アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

ヒカリミライ バリアリング ローション

¥6,050(税込)
605pt還元

容量

160ml
160ml【リフィル】

選択中:

  • EDITOR'S REVIEW
  • 口コミ

ヒカリミライ『バリアリング ローション』を徹底レビュー!

今回はHIKARIMIRAI(ヒカリミライ)『バリアリング ローション*』をご紹介します。
NOIN編集部みなみがレポしていきますので、ぜひお買い物の参考にしてくださいね。

* 医薬部外品

ヒカリミライ バリアリング ローションとは?

メラニンの生成を抑える

バリアリング ローションは、乾燥した肌をうるおいで満たしながらメラニンの生成をおさえ、透明感のある印象に導きながら、シミやそばかすを防ぎます。
さらに、リンゴタンニンなどのエキスを配合することで、うるおいをキープ。
紫外線による乾燥などをケアし、明るくしなやかな肌へ整えてくれますよ!

*医薬部外品

ふっくらとしたお肌に

バリアリング ローションを実際に使用してみると、こっくりほどよくとろみのあるテクスチャーでした。
肌あたりがやわらかく、肌の上をすべるようななめらかな使用感。
肌表面に膜を作るように角層をうるおいで満たして、ふっくら仕上げてくれるそうです。

リピートしやすいリフィルタイプも展開

バリアリング ローションは、光沢感のあるライトブルーカラーが特徴のパッケージ。
内容量は160gで、同じ容量のリフィルタイプも展開しています。
リフィルはボトルタイプなので、詰め替えしやすくエコに継続使用できますよ!

ヒカリミライ バリアリング ローションのおすすめの使い方

STEP1.洗顔後、適量を手に取ります
STEP2.顔全体にタッピングするようになじませます

ヒカリミライ バリアリング ローション の口コミ (0件)

0.0

商品情報

角層にうるおいのベールを作り、透明感のある肌にしっとりとしたうるおいで満たしながらメラニンの生成をおさえ、シミ・ソバカスを防ぎます。

肌の上をすべるような使用感で、肌表面に膜を作るように角層をうるおいで満たします。

もっと見る

成分

<有効成分>L-アスコルビン酸2-グルコシド, グリチルリチン酸ジカリウム 

<その他の成分>精製水, 1,3-ブチレングリコール, 濃グリセリン, トリメチルグリシン, 1,2-ペンタンジオール, ジグリセリン, エタノール, クエン酸ナトリウム, トレハロース, ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.), 水酸化ナトリウム, 異性化糖, ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液, パラオキシ安息香酸メチル, シロキクラゲ多糖体, クエン酸, 香料, アマチャヅルエキス, リンゴタンニン, 加水分解ヒアルロン酸

もっと見る
このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

ヒカリミライ/バリアリング ローションに関する人気ランキング