これはオススメ!極上ツヤ肌が作れる化粧下地とファンデーション

これから寒くなり乾燥しがちな季節だからこそ、ツヤ肌メイクで肌全体が内側からジューシーに潤っているように見せたいですよね。そんなツヤ肌メイクを叶えてくれるアイテムたち、NOINがチョイスしました!化粧下地とファンデーションの力を借りて、是非ツヤ肌を取り入れてくださいね。

ツヤ肌ってどんなメリットがあるの?

近年ベースメイクの流行はツヤ肌。SNSや美容雑誌でもツヤ肌の作り方がよく掲載されているほどですよね。そんなツヤ肌のメリットはなんといっても肌全体が透明感で溢れているように見え、同時に素肌感も手に入れることができるのでナチュラルな雰囲気に仕上がるのが魅力です。肌自体がもちっと内側から潤ったように見え、パンと張ったようなハリがあるみずみずしい印象や若々しさを与えることができます。

ツヤ肌を作るには下地とファンデどちらも大事!

そんなツヤ肌を仕込むには、化粧下地とファンデーションどちらの力も大切になってきます。選び方としては、化粧下地は保湿効果が高いものをしっかりと塗布し肌に潤いを保たせた段階でメイクスタート。ファンデーションはマットタイプではなく、素肌感が出るツヤタイプか、セミマットタイプを選ぶのが良いでしょう。

どっちを選ぶ?しっとり系下地、パール系下地

なりたいツヤ肌をイメージし、素肌感をより大切にスキンケア仕立てのような潤いたっぷりのベースメイクに仕上げたい方はしっとり系の化粧下地を。肌全体のくすみを飛ばし透明感を底上げした発光系ツヤ肌に仕上げたい方はパール系下地を選ぶと良いでしょう。今回はしっとり系下地、パール系下地どちらもNOINのオススメをご紹介いたします。

《しっとり下地》ポール&ジョー ボーテ モイスチュアライジングファンデーションプライマー

しっとり潤う化粧下地の代表作として名高いこちらのポール&ジョー ボーテのモイスチュアライジングファンデーションプライマー。保湿成分としてオレンジフラワー水や3種のヒアルロン酸を配合しており、みずみずしい肌に仕上げてくれます。真冬の乾燥時期にも最適と言えるほどの保湿効果で、顔全体に塗布したあとはもちもちと手に吸い付くような肌触りに。もちろん上から重ねるファンデーションのノリも格段に良くしてくれますよ。

商品を見に行く

《しっとり下地》RMK メイクアップベース

まるでスキンケアの延長線?と思うほど、みずみずしい使用感は美容液のよう。軽めのテクスチャーになっており肌の上でするすると伸び、スッと馴染んで美しい肌の土台を作り上げます。補色効果はあまりないのですが、肌全体に塗布すると透明感が底上げされたかのような仕上がり。シアバターやシルクエッセンスが配合していることによりしっとりと潤った肌に。軽い使用感ともっちりした保湿効果は乾燥肌さんの強い味方です。

商品を見に行く

《しっとり下地》メイクヒール ブライトビーム トーニングクリーム

照明に照らされたかのような、華やかで眩しいツヤ肌を作りたいならメイクヒールのブライトビームトーニングクリームがおすすめです。テクスチャーは白色のクリーム状で伸びもとても良く、顔全体のトーンアップ効果もありながらも白浮きしません。水分を満タンにしたスキンケア直後かのようなぷるぷるな仕上がりで保湿効果も抜群です。こちらを使うと使わないのでは雲泥の差!という口コミがあるほど顔の印象を変えることのできる化粧下地です。

商品を見に行く

《パール下地》THREE アルティメイトプロテクティブプリスティーン プライマー

SPF32 PA+++という頼もしいUVカット効果もあるTHREEのこちらの化粧下地。肌色補正効果のあるヌードベージュの色味になっておりファンデーションの前に均一なトーンの肌を仕込むことができますよ。スルスルとやわらかく軽い伸びが良いテクスチャーで、肌馴染みも良くツヤっぽく見せてくれるだけではなく毛穴を目立たせなくする効果も期待できます。肌が内側からふっくらしハリや弾力が出るような仕上がり。

商品を見に行く

《パール下地》ジョンセンムル スキンセッティンググローイングベース

コスメ通がこぞってオススメするジョンセンムルのベースメイク用品。こちらは化粧下地ですが、韓国女子のようなツヤツヤ肌になれると話題の商品です。保湿効果のあるヒアルロン酸が配合されており、微粒子パールが入ったピンク味のある乳白色のテクスチャーは肌のトーンと血色感をググッとアップしてくれますよ。しっかりパールが入っているのですが、決してギラギラした光り方ではなくツヤやかで上品な輝き方。ファンデーション前にひと塗りするだけで、顔全体がパッと華やかな印象になります。

商品を見に行く

《パール下地》マキアージュ ドラマティックライティングベース

チラチラとラメが入っており、こちらのラメの効果で肌のくすみを光で払拭し透明感を引き上げる効果のあるこちらのアイテム。淡いピンクカラーで血色感もプラスしてくれ、女性らしいやわらかな印象の肌に。ラメとピンクカラーの効果で、こちらを塗布するだけで肌全体が綺麗になったかのような仕上がりになるので、上から重ねるファンデーションも薄く伸ばすだけで充分です。少し固めのテクスチャーですが伸びはとてもよくピタリと肌にフィットしてくれます。

商品を見に行く

《パール下地》M.A.C ストロボクリーム ピンクライト

パール下地と言えばM.A.Cのストロボクリームを連想する方も多いのではないでしょうか。それほど有名なこちらの化粧下地ですが、SNSやYoutubeでも大人気ですよね。微粒子パールがたっぷりと配合されており、名前の通りストロボを当てたかのようなツヤツヤ輝きます。パールの量は多いのですが肌に伸ばし広げるとギラギラした輝きはなく、上からファンデーションを重ねるとまるで内側からツヤが溢れて光りを放っているかのような仕上がり。ゆるっとしたやわらかめのテクスチャーは非常に伸びが良く、少量でもしっかりと伸ばすことができるためコストパフォーマンスも良いのです。こちらのピンクライトはほんのりピンクがかったカラーになっており、桃肌のような美肌へと導きます。

商品を見に行く

ファンデーションの選び方は?

ツヤ肌に仕上げたい場合のファンデーションは、マットタイプではなくナチュラルな素肌感を残せるグロウタイプ、またはセミマットなタイプをチョイスするのをオススメします。下地でしっかりとツヤを仕込んだ場合はセミマットタイプを使うことにより光りすぎず程よく上品なツヤ感を手に入れることができますよ。とにかく見るからにツヤっぽい仕上がりがお好みな方はファンデーションもグロウタイプを選ぶことにより、生っぽいみずみずしいツヤ肌に。塗り方のポイントとしては、指やブラシ、スポンジなどお好きなツールを使用し、膜を張るかのような感覚を意識してなるべく薄く薄く塗り広げるのがコツ。

ボビイブラウン インテンシブ スキン セラム ファンデーション

メイク通が「感動する!」と口を揃えて話すこちらのファンデーション。別名美容液ファンデーションと呼ばれ、肌に優しい成分を配合しており付けている間も軽い付け心地を叶えストレスフリー。まるでファンデーションを塗っていることを忘れてしまうほどの軽さは病みつきになるほど。サラサラのテクスチャーは塗り心地まで非常に軽さがあり、肌にぴったりとフィットし密着度がとても高く、夕方になっても肌がくすむことなく長時間美しさをキープしてくれます。素肌感を残したナチュラルなツヤ肌を目指したい方にオススメな商品です。

商品を見に行く

エチュードハウス ダブルラスティングファンデーション

こちらは、セミマットな仕上がりでとにかく崩れにくいと評判のリキッドファンデーションです。付けたての綺麗な美肌を長時間キープしてくれ、ファンデーション自体のカバー力も高くコンシーラーいらず。薄く伸ばし広げるだけで肌にピタッとフィットしながら、赤みや肌のアラなどをしっかりと隠してくれますよ。SPF42 PA++というUVカット効果も高く夏場でも安心して使用できるファンデーションです。セミマットな仕上がりなのでツヤ肌を仕込める化粧下地と一緒に使用することで、ほどよい自然なツヤ肌を手に入れることができます。

商品を見に行く

ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド

透き通るような透明感を引き出してくれるこちらのリキッドタイプのファンデーションは、さすがラデュレ!容器も可愛く飾ってあるだけで心躍りますね。容器だけではなく、香りもココナッツやフルーツなどをミックスした甘くてスイーツのような香りも使うたびに女子力がアップし、幸せな気分にしてくれます。カバー力が高いわけではないのですが、肌に塗布した後は一気に自然な透明感が出たような仕上がり。まるで元から透き通るような肌だったかのように美肌を演出できる逸品です。

商品を見に行く

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ リクイドファンデーション

透き通るような透明感を引き出してくれるこちらのリキッドタイプのファンデーションは、さすがラデュレ!容器も可愛く飾ってあるだけで心躍りますね。容器だけではなく、香りもココナッツやフルーツなどをミックスした甘くてスイーツのような香りも使うたびに女子力がアップし、幸せな気分にしてくれます。カバー力が高いわけではないのですが、肌に塗布した後は一気に自然な透明感が出たような仕上がり。まるで元から透き通るような肌だったかのように美肌を演出できる逸品です。

商品を見に行く

THREE フローレスエシリアル フルイド ファンデーション

植物オイルが配合されていることにより、しっかりと保湿され、ツヤ感を最大限に引き出すリキッドファンデーション。テクスチャーはサラサラとした伸びが良いタイプになっており肌に溶け込むようにフィット。そして一切厚塗り感がなく薄いヴェールをかけたかのような仕上がりは肌にストレスを与えません。乳液を塗布しているかのようななめらかな塗り心地はクセになってしまいそう。じゅわっと滲み出るようなツヤを与え、素肌っぽく自然な仕上がりで、デイリーメイクにぴったりです。

商品を見に行く

まとめ

今回はツヤ肌を作るための化粧下地とファンデーションを合わせてご紹介いたしました。肌自体にツヤがあるだけで元気な印象を与え、みずみずしく心まで潤っているかのような女性に見せることができますよ。お好みの下地やファンデーションを取り入れてツヤ肌女子を目指しましょう!

更新日:
編集部まい

編集部まい