立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメ

編集部まい

編集部まい

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

更新日時: 配信日時:
立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像
目次
  1. いまさら聞けない!?ハイライトの効果
    1. ハイライトの種類ってどんなものがあるの?
      1. クリオ プリズムエアハイライター 01ゴールドシアー
      2. 16BRAND 16モチパクト ピーチライト
      3. MAKEUP REVLOUTION スターオブザショーハイライター スターストラック
      4. セザンヌ パールグロウハイライト 01シャンパンベージュ
      5. キス ルミナイザー 01イノセントスノウ
      6. M.A.C ミネラライズ スキンフィニッシュ ソフト&ジェントル
      7. RMK グロースティックGD
    2. まとめ

      いまさら聞けない!?ハイライトの効果

      ハイライトは、顔の部分的な箇所に明るい色を入れることで顔に凹凸を作り出し立体的に見せる効果があります。基本的には顔の高い位置と言われている箇所に入れるのが一般的になっており、鼻筋やおでこ、頬の高い位置、顎先などが入れる箇所として挙げられます。その他にも鼻の付け根や上唇の山などにさりげなく入れることでグッと女性らしい顔立ちに見せることもできるんです。立体感が手に入ると同時に、ツヤ感や透明感も手に入る便利アイテム。肌悩みであるくすみやシミ、クマなどを隠す効果も期待できますよ。ツヤツヤと輝くジューシーなツヤ肌はハイライトが重要な役割を担っています。

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      ハイライトの種類ってどんなものがあるの?

      一言でハイライトと言っても、様々な種類があるんです。一般的なものはパウダータイプ。パウダータイプはハイライト初心者さんにもトライしやすいものになっており、ブラシでささっと撫でるように肌につけて馴染ませます。パウダータイプの他にもスティックタイプになっているものや、リキッドタイプ、クリームタイプなどが種類として挙げられます。よりツヤ感や濡れたような肌に仕上げたい際はこういった練りタイプが特にオススメ。肌への密着度も非常に高く一度塗布すると長時間付けたての美しさをキープするという利点もありますよ。ご自身のなりたい肌に合わせて選んでみてくださいね。

      クリオ プリズムエアハイライター 01ゴールドシアー

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      美しいツヤ肌が作れる!とSNSでも大絶賛されている韓国のコスメブランド、クリオのプリズムエアハイライター。パウダータイプのハイライトですが、粉質がとてもしっとりしてやわらかな使用感で肌へスッと溶け込むように馴染むのでまるでパウダーじゃないみたいな使い心地。付けた後も粉っぽさを感じさせず肌そのものにツヤ感が出ているかのような美しい仕上がり。01番のゴールドシアーはゴールドベースですがギラギラしすぎていなくどんな肌色の方でも受ける馴染みの良いカラーです。

      16BRAND 16モチパクト ピーチライト

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      おもちのようなモチ肌を仕込むためのハイライトのこちらは、パウダータイプのものがパクトタイプになっているハイライトです。しっとりしたパフが付属しておりそちらのパフを使用しながら顔に塗布していく使用方法になっています。粉自体がとってもやわらかくしっとりしており指で押すと跡が残るほどのしっとり感。モチ肌仕込みや立体感、ツヤ感だけではなく汗や皮脂を吸い取ってくれる効果もあり頼もしいですね。保湿成分も配合されているので付けた後のお肌もプルプル。こちらはファンデーション前の仕込みとして使用するのがオススメだそうで、そうやって使用することで肌の内側から潤って発光しているかのような、まるでおもちのような肌へと導きます。

      MAKEUP REVLOUTION スターオブザショーハイライター スターストラック

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      まず見た目がとにかく可愛い星型のハイライト!星のようにキラキラと肌が輝くというコンセプトになっておりとっても素敵ですよね。パウダータイプのものが星型にプレスされており、こちらのスターストラックというカラーは肌馴染みが良いピンクベージュカラー。女性らしいふんわりした淡いピンクカラーにシルバー系の微粒子ラメがぎっしりと入っていますよ。淡いピンクなので血色感もアップし、チークの上からササッと重ねてもとっても可愛く、頬を高く見せてくれる効果も期待できます。

      セザンヌ パールグロウハイライト 01シャンパンベージュ

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      口コミサイトでハイライト部門1位を獲得しているほど大人気なセザンヌのパールグロウハイライトは、SNSや美容雑誌でも話題になり一時期は売り切れ店が続出し、幻のハイライトと呼ばれていたほどの人気っぷり。まるで濡れたかのようなツヤ感が簡単に手に入ると言われており、付属のブラシに少量を取り、肌にササッと塗るとまるで光っている!濡れている!かのようなジューシー肌に。ラメやパールがぎっしり入っており付けすぎるとギラギラしてしまうので少量をつけていくのが上手につけるポイントです。まるでデパコス級!と名高いこちらは買いやすい価格も魅力。

      キス ルミナイザー 01イノセントスノウ

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      クリームタイプのスティックハイライトのこちらは、伸びがよくベタつかず軽い仕上がり。美容液成分が配合されているだけではなくSPF12 PA+というUVカット効果もあるんです。細やかな微粒子パールが配合されており、主張しすぎずさりげなく輝くのでオフィスメイクやデイリー使いにもぴったり。指でトントンと肌に馴染ませると、塗布した部分がじゅわっとツヤ感アップ!クリームタイプなのでベースメイクともよく馴染み、ハイライトを付けています!という仕上がりにならないのが嬉しいですね。01番のイノセントスノウは白色のカラーになりますが強く発色するわけではないので、ハイライトに抵抗感ある方にも使っていただきやすいと思います。

      M.A.C ミネラライズ スキンフィニッシュ ソフト&ジェントル

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      まさに磨き上げたかのような肌に仕上がると言われているM.A.Cのミネラライズスキンフィニッシュはハイライト好きの方々の一押しアイテム。パウダータイプのこちらのハイライトは内容量もたっぷりで、少量でしっかりハイライト効果があるのでコストパフォーマンスも良いんです。とても小さいマクロパールとマクログリッターを配合していることにより、使用後の肌はキラキラと輝き顔の印象がパッと明るく華やかになります。頬の高い位置に塗布すると肌全体が生き生きと見えますよ。

      RMK グロースティックGD

      立体感だけではない!透明感まで手に入るハイライトのススメの画像

      ローヤルゼリーなどの保湿成分が配合されているスティックタイプのハイライト。ベースメイクの仕上げにツヤが欲しい箇所にトントンと指で馴染ませて使用します。みずみずしい使い心地で、まるで光をまとったかのような肌質へ見違えます。リップスティックかのような容器で持ち運びにも便利でポーチの中でもかさばらない大きさなのでお化粧直しの際にもぴったり。夕方顔がくすんできたなという時にちょんちょんと足すと顔印象も明るくなりますよ。保湿成分のおかげで塗布した箇所も乾燥せずにもっちり潤うので乾燥しやすい時期のハイライトとしてもオススメの商品です。

      まとめ

      どの商品も自信を持ってオススメしたいものばかり紹介させていただきました。じゅわっと艶やかな肌はそれだけで可愛く見えてしまいますよね。ハイライトを上手に使って、透明感溢れる美肌を手に入れましょう!