

のりこ

SKIN
HAIR
EYE
乾燥/赤み 他

初めてのペンタイプ!

今までは、鉛筆けずりで削るタイプのアイブロウをずっと愛用してきました。芯先が、やわらかいのが使いやすくてそれを使用していましたが、外出先で急に必要になり、せっかくならと、扱ったことがないペンタイプを購入。最初はやはり描きづらく、難しいのですが、色馴染みがよく軽いタッチで綺麗にかけるのがよかったです!

参考になった(0)

わつる

SKIN
HAIR
EYE

描きやすそうで、カラーも良さそうなので買ってみました!やはり繰り出しタイプのペンシルを使っていた私にとってはちょっぴり扱いが難しかつたです。濃い眉に仕上がってしまうのが難しいところ。濃いめの眉が好きな方には良いのかな。リピートは無さそうですが、勿体無いのでしっかりマスターします

参考になった(0)

商品情報

一本一本思いのままに描ける極細ペン先。

美しいナチュふわ眉が長時間続く、リキッドアイブロウペン



POINT 1 0.2mmの極細ペン先 & リキッドだから叶う、自然な毛流れ

眉毛の隙間や描き足したい部分に、一本一本細やかな線を描ける、0.2mmの極細ペン先。

地眉のような自然な眉を簡単に描くことができます。



POINT 2 汗・こすれに強い、ロングラスティング設計

肌になじみやすく、ぼやけにくリキッドタイプ。

ロングラスティング設計のため、汗・擦れに強く、描きたての仕上がりが長時間持続します。



POINT 3 透け感発色で自然になじむ、カラー展開

透明感のある、みずみずしい液状のテクスチャー。

透け感発色の自然な色味のため、失敗しづらくナチュラルに仕上がります。



【カラー】

001 ブロンド:自然なブラウンの髪色の方におすすめ



【使用方法】

STEP 1 地眉に沿って、眉頭からとかすように、一本一本を描き足します。

STEP 2 好みの濃さに調整しながら、眉尻まで描きます。

もっと見る

成分

水、変性アルコール、(スチレン/アクリレーツ/メタクリル酸アンモニウム)コポリマー、BG、ポロキサマー407、メチルプロパンジオール、シリカ、ヤシ油アルキルグルコシド、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、ラウレス-12硫酸Na、クエン酸、アンモニア水、キサンタンガム、BHT (+/-) 酸化鉄、酸化チタン、コンジョウ、カーボンブラック

もっと見る
このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有