【種類別】アイライナーおすすめランキングTOP5!種類別特徴も紹介

毎日のメイクに欠かすことができないアイライナーの存在。そんなアイライナーも様々な種類が販売されていますよね。今回はご自身に最適な用途で使用できるアイライナーをランキング形式でご紹介いたします。

アイライナーの種類ってどんなものがある?

一言でアイライナーと言っても、数種類ありそれぞれの特徴があります。
大きく分けて

・ペンシルアイライナー
・リキッドアイライナー
・ジェルアイライナー

の3つに分けることができますが、ご自身の目指すイメージや描きたいアイラインで選びましょう。

ナチュラルさ重視や初心者ならペンシルアイライナー

まず初心者さんにもオススメなペンシルアイライナー。ペンシルアイライナーは鉛筆のような削るタイプや繰り出し式になっているタイプなどが主流のアイライナーです。ペンシルの良い点は、芯がやわらかく滲みにくいことから、まぶたをグッと持ち上げた際に見える粘膜の部分に当たるインサイドサインにも非常に描きやすいのも魅力。上まぶたのアイラインや下まぶたのアイラインに関しても、自然なラインが描きやすくナチュラルメイクの方にも最適です。ラインを描いたあとに綿棒やチップなどでボカしやすいので、目元に奥行きを持たせることも可能。

猫目メイクや目力重視ならリキッドアイライナー

目尻の跳ね上げラインやしっかりと目力アップを狙いたい方はリキッドアイライナーがおすすめです。筆ペンタイプが主流になっており、様々なブランドから色々なカラーが販売されています。繊細に細く目尻の跳ね上げを描きたい方、まつげの隙間一本一本を埋めるような極細ラインもリキッドアイライナーならお手の物です。細い筆ペンタイプになっているので、自由自在に太さも調節可能。ボカしたりすることは難しいため、キリッとした印象に。

防水性重視ならジェルアイライナー

なにより持ちが良く、涙や汗などに強いとされているジェルアイライナー。ジェルアイライナーは繰り出し式のペンシル形状のものから、ポットに入っておりブラシで描いていくタイプなど形状は様々です。通常のペンシルタイプより柔らかくて描きやすくしっかりと濃いめのアイラインを描くことができます。柔らかくスルスルと描くことが可能ですが、一気に描くとペン先が折れたりもしやすいのでゆっくり丁寧にがコツ。にじみにくく持ちが良いので、粘膜などのラインにもオススメです。

ペンシルアイライナーおすすめランキングTOP5

ナチュラルメイク派の方や初心者の方に特におすすめなペンシルアイライナー。ブラックやブラウンなどの定番カラーのみならず、今や様々なブランドから豊富なカラーがお目見え。スルスルと描けることは当たり前!?今人気のペンシルアイライナーをご紹介いたします。

1位:ローラメルシエ キャビアスティック アイカラー

口コミサイトでも絶大な人気を誇るローラメルシエのキャビアスティックアイカラー。こちらは様々なカラーを展開しておりなんと32色という豊富なラインアップ!ベーシックなカラーだけではなくちょっとひねりがあるようなおしゃれカラーも揃います。やわらかいクレヨンのような描き心地になっており、アイラインの形状ですがラインを描いてボカしてアイシャドウの代わりにも使用することができます。上まぶただけではなく涙袋メイクにも最適ですよ。色々なカラーを試してみたくなりそう!

商品を見に行く

2位: CHANEL スティロ ユー ウォータープルーフ

持ちが良く、汗や涙、皮脂に強いウォータープルーフタイプのペンシルアイライナー。シャネルならではのシンプルなブラックのパッケージは使うたびに女子力が上がりそう。スルスルと簡単に描けるやわらかいペンシルになっており、粘膜などの水分が多い部分にも描きやすくぴたりと密着し長時間キープ!重ね塗りがいらないほど一度でしっかりと発色するのも高ポイント。しっとりとした描き心地と持ちの良さが抜群のペンシルアイライナーです。

商品を見に行く

3位:NARS ハイピグメント ロングウェアアイライナー

柔らかいタッチで、ジェルアイライナー!?と思うほどのノンストレスな描き心地。とろけるようななめらかなペンシルで、まぶたの上をするするを思うままにラインを描くことができますよ。描いている最中で引っかかったり途切れたりもしにくいのも嬉しい。カラーラインアップも16色から成り、ブラックやブラウンなどの王道カラーから、ラメがぎっしり入ったメタリック系も充実しています。ウォータープルーフ処方でキープ力もしっかりありますよ。

商品を見に行く

4位:資生堂 カジャルインクアーティスト

こちらはアイライナー、アイシャドウ、アイブロウと1本で3つの楽しみ方ができるマルチユース可能なペンシル。ペン先が丸く少し太めになっており、なめらかなタッチでラインを描けます。ラインを引いた後にボカせるチップとシャープナー付きなところも嬉しいですね。一本で3役できることもあり、お化粧直し用にポーチに忍ばせておくととっても便利でかさばりません。

商品を見に行く

5位:KATE レアフィットジェルペンシル

スッとなめらかに細いラインが描けるケイトのレアフィットジェルペンシル。ペンシルは細いラインが難しそうと思いがちですが、こちらの商品は1.5mmのペン先でしっかり細めのラインを描くことが可能!するりととろけるようなやわらかい描き心地と、まぶたへのぴったりとした密着感、そしてハッキリ濃密な高発色が魅力です。

商品を見に行く

リキッドアイライナーおすすめランキングTOP5

目尻のキュッとした跳ね上げラインや、まつげの隙間のキワを埋めていくような繊細なアイラインを引く際に欠かせないのがリキッドアイライナーです。コシのある筆や先端の細さ、描きやすさやキープ力などどの商品がいいの?と疑問な方に今回はNOINでも推し!なリキッドアイライナーをご紹介いたします。

1位:メイベリン ハイパーシャープ ライナー R

超極細の0.01mmの筆先になっており、極細ラインが簡単に描けると話題のリキッドアイライナー。「もうこれ以外使えない!」という口コミも多数あるほどファンが多いアイテムで、筆にしっかりコシがあるため描いている際も安定感があり、描きたいラインがブレません。濃すぎない発色でナチュラルな仕上がり。まつげのキワや目尻のラインもこれひとつで思うがまま!

商品を見に行く

2位:ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

とにかく落ちないと絶賛されているヒロインメイクのスムースリキッドアイライナースーパーキープ。日本人だけではなく観光客もこちらをこぞって買っていくほど人気なのだとか!描きたての美しいラインを長時間キープしてくれるのに、落とす時はお湯で落ちてくれるというなんとも嬉しい処方。細いラインもしっかり描くことができ、描いたあとに瞬時に乾くのでメイク中に滲んだりすることもありません。

商品を見に行く

3位:D-UP シルキーリキッドアイライナーWP

0.1mmのコシのある筆先で、するっと思い通りのラインが描けるこちらのリキッドアイライナー。ヒアルロン酸などの5種類の美容液成分を配合していることによりメイクしながら目元周りをケアしてくれるのもありがたい。色素沈着しない顔料を使用しているため、クレンジングしても色が残らずお湯でオフできるのも魅力です。描いた瞬間に速乾!滲まずお直しいらずで朝から夜まで綺麗なラインを保つことができますよ。

商品を見に行く

4位:キングダム リキッドアイライナーS

こちらのリキッドアイライナーは、まつ毛美容液成分が配合されているのでまつげのキワにラインを描くことによりまつげケアまで出来てしまう優れもの。筆先もコシがありなめらかな描き心地に定評あり。発色もしっかり濃いめになっており、重ねなくてもひと描きで目力をグッとアップさせてくれます!ウォータープルーフ処方なのにクレンジングの時はスルリと落ちてくれるところもいいですね。

商品を見に行く

5位:THREE アルカミストツイストフォーアイ

カラーを楽しむリキッドアイライナー。まぶた全体に塗布しても、アイライナーのようにまつげの生え際にライン状に引いてもどちらでも楽しめるアイテムです。大小異なるパールが入っており、瞬きのたびに伏し目のたびにキラキラとさりげなく輝いて目元を華やかに彩ります。普段のメイクに少しプラスするだけで目元に奥行きが出てミステリアスな眼差しを演出してくれますよ。

商品を見に行く

ジェルアイライナーおすすめランキングTOP5

とにかく今日は崩れたくない、滲ませたくない!という時に重宝するのがジェルアイライナー。スルスルとやわらかくなめらかな描き心地と、圧倒的なキープ力にファン多数!ボカしたり粘膜に描いたり様々な用途で使用できるのもおすすめな理由のひとつ。

1位:inic モアブルームデュアルアイライナー

お湯で落ちるフィルムタイプのアイライナーと落ちにくいジェルタイプのアイライナーの2つが一本になったこちらのアイテムは、マツエクをしている人にも優しい処方で出来ています。フィルムタイプは細いラインが描きやすいコシのある毛を使用しており、ジェルタイプには目尻の跳ね上げが描きやすいよう毛足の長い筆になっているこだわりっぷり。まつ育ができるようにまつげに嬉しい美容成分も多種配合しており、メイクしながらケアまで出来てしまいます。気分やメイクに合わせてフィルムとジェルを使い分けることができるのも嬉しいですね!

商品を見に行く

2位:コスメデコルテ ラスティング ジェルアイライナー

やわらかく、艶のある質感のジェルアイライナーはさすがコスメデコルテ!描いたラインをボカすリップも内蔵されており、とっても便利。スルスルっとしなやかに描くことができて芯がやわらかいので粘膜の部分にも最適な使い心地。こすっても落ちないウォータープルーフ処方。つややかな仕上がりで、目元が潤んだような艶が生まれ上品なまなざしへ導いてくれます。

商品を見に行く

3位:ボビィブラウン ロングウェア ジェルアイライナー

ジェルアイライナーの先駆者的存在のボビィブラウンのロングウェアジェルアイライナー。こちらはポット式の形状になっており、ブラシでラインを描くタイプのものです。繰り出し式とは違い、少し手間ではありますが、驚くほどに落ちにくく一度描いたラインをキープ!濃密でクリーミーなテクスチャーで使用するブラシによってどんなラインも描けるのもいいですね。発色もとても良く、ブラックは黒々しいほどの黒で目力を最大限に引き出してくれますよ。びったりとまぶたに密着してくれて、こすっても泣いてもヨレない優れもの。

商品を見に行く

4位:エチュードハウス イージーフィットジェルアイライナー

ポット式の形状のジェルアイライナー。なめらかでとろけるような質感のジェルテクスチャーを付属の筆に取り、ラインを描いていきます。汗水にも強く、一度描いたラインは肌にピタッとフィットし密着度も非常に高いので汗ばむ季節にも最適。目尻の跳ね上げも自由自在で、繊細な細やかなハネも上手く描くことができますよ。付属のチップが付いており、キャップも付いているので持ち運びも可能です。

商品を見に行く

5位:エレガンス ファインラスティング ジェルアイライナー

先端2mmのペンシル式のジェルアイライナーのこちらは、芯がやわらかく力をいれなくても少しの力でするすると美しいラインを描くことができます。やわらかくなめらかなタッチで描けることでまぶたを引っ張ったりすることもなく傷つけることもありません。発色も良くしっかりと色づいてくれ汗や涙にも強いのも嬉しいポイントでずっとリピートしているというファンが多いのも納得のアイライナーです。

商品を見に行く

まとめ

3種のアイライナーのそれぞれの人気ランキングをご紹介いたしましたが、愛用アイテムや気になるアイテムなどはございましたか?毎日なにげなく使用しているアイライナーもなりたいイメージによってアイテムを変えてみるとメイクの幅が広がり日々のメイクが更に楽しくなるはず!気になったアイテムをぜひチェックしてみてくださいね。

更新日:
編集部まい

編集部まい