おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授

編集部えりか

編集部えりか

コスメが大好きでついつい集めてしまいます。雑誌ではMAQUIA、インフルエンサーはイガリシノブさんや指原莉乃さんが使っているアイテムも参考にしています。好きな化粧品ブランドは、JILL STUARTやDIORです♡色々なメイクに日々挑戦しています!

更新日時: 配信日時:
おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像
目次
  1. CCクリームって何?誰でも綺麗にメイクが仕上がるの?
    1. CCクリームは下地と補正効果のあるコスメ
    2. 素肌感のある肌がCCクリーム1本で作れる
    3. CCクリームはオイリー肌の方は要注意
  2. CCクリームのコントロールカラーをチェックする
    1. 顔色が悪く見えがちな人にはピンクのカラーがおすすめ
    2. くすみが気になる方はブルーのカラーを
    3. パープルくすみをカバーし、血色感をプラス
    4. 赤いニキビが多い人や赤ら顔が気になる方はグリーンを
    5. イエローはくすみをカバーし肌を明るくしてくれる
    6. ツヤ感のある肌に仕上げたい方はパール感のある白がおすすめ
  3. おすすめのCCクリーム10選
    1. カバー力抜群の「雪肌精 ホワイト CCクリーム」
    2. 崩れにくい「ファシオ CC リキッド タッチプルーフ」
    3. 美容成分がたくさん入った「エトヴォス ミネラルCCクリーム」
    4. ナチュラルに仕上がる「SUGAO エアーフィットCCクリーム」
    5. 健康的な血色感をプラス「資生堂 マキアージュ パーフェクトマルチベース BB ライト」
    6. 肌につけると色が変わる「ディオール スノー スノー ブライトニング フレッシュ ccクリーム 50」
    7. ファンデーションの役割も果たす「エクスボーテ CCクリーム」
    8. うるおいのある仕上がりになる「コーセー リンメル CC クリーム エアリーフィニッシュ」
    9. 素肌感があるのに美肌に仕上がる「エテュセ プレミアムCCアミノクリーム」
    10. 石鹸洗顔で落とせる「オンリーミネラル ミネラルCCクリーム」
  4. まとめ

    今回は、CCクリームについてご紹介していきます。お肌の色味補正をしてくれるうれしすぎるアイテムなのですが、自分に合ったものを使うことがポイントとなってきます。なので、そんなところも注意しながら参考にしていただければと思います。

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    CCクリームって何?誰でも綺麗にメイクが仕上がるの?

    CCクリームってよく耳にはするけど、実際にどんなものなのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。とっても便利なアイテムなので自分に合うアイテムを上手に使ってより美しいお肌を叶えましょう。

    CCクリームは下地と補正効果のあるコスメ

    CCクリームは、BBクリームに比べるとナチュラルなお肌に仕上げてくれるアイテムです。ファンデーションの役割はないのですが、下地とコントロールカラーの役割をCCクリーム1本でこなしてくれます。

    素肌感のある肌がCCクリーム1本で作れる

    CCクリームは、BBクリームよりカバー力は少ないのですが、その分厚塗り感なく仕上がります。また、塗っている感が少ないのも人気のポイント。さらにお肌の色み補正を同時にしてくれるため、素肌感を残しつつ美しい肌を作り出せます。

    CCクリームはオイリー肌の方は要注意

    CCクリームは、油分が少し多いアイテムです。なので、オイリー肌の方は自分のお肌に最適なものを選んであげることが大切です。しかし、CCクリームは上手く使えばとても便利なアイテム。全体に塗る事に抵抗のある方は最初、部分使いにするなど上手に使用してみてください。

    CCクリームのコントロールカラーをチェックする

    CCクリームはお肌の色みを補正してくれるので、気になるお肌の悩みをカバーしてくれます。そのためにはそれぞれのお悩みに合ったアイテムを使用することが重要です。

    顔色が悪く見えがちな人にはピンクのカラーがおすすめ

    ピンクのカラーは、お肌に自然な血色感をプラスしてくれます。そのため、顔色が悪く見えてしまう方や疲れて見られがちな方におすすめです。

    くすみが気になる方はブルーのカラーを

    ブルーベースのCCクリームは、お肌のくすみをしっかりカバーしてくれる万能カラー。しかし、ブルーの色味が強すぎてしまうと血色感が失われすぎてしまうので、あまり血色感がないかもという方は要注意です。

    パープルくすみをカバーし、血色感をプラス

    パープルカラーやラベンダーカラーは、ピンクとブルーの中間色なので、両色のいいとこどりが可能です。ピンクの血色感を高めてくれるいいところと、ブルーのくすみをカバーするところ、どっちも欲しいという方におすすめです。

    赤いニキビが多い人や赤ら顔が気になる方はグリーンを

    こちらは、色相環の補色にあたるわかりやすい2色なので知っている方も多いのではないでしょうか。お顔の赤みが気になりがちな方には、グリーンのカラーがおすすめです。また、赤みが全体に出なくても部分的に気になるという方は、その部分だけグリーンを使うといった使用方法も出来ます。

    イエローはくすみをカバーし肌を明るくしてくれる

    イエローのものは、肌なじみがとってもよいので使いやすいカラーとされています。健康的なお肌になりつつ、お肌を明るく見せたい方におすすめです。ひと塗りで元気な印象になれます。

    ツヤ感のある肌に仕上げたい方はパール感のある白がおすすめ

    パール感のあるものは、お肌をより白く仕上げてくれます。また、パール感のあるクリームは、お肌に自然なツヤ感も与えてくれます。お肌に、元気なツヤ感がほしい方におすすめです。

    おすすめのCCクリーム10選

    とっても優秀なCCクリームを10アイテムご紹介します。ぜひご自身にあったものを見つけてみてください。

    カバー力抜群の「雪肌精 ホワイト CCクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらのアイテムは、1本で美容液、乳液、クリーム、日やけ止め、化粧下地、ファンデーションの6つの機能があるんです。テクスチャーはとってもみずみずしくて伸びが良いので、お肌に負担があまりかからないのもうれしいポイントです。

    崩れにくい「ファシオ CC リキッド タッチプルーフ」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、1本で美容液、乳液、日やけ止め、化粧下地、ファンデーション、の機能があるので時短メイクをしたい方にもおすすめしたいアイテムです。素肌のようなナチュラルな仕上がりが長時間持続してくれます。また、ウォータープルーフなので雨の日も安心してお出かけできちゃいます。

    美容成分がたくさん入った「エトヴォス ミネラルCCクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    SPF38・PA+++で日常的な紫外線からお肌を守ってくれつつ、お肌に優しいように考えられているのも魅力の一つです。肌を健やかに整える美容成分や肌の保護機能をサポートしてくれる成分も配合されています。クレンジングが必要ないという点もうれしいですよね。

    ナチュラルに仕上がる「SUGAO エアーフィットCCクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、お肌の気になるお悩みをカバーし素肌を活かしたメイクを提案してくれるアイテムです。テクスチャーはとっても軽くて、本当につけているのか忘れてしまいそうなくらいです。ヘビロテ間違いなしのアイテム。

    健康的な血色感をプラス「資生堂 マキアージュ パーフェクトマルチベース BB ライト」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    まるで美容液のような使い心地で、毛穴や色ムラを自然にカバーしてくれます。自然なツヤ感をプラスしつつ同時に肌の保湿もしてくれるので、これからの季節にぴったりなアイテム。

    肌につけると色が変わる「ディオール スノー スノー ブライトニング フレッシュ ccクリーム 50」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、つけてみるとびっくりする、肌の上で白色から肌色へ変化するCCクリームなんです。また、UV効果も高いのでお肌を紫外線からしっかりと保護してくれるので安心してお出かけできそうですよね。肌色補正をしてくれるだけでなく、お肌にうるおいを与えてくれるところも人気の理由です。

    ファンデーションの役割も果たす「エクスボーテ CCクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、ファンデーション、下地、BBクリームそれぞれのいいところをギュっと詰め込んだCCクリーム。肌悩みの代表である、毛穴や色ムラを自然にカバーしてくれます。みずみずしさの溢れるクリアなお肌に仕上げてくれつつ、UV効果も高い優秀コスメです。

    うるおいのある仕上がりになる「コーセー リンメル CC クリーム エアリーフィニッシュ」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、保湿もできちゃうCCクリームなんです。何かと乾燥しがちな冬場はとってもうれしいですよね。うるおいがたっぷりな美肌に仕上げてくれます。

    素肌感があるのに美肌に仕上がる「エテュセ プレミアムCCアミノクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    こちらは、スキンケア効果もあるCCクリームです。 美容の大敵の乾燥を防いでくれて、うるおいのあるお肌に保つお手伝いをしてくれます。また、 気になるくすみやシミをカバーし、血色感のある元気なお肌へと導いてくれます。 皮脂や汗となじみにくいので化粧崩れがしにくいところもうれしいですよね。高いUV効果も魅力の一つです。

    石鹸洗顔で落とせる「オンリーミネラル ミネラルCCクリーム」

    おすすめのCCクリーム10選!CCクリームの選び方と注意点も伝授の画像

    最近、石鹸で落とせて、クレンジングがいらないコスメが多くなりましたよね。こちらのCCクリームも石鹸で落とすことができるものなんです。石鹸で落とせるからそうでないものより薄づきなのかな、と不安に思うかもしれませんがそんな心配は一切不要です。しっかり肌をカバーしてくれるとっても優秀なアイテム。クレンジングの苦手な方やメイクオフを時短したい方におすすめです。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。今回は、CCクリームについて詳しくご紹介しました。参考にしていただけたらうれしいです♡