メイク初心者さん必見!アイシャドウの塗り方とおすすめパレット10選

初心者さん向け基本のアイシャドウ塗り方講座

どの色をどこに塗ったらいいんだろう? なんて疑問から今日でおさらば。ここができればOKな基本の塗り方をご紹介します! 今日からメイクを始めるそこのあなたも、基本を押さえて素敵なアイメイクを完成させちゃいましょう。

まぶた全体に一番明るい色を乗せてベース作り

まずは一番明るい色を取り、まぶた全体に塗り広げていきます。これが全体のベースになるのでムラがないように塗っていきましょう!

二重幅に中間色を入れてグラデーションに

次は、中間色を二重くらいの幅に入れていきましょう。この色はベースの色とメインの締め色を繋げる役割を果たします。ちょうどいいグラデーションになるように気をつけて色を選んでくださいね。

目尻と目のキワに締め色を入れて引き締め

最後に、目尻と目のキワに締め色と呼ばれる一番濃い色をプラス。これを入れることで目力アップ、そしてアイメイクを引き締める効果があります。これでアイシャドウメイク完成です!

プチプラでおすすめのパレットアイシャドウ

まずはプチプラで試してみたい。そんな人におすすめのアイシャドウはこちら!

セザンヌ トーンアップアイシャドウ

初めてのメイクにおすすめの3色入りアイシャドウです。粉は細かくしっとりとしていて粉飛びも少ないこちらは、上品な艶が特徴。濡れたようなまぶたに仕上がります。

商品を見に行く

エクセル スキニーリッチシャドウ

エクセルと言えばこちら! プチプラなのにデパコス級と話題です。グラデーションを作りやすく、上品な印象に仕上がります。

商品を見に行く

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ

プチプラ王道のキャンメイクからご紹介するのはパーフェクトスタイリストアイズ。5色入ったパレットで、色の選択次第で二種類のアイメイクを楽しむことができます。

商品を見に行く

デパコスでおすすめのパレットアイシャドウ

誰もが憧れるデパコスからは3つのアイシャドウをご紹介します!

ルナソル スキンモデリングアイズ

デパコスのアイシャドウと言われてこちらを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 普段使いしやすい色のラインアップが揃っており、オフィスメイクにもバッチリ。発色が良すぎることもなく使いやすいパレットです。

商品を見に行く

シャネル レ キャトル オンブル

みんなが憧れる憧れコスメであるこちら。13色とカラー展開が豊富なので、きっとあなたの好みに合う色が見つかるはず! チップが二本と大きな鏡が付いていて、いつでもどこでもメイクが直せちゃいます。

商品を見に行く

Dior サンク クルール

こちらは持ちの良さと見たまま発色してくれるのが特徴。Diorの中でもベストセラーとして有名です。こちらもチップが二本付いていますが、一本はブラシも付いている優れもの。お直しにもぴったりです。

商品を見に行く

韓国コスメでおすすめのパレットアイシャドウ

かわいいパッケージが多い韓国コスメ。その中からおすすめアイシャドウを4点ご紹介します!

バビメロ バレンタインボックス

捨て色がないことで有名なバビメロのバレンタインボックス。3つのテクスチャーが揃っており、一つ持っていれば様々なメイクが楽しめちゃいます。またカカオパウダーが配合されているので目に負担がかかりません。

商品を見に行く

ミシャ トリプルシャドウ

その名の通り3色入ったパレットで、グラデーションが作りやすいのが特徴です。またとってもコンパクトで持ち運びにぴったり。カラー展開も豊富です。指でひと塗りすれば完成するので、グラデーションがうまく作れない方にもおすすめ!

商品を見に行く

3CE ムードレシピマルチアイカラーパレット

人気のカラーであるOVERTAKEは誰でも使いやすい色が揃ったパレットで、初心者さんにおすすめ! 普段使いにぴったりです。3つのテクスチャー、9つの色でいろんなメイクが楽しめるのもポイント!

商品を見に行く

エチュードハウス プレイカラーアイズ

こちらのプレイカラーアイズは、なりたい印象に合わせて選べるカラー展開になっています。パッケージがかわいいのも特徴です。色によってパッケージデザインが異なるので、全部揃えたくなっちゃいますよね。

商品を見に行く

まとめ

いかがでしたか? 今回は基本の塗り方からおすすめアイシャドウまでをご紹介しました。アイメイクが苦手だったそこのあなたもこれを読んで、綺麗なアイメイクを作っちゃいましょう。

更新日:
編集部みさき

編集部みさき