クマにお悩みの方へ〜クマの色別ケア方法とカバーの方法〜

疲れたり老けた印象にみせてしまう「クマ」。肌悩みの中でもトップに来る方は多いのでは。「クマ」と言っても、大きく茶クマと青クマ黒クマの3種類に分けられます。あなたの「クマ」はどれ?クマの色別ケア方法とカバーの方法をご紹介いたします。

「クマ」のタイプを見分ける方法

クマには「茶クマ」「黒クマ」「青クマ」の3タイプがあります。自分はなんのクマなんだろう?というかたに向けて簡単な見分け方をご紹介いたします。

茶クマ

目元の皮膚を引っ張った時に、皮膚と一緒にクマも動いている場合は、色素沈着による「茶クマ」です。

黒クマ

上を向いたり、目元の皮膚を引っ張るとクマの色が消えて見えなくなる場合は、たるみによる影が原因の「黒クマ」です。

青クマ

目元の皮膚を引っ張るとクマが薄くなる場合は、皮膚の下にある毛細血管の色が見えている「青クマ」です。

「茶クマ」の原因と解決方法!

「茶クマ」にお悩みの方向けの原因と解決方法をご紹介!

「茶クマ」の原因はメラニン色素にあった!

「茶クマ」の主な原因はこすったり、メイクの落とし漏れによる色素沈着にあります。痒かったりするとついついゴシゴシと書いてしまったり、アイシャドウのラメが綺麗に落ちてない!なんてあるあるですよね。それが積み川なっていくと、色素沈着が進め目の周りを暗い印象にしてしまうのです。そんなお悩みには美白ケアが有効です。また今ある「茶クマ」を悪化させないためにも紫外線対策をしっかり行うことをおすすめします。

「茶クマ」の為のスキンケア

「茶クマ」におすすめの美白ケアですが美白効果がより期待できる美容液で集中的にケアすることがおすすめです。NOINで販売中でおすすめのスキンケアアイテムをご紹介いたします。

「茶クマ」さんにおすすめスキンケア メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液 <医薬部外品>

メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液は、ベタつかないさらっとした使用感のリキッドタイプの美容液です。使いやすい滴下式チューブで、少量ずつ出てくるのでポイントで付けれたり、付けすぎ防止になります。メラノCCには「活性型ビタミンC」と「ビタミンE」が配合されており、「活性型ビタミンC」はシミ・ソバカスなどの色素沈着の予防に効果的といわれております。明るい澄み切った肌に整えてくれます。ニキビ跡や毛穴にも効果的という口コミも多数あります。

商品を見に行く

「茶クマ」の為のカバー方法

「茶クマ」を隠すなら黄色系のベースカラーがとても相性が良く、透明感のある目元を取り戻してくれます。
また、紫外線をカットする「SPF/PA」が入っていると2年後~5年後以上の「茶クマ」対策にも!おすすめのベースメイクアイテムをご紹介いたします。

「茶クマ」におすすめのコントロールカラー メイクヒール ウォンピエルカラーレーザー YL0801 7ml SPF30 PA++

メイクヒール ウォンピエルカラーレーザー YL0801はペールトーンのイエローが暗くなった肌色を明るい印象にしてくれるコントロールカラーです。とてもみずみずしいテクスチャーで伸びがよく、カバーしつつも厚ぼったさを全く感じない自然な仕上がりにしてくれます。チップ型なので「茶クマ」もポイントでカバーすることができるのでテクニックいらずで使用することができます。
肌のトーンンアップや赤み消しなどにも使えます。SPF30 PA++なので目元の紫外線対策にも◎

商品を見に行く

「茶クマ」におすすめのコンシーラー カラーミキシングコンシーラー C12 イエロー&オレンジベージュ 3.9g SPF50 PA++++

ライトカラー、ナチュラルカラー、ダークカラーの3色入りのカラーミキシングコンシーラー C12 。自分の肌色や「茶クマ」の濃さで調節して使うことができます。また色の組み合わせによっては、「茶クマ」だけでなくシミ・ニキビ・赤みなどマルチで隠すことができるので
おすすめです。多様化できてSPF50 PA++++の、このアイテムは1000円以下の価格とは思えないほどのクオリティですよね。

商品を見に行く

「黒クマ」の原因と解決方法!

「黒クマ」にお悩みの方向けの原因と解決方法をご紹介!

「黒クマ」の原因は皮膚のたるみにあった!

「黒クマ」の主な原因は目の下のたるみです。
年齢を重ねると目のまわりを支える筋肉が衰えたり、肌にハリがなくなることでたるみが生じ、その影が「黒クマ」に見えるのです。基本の保湿を欠かさずに目元にハリを与えるアイケア専用アイテムなどが効果的です。

「黒クマ」のためのスキンケア

基本の保湿を欠かさずに目元にハリを与えるアイケア専用アイテムなどが効果的です。デリケートで薄い目元に負担をかけないように優しく行いましょう。

「黒クマ」の為のスキンケア クオリティファースト クオリティファースト ディープ モイスト アイマスク 60枚

クオリティファースト ディープ モイスト アイマスクは、こってりとした美容液がたっぷり染み込んでおり、目元をうるおいで満たしてくれます。
コットンは柔らかくて厚みもあるので満足度高く使うこともできます。肌を明るく見せるブライトニング成分「ナノホワイト」やハリ・弾力をアップ効果のある「リフトヴェール」が配合で陰りのない明るい目元に。目元専用のマスクってあったようで意外と少ないので特別感を感じながら使用できますよね。

商品を見に行く

「黒クマ」の為のカバー方法

「黒クマ」は目の下のたるみの影をカバーするのに役立つのが、影を飛ばすハイライト効果があるコンシーラーです。影を光で飛ばすことにより明るくフラットな肌の印象に叶えてくれます。

「黒クマ」さんにおすすめコンシーラー イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチ 1 ルミナスピンク

イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチはパールinでコンシーラー兼ハイライトとして使える優れものアイテム!「黒クマ」はもちろん、くすんでる箇所やほうれい線などの陰を飛ばしてくれます。また、みずみずしいテクスチャーが肌にぴたっとなじみ、乾燥も防いでくれるので明るくイキイキとした目元に仕上げてくれます。

商品を見に行く

「青クマ」の原因と解決方法!

「青クマ」にお悩みの方向けの原因と解決方法をご紹介!

「青クマ」の原因は血行不良にあった!

「青クマ」の主な原因は血行不良にあります。目の疲れや、寝不足、ストレスなどが原因で目の周りの毛細血管の血流が滞りやすくなると、目元の皮膚はラップのように薄いので毛細血管が透けて見えてしまうのです。血液の流れをよくするお顔のマッサージであったり、目の下を温めるとパッと明るい顔立ちにリセットすることができます。

「青クマ」の為のスキンケア

「青クマ」さんは、疲れを取り除いてあげることが一番のケア方法ですがなかなかその時間を取ることができない人の方が多いですよね。疲れを取り除くのをサポートするようなスキンケアアイテムをご紹介いたします。

「青クマ」さんにおすすめスキンケア フレイオイル フェイス&ボディケアオイル

オイルは、肌の滑りがよくなるり摩擦のストレスなく使用することができるので、マッサージにおすすめです。
リンパに沿ってマッサージを行えば「青クマ」だけでなくお顔全体が明るくスッキリした仕上がりに。フレイオイルのフェイス&ボディケアオイルには保湿効果の高いホホバオイルやヒマワリオイルが配合で保湿ケアをしながら使用することができます。また、顔だけでなく、身体、髪の毛と全身で使用することができるので、全身が滑らかでうるおいのある仕上がりに叶えます。

商品を見に行く

「青クマ」さんにおすすめスキンケア カントリー&ストリーム ナチュラル アイロールオン

カントリー&ストリーム ナチュラルアイロールオンはトールオンタイプの目元専用美容液です。ステンレス製のローラーが冷んやりして心地よく使え、目元のマッサージもスムーズに行うことができます。天然保湿成分ハチミツ、ローヤルゼリーエキス配合などが配合でうるおいのあるふっくらとした目元に仕上げます!「青クマ」だけでなく、むくんだ目元にも◎

商品を見に行く

「青クマ」の為のカバー方法

「青クマ」を隠すならオレンジのベースメイクカラーがとても相性がいいということをご存知でしたでしょうか?青みを打ち消す反対カラーがオレンジで明るい肌色に仕上げてくれます。おすすめのコンシーラーをご紹介いたします。

「青クマ」さんにおすすめコンシーラー ミシャ ザ コンシーラー KUMAピーチベージュ

NOIN編集部内でも大人気のミシャ ザ コンシーラー KUMAピーチベージュ。手の甲に出すとオレンジ味が少し強いですが、目元に馴染ませるとすっと溶け込むように、「青クマ」を打ち消して明るい仕上がりに叶えます。
厚ぼったくしてしまうとかえって老けた印象になってしまいますよね...こちらのコンシーラーは滑らかなテクスチャーで伸びもよく、つけた時に厚ぼったくならないのも人気の秘密。乾燥も気にならずに使えます!

商品を見に行く

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」それぞれのタイプを見分けることで悩みに対して改善できる近道になりますよね。ぜひ参考にしてみてください。

更新日:
編集部エマ

編集部エマ