ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説

編集部yoshi

編集部yoshi

LDK、美的、Voceをよく読んで参考にしています。田中みな実さんのインスタグラムは、美の秘訣が満載で必見です!乾燥、小鼻の毛穴、唇のあれやすさが悩みで、自分に合うアイテムを探し中。好きな化粧品ブランドは、BOBBI BROWN、GIVENCHY、TOMFORDです♡

更新日時: 配信日時:
 ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像
目次
  1. ミネラルファンデーションと普通のファンデーションの違い
    1. 肌に優しい
    2. 天然由来成分のみで作られている
    3. クレンジング不要
    4. 肌呼吸ができるようなつけ心地
    5. カバー力があまりないものが多い
    6. 保湿成分が高いと崩れやすい傾向も
  2. ミネラルファンデーションの選び方
    1. 敏感肌で刺激に弱いならルースタイプがおすすめ
    2. カバー力も欲しいならプレストパウダータイプ
    3. クリームタイプは保湿効果とカバー力に優れている
    4. リキッドタイプは選ぶときに注意が必要
  3. 優秀でおすすめなミネラルファンデーション10選
    1. オンリーミネラル ファンデーション
    2. MiMC クリーミーファンデーション
    3. メイベリン ピュアミネラルBBクリーム
    4. ベアミネラル オリジナルファンデーション
    5. 24Hコスメ 24 ミネラルパウダーファンデ
    6. エトヴォス タイムレスシマー ミネラルファンデーション
    7. トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション
    8. クリニーク イーブン ベター グロウ メークアップ 15
    9. ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション
    10. アクア・アクア オーガニックトリートメントCCベースUV
  4. まとめ
     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    肌に優しく低刺激なミネラルファンデーション。敏感肌さんも安心して使える強い味方でもあります。今やさまざまなブランドから販売されていますよね。今回は、そんなミネラルファンデーションの特徴や、おすすめアイテムなどをまとめてご紹介いたします!

    ミネラルファンデーションと普通のファンデーションの違い

    敏感肌でも安心して使えて肌に優しいというイメージが強いミネラルファンデーション。もちろん肌に優しいのは確かなのですが、普通のファンデーションの違いってなんだろう? と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。ミネラルファンデーションと普通のファンデーションの違いは、成分にあります。普通のファンデーションは質感を保護するためにさまざまな成分を使用していることが多く、鉱物油や化学成分を配合していることがほとんど。高いカバー力がある代わりにお肌への負担があるものもあります。一方ミネラルファンデーションは、無機物であるミネラルを使用しており、オイル、パラベン、タルクなどの刺激物が入っておらず肌へ優しく洗顔料で落とせるものが多いのが特徴です。

    肌に優しい

    ミネラルファンデーションの魅力はなんといっても肌に優しいところです。朝メイクして夜まで落とさないことを考えると長時間メイクをし続けることになります。その時間、肌に優しいものを使っているというだけで気持ちも軽くなりそうです。天然成分のみで作られているミネラルファンデーションは、肌への負担が軽いだけではなくそのつけ心地の軽さもうれしいポイント。軽い着け心地は、まるでファンデーションをつけていないかのような感覚。肌が圧迫されないので、すっぴんのような心地よさを実感できます。

    天然由来成分のみで作られている

    ミネラルファンデーションの「ミネラル」とは鉱石のことを指し、その名の通り天然鉱石が主成分となっています。代表的な鉱石はマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄などが挙げられます。ミネラルファンデーションといっても、種類はさまざまです。完全に100%天然成分のミネラルのみを使った商品もありますが、ミネラルのほかに、他成分を使っている商品まで幅広く存在します。

    クレンジング不要

    基本的なミネラルファンデーションはクレンジングが不要なものが多く、洗顔料などの石鹸で落とすことのできるものが多いのです。毎日のクレンジングは、肌への負担も大きく摩擦で肌を傷めてしまうこともあります。クレンジングが不要なミネラルファンデーションは、疲れて帰宅した時や忙しい時にもぴったりと言えるでしょう。

    肌呼吸ができるようなつけ心地

    肌に優しく、肌呼吸できるようなつけ心地のミネラルファンデーション。つけている間も肌をきれいに見カバーしつつも、肌に圧迫感を与えません。一度ミネラルファンデーションに慣れてしまうと、その他のファンデーションに戻れないという声もよく聞きます。オフの日やおうちで過ごす日など、肌を休ませたいという方にも最適です。

    カバー力があまりないものが多い

    肌に優しく、つけ心地が軽い反面カバー力が低いものが多いというイメージがあるのがミネラルファンデーション。作り込んだ肌が苦手な方や、素肌っぽく仕上げたいナチュラル派にはとってもおすすめ。今はしっかりとカバーした肌より素肌感があるツヤっぽい仕上がりもトレンドになっているので、ミネラルファンデーションにトライするのもおすすめですよ。もちろん、中にはカバー力を重視したものもあります。購入前に商品のポイントをチェックしてみてください。

    保湿成分が高いと崩れやすい傾向も

    ミネラルファンデーションは、保湿成分が多く含まれているものだと少し崩れやすいという傾向もあります。それはミネラルファンデーションだけではなく、通常のファンデーションにも同じことが言えるでしょう。水分量が多いクッションタイプだったり保湿成分が高いものはツヤツヤとした肌に仕上がる反面、すこし崩れが気になりやすかったりするもの。保湿成分が高いタイプのファンデーションは夏場より秋冬など乾燥しやすい時期におすすめです。

    ミネラルファンデーションの選び方

    ルースパウダー状のもののイメージが強いミネラルファンデーションですが、ルースタイプのほかにプレストパウダータイプやクリームタイプ、リキッドタイプなど通常のファンデーションを選ぶようにミネラルファンデーションも種類が豊富です。これだけあると自分に何が合っているのかわからなくなりそうですが、今回はそれぞれのタイプの要点をご紹介いたします。

    敏感肌で刺激に弱いならルースタイプがおすすめ

    まず一般的にミネラルファンデーションと言えば連想するのがこちらのルースタイプという方が多いのではないでしょうか。ルースタイプの魅力はなんといっても肌への負担が一番少なく肌に優しいところです。基本的にはミネラル成分のみを使用しているものが多いため刺激が少なく、油分を含んでいないため肌へのつけ心地も非常に軽く、ストレスを感じさせません。ブラシでくるくると塗布するタイプが多いルースタイプは、最初に塗るコツをつかむのが少し難しいかもしれません。

    カバー力も欲しいならプレストパウダータイプ

    プレストパウダータイプは、ミネラル成分のファンデーションに油分を足してプレストしているものがほとんど。オイルが配合されています。しかし、オイルが配合されていると言ってもその量は最低限なものが多く、肌への刺激は少ないところが魅力です。
    ルースタイプに比べると肌へ塗布しやすく、通常のパウダーファンデーションを塗布する感覚で使うことができます。プレストタイプなら持ち運びにも便利でお化粧直しもラクラク。スポンジでピタリと密着するためカバー力も適度にあります。

    クリームタイプは保湿効果とカバー力に優れている

    ミネラル成分とオイルを配合したクリームタイプのミネラルファンデーションはオイルの配合率が高いため、保湿力は非常に高いと言えるでしょう。クリームタイプは各商品により成分も異なることが多いため、気になる方は成分をチェックする必要があります。こっくりとしたテクスチャーのクリームタイプは、乾燥しやすい方や乾燥時期に特にピッタリで、肌への密着率も高く肌にピタッとフィットします。洗顔料で落とせるものも中にはありますが、一般的にはクレンジング剤を使用して落とすものが多い印象です。

    リキッドタイプは選ぶときに注意が必要

    ミネラルファンデーションの中にもリキッドタイプは存在します。通常のファンデーションでリキッドタイプに慣れている方は、気になるのではないでしょうか。リキッドタイプのミネラルファンデーションは油分を含み、リキッドの形状にするための処方で防腐剤や界面活性剤を添加する必要があるため、パウダータイプに比べると肌刺激は強いと言われています。その代わりにカバー力は高いものが多く、しっかりと美肌に見せてくれるものが多いのも特徴です。

    優秀でおすすめなミネラルファンデーション10選

    ちまたに溢れているミネラルファンデーション。どれを選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そんな方々のためにもNOINがおすすめする優秀なミネラルファンデーションを10つ集めました。

    オンリーミネラル ファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    ミネラルファンデーションの代名詞と言えるほどに有名なオンリーミネラルのファンデーション。こちらは厳選されたミネラル成分のみを使用したミネラル100%のファンデーションになっており、合成防腐剤や合成着色料やタルクなどを一切使用していません。肌負担がないのが魅力です。つけたまま眠れると言われているほど肌に優しく、洗顔料で落とすことができます。とても細かい微粒子パウダーをブラシでくるくると肌にすべらせて塗布していくと、これがミネラルファンデーション? と思うほど美しい肌を演出。。毛穴カバーにも適しており、カラーラインアップも18色という多さから自分にぴったりの色が見つかるはず。

    MiMC クリーミーファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    美容液バームにミネラルパウダーを溶かし込んだ新感覚のクリーミーファンデーションがこちら。植物美容エキスを配合しており肌に優しく、しっとりとした使い心地と仕上がり。こちらも洗顔料で落とすことができ、メイクしながら肌をいたわります。また、SPF20 PA++の日焼け止め効果もあるのがうれしいポイントです。保湿力が非常に高く、肌なじみもいいので使用感は乾燥肌さんにもおすすめです。

    商品を見に行く

    メイベリン ピュアミネラルBBクリーム

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    スキンケア後はこれひとつでベースメイクが完了するというメイベリンのピュアミネラルBBクリーム。SPF50 PA+++という高い日焼け止め効果があり、3種のUVフィルターにより夏場のレジャーなど紫外線が強い時にも頼もしい味方になってくれます。みずみずしいテクスチャーでべたつきがなく、肌へのなじみがよいのも魅力。伸びも非常によく、コストパフォーマンスも抜群です。オフの日などはこれ1つでベースメイクが完了し、つけ心地が軽いので重宝する方も多いはず!

    ベアミネラル オリジナルファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    アルコールやパラベン不使用のベアミネラルのオリジナルファンデーション。5種類以下のミネラル成分のみを使用しており、肌に優しくつけ心地も軽いのが魅力。きめ細かい微粒子パウダーが肌にピタッと密着し毛穴もラクラクカバー。夕方になっても崩れ方がきれいという口コミも多く見受けられ、ドロドロに汚く崩れずにツヤやかに崩れていくのもうれしいですね。粒子が細かいのに粉っぽさはなく、パウダーなのにクリーミーな質感になっており目まわりや口まわりなど、よく動く場所にもフィットしてくれますよ。

    24Hコスメ 24 ミネラルパウダーファンデ

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    24時間メイクしたままでいてもOK! というコンセプトのこちらのファンデーションは、メイクをしながらスキンケアできるミネラルファンデーション。天然ミネラルに天然保湿成分をプラスして開発されており、肌負担も少なくつけたまま眠ることができると言われています。軽い質感と高いカバー力を同時に叶える実力を持ち、クレンジング不要。パウダーなのにカサカサとしておらずしっとりしているのもうれしい。気になるところをカバーしつつ、うるおいを肌に与えます。

    エトヴォス タイムレスシマー ミネラルファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    化粧下地不要でこれひとつでベースメイクが完成するミネラルファンデーション。アルコールやシリコン、防腐剤、香料など不使用の安心素材で作られています。肌を休憩させたいときにもピッタリです。下地効果のある植物由来のセルロースが配合されていることにより、下地を塗布したかのように肌をなめらかに整え、すべすべの肌へ。ゴールドの偏光パールも配合されており、まるでハイライトを塗ったかのようなツヤめきと立体感をプラス。

    商品を見に行く

    トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    26種類の天然美容成分を配合したスキンケア感覚のミネラルパウダリーファンデーション。石鹸で簡単に落とすことができるのはもちろん、ふんわりとした使い心地で肌を優しくパウダーを包み込んでくれる感覚。ミネラルファンデーションの中でもカバー力が高いという口コミが多く、均一にかつマットに仕上げたい方にピッタリ。付属のパフを使用してもよし、よりナチュラルに薄づきに仕上げたい方は大きめのブラシなどで塗布するとよいでしょう。

    商品を見に行く

    クリニーク イーブン ベター グロウ メークアップ 15

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    スキンケア成分を配合している、リキッドタイプのファンデーション。崩れにくさにも定評があり肌悩みのであるシミや赤み、色むらなどをきれいにカバー。みずみずしいテクスチャーで伸びがよく、軽やかな使い心地は肌を圧迫させません。肌悩みをなかったかのようにカバーしてくれるのでコンシーラーいらずです。厚塗り感はなく自然にカバーしてくれるので、ナチュラルに仕上げたい方にもおすすめ。

    ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、植物エキスなどの美容成分を配合しているミネラルリキッドファンデーション。洗顔料のみで落とせるとは思えないほどのカバー力で、しっかりと肌悩みを隠します。つけている間もスキンケア効果があり、肌への密着度が高いのもとてもうれしいですね。肌に塗布したあと、スポンジなどでおさえると肌により密着。長時間美しい肌をキープすることができます。

    商品を見に行く

    アクア・アクア オーガニックトリートメントCCベースUV

     ミネラルファンデーション10選紹介! 普通ファンデとの違いや特徴を解説の画像

    メロンプラセンタ美容液が配合されているCCクリーム。SPF31 PA++という日焼け止め効果もあり、テクスチャーはほんのりピンク色で肌に塗布すると血色感がアップし肌を明るく華やかに見せてくれます。美容液とUVカットとカラーコントロールを同時に叶え、マットな質感の美しい陶器のような肌へと導いてくれますよ。ゆるめのテクスチャーで伸びもよく、肌を明るくしてくれるのでファンデーション前に仕込むのがおすすめです。

    まとめ

    一言にミネラルファンデーションと言ってもさまざまな種類があって迷ってしまいますよね。肌に優しく低刺激なミネラルファンデーション、素肌をより美しくケアしていきたい女子にとってはとっても気になる存在です。今回ご紹介した10つはどれもおすすめなのでぜひチェックしてみてくださいね。