M.A.C ストロボクリーム ピンクライト 50ml

バリエーション

M・A・C ストロボクリーム ピンクライト 保湿しながらツヤ肌を叶えるベストセラー化粧下地

M・A・C ストロボクリーム ピンクライト 保湿しながらツヤ肌を叶えるベストセラー化粧下地に関する画像1

ツヤ肌を手に入れたい女子の必需品、M・A・C ストロボクリームはNOINでも大人気!入荷後すぐに売り切れてしまうほどの人気化粧下地です。
5色から自分の悩みに合ったカラーを使用することにより、お肌の悩みも解決してくれる優れものなんです。
また、植物エキスたっぷりなクリームで、保湿しながらも内側から発光しているかのようなツヤも手に入れられます◎
そこで今回は、自然な血色感をプラスする定番カラー、M・A・C ストロボクリーム ピンクライトをご紹介します!

口コミで大人気!M・A・C ストロボクリーム ピンクライトは1本3役!

根強い人気を誇るM・A・Cのストロボクリーム、その人気の秘訣は何なのでしょうか?
ここからは、M・A・Cのストロボクリームのポイントを徹底解剖していきます!

仕込みハイライトで自然なツヤと輝きをプラスする

M・A・C ストロボクリーム ピンクライト 保湿しながらツヤ肌を叶えるベストセラー化粧下地に関する画像6

内側から発光しているような自然なツヤ感が演出できるのが、最大の魅力。
ギラギラしすぎない上品なツヤ感で、ファンデーションの下に仕込むことで流行りのツヤ肌を手に入れることができます。

M・A・C ストロボクリームのツヤ感は一度体験したら、離れられない優れものです!

しっとり保湿で乳液や化粧下地として使える!

M・A・C ストロボクリーム ピンクライト 保湿しながらツヤ肌を叶えるベストセラー化粧下地に関する画像9

柔らかいテクスチャーのクリームは、肌に伸ばすとスルスル肌に馴染んでいきます。
軽い着け心地でベタつくことはなく、しっとり保湿してくれます。
そのため、ファンデーションの乾燥が気になる際の化粧下地として使うのもおすすめ。

また、肌に優しい植物エキス、天然ミネラル成分がたっぷりと配合されているので、夜寝る前に使用してもいいのだとか!
化粧水の前に乳液としても使用できるので、乳液特有のベタつきが苦手な方にもおすすめできるアイテムです。

M・A・C ストロボクリームはどのカラーがいいの?

「それぞれのカラーにどんな効果があるのか分からなくて選べない!」と思われる方も多いのではないでしょうか?
そこで、お悩み別に合わせてぴったりなカラー選んでいただけるように、それぞれの効果をご紹介していきます。

ピンク:血色感アップ
顔色の悪い方、自然な血色感を出したい方におすすめ。
内側からふんわりと発色するピンクがナチュラルな血色感をプラスします。

ピーチ:血色感アップ
明るく元気なイキイキしたお肌に仕上げたい方におすすめ。

パープル:血色感、透明感アップ
ピンクとブルーの要素をもつパープルは程よい血色感と透明感が欲しい方におすすめ。


イエロー:色ムラ補正
シミやソバカスを均一にカバーしたい方におすすめ。

グリーン:赤みを抑える効果
肌荒れなどで赤みができてしまった時や、赤ら顔をカバーしたい方におすすめ。

ブルー:透明感アップ
全体的に透明感をアップさせる効果あり。特に黄色く濁ったくすみのカバーにおすすめ。

M・A・C ストロボクリーム ピンクライトのおすすめの使い方

化粧下地やハイライトとして使用する場合は、スキンケアと日焼け止めの後に塗りましょう。
手の甲に適量をとり、顔全体に少しづつ塗り広げていきます。
鼻やほほ、おでこなど高く見せたいところには、何度か重ね塗りをして、より綺麗なツヤ感を演出しましょう。

乳液として使用する場合は、化粧水や美容液の後、肌の上に蓋をするように塗り広げます。
植物エキスや天然ミネラルが配合されているので、目元にも気兼ねなく使うことができます◎

M・A・C ストロボクリーム ピンクライトについて:NOIN編集部ちさきの一言

M・A・C のベストセラーアイテムの1つ、ストロボクリーム。
その中でも自然な血色感が手に入るピンクライトは長く愛されています。
内側から発光したような綺麗な艶は、さすがM・A・C!
今まで使ったことがなかったのですが、その上品な輝きに見惚れてしまいました♡

顔色をよく見せながら、流行りのツヤ肌を作りたい方、必見のアイテムです。

この商品を買った人はこんな商品を買っています

¥4,950(税込)