ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナー

編集部あかり

編集部あかり

好きな化粧品雑誌はVOCE。Yotuberの関根りささん、元美容部員の和田さんも参考にしています。肌悩みは、乾燥、毛穴、肌荒れが起きやすいことで、日々色々なスキンケア用品を試しています。シートマスクが大好きでこれまで使ったシートマスクは90種類以上!!好きな化粧品ブランドは、Diorとクラランスです!

更新日時: 配信日時:
ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナーの画像
目次
  1. ダブルラインって何? ダブルラインの引き方は?
    1. ダブルラインは二重ラインを強調するメイク方法
    2. 一重の人におすすめのダブルラインの引き方
    3. 自分のなりたい二重のラインを決めて細くラインを引く
    4. アイシャドウをラインの上下に塗る
    5. 綿棒でダブルラインをぼかす
    6. 奥二重の人におすすめのダブルラインの引き方
    7. もともとある奥二重のラインから目頭に向かってなりたい二重のラインを引く
    8. アイシャドウをダブルラインの上下に塗って綿棒でぼかす
    9. 二重の人におすすめのダブルラインの引き方
    10. もともとある二重の線に沿って長めにダブルラインを引く
    11. アイシャドウを上下に塗って綿棒でぼかす
    12. 涙袋のラインにダブルラインを引いて綿棒でぼかすのもおすすめ
  2. ダブルラインが作れるおすすめのコスメ3選
    1. ケイト ダブルラインエキスパート LB
    2. セザンヌ 描くふたえアイライナー
    3. k-パレット ラスティングシークレットティントライナー
  3. まとめ
    ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナーの画像

    みなさんダブルラインは描いたことありますか? そもそもダブルラインが何かわからない人も多いかもしれません。今回はダブルラインについて詳しく説明しながら、ぱっちり二重に近づける方法をご紹介いたします。


    ダブルラインって何? ダブルラインの引き方は?

    ダブルラインとは、眼球のくぼみに沿って入れるラインのこと。二重幅の上にもう1本ラインを入れることで、更にくっきりとした二重を演出してくれます。二重の方だけでなく、一重や奥二重の方でもまぶたにダブルラインを入れることでよりはっきりとした目元を演出することができます。


    ダブルラインは二重ラインを強調するメイク方法

    ダブルラインを引くことで目の幅も広がり、目が大きく見える効果もあるので、憧れのぱっちりでか目を手に入れることができます。また一重、二重など目の形によってダブルラインの引き方も違ってきます。

    一重の人におすすめのダブルラインの引き方

    ダブルラインは二重の人がやるもの……と諦めていませんか? 一重にあった引き方を学んで、ぱっちりした目をゲットしましょう!

    自分のなりたい二重のラインを決めて細くラインを引く

    まずは自分がなりたい二重幅のラインを決めて細くラインを引きましょう。また涙袋を強調したい方は、涙袋にもラインを引くと、ぷっくりした涙袋をメイクで作ることができます。このとき、二重も涙袋も欲張りすぎると違和感が出てしまうので注意。


    アイシャドウをラインの上下に塗る

    次に通常通り、アイシャドウを乗せていきます。アイシャドウをラインに沿って乗せることで、ラインを引いた部分までの範囲が目だと錯覚して見えて、目が大きくなったかのように見せてくれます。

    綿棒でダブルラインをぼかす

    アイシャドウを塗ったあとは、ダブルラインをぼかしながらアイシャドウをブレンディングしましょう。アイシャドウを塗ったあとなので、ダブルラインをぼかしつつアイシャドウもきれいにグラデーションになってくれます。

    奥二重の人におすすめのダブルラインの引き方

    奥二重の方は、アイプチやアイテープで二重幅を広くしている方も多いのでは? アイプチやアイテープで二重幅を広げることもできますが、目元が荒れてしまったり皮膚が伸びてしまったりします。ダブルラインは、まぶたに描くだけなので、デメリットが少ないんです!


    もともとある奥二重のラインから目頭に向かってなりたい二重のラインを引く

    もともとある二重からなりたい二重のラインを書きます。このとき、もともとある二重から放射線状にラインを描くと、自然に仕上がります。

    アイシャドウをダブルラインの上下に塗って綿棒でぼかす

    アイシャドウをダブルラインの線をはみ出すようにして塗り、綿棒でぼかします。そうすることで奥二重がよりくっきりして見え、でか目効果が期待できます。


    二重の人におすすめのダブルラインの引き方

    二重の方はもともとのラインがしっかり強調されているので、細く引いてナチュラルにでか目に見せることをおすすめします。ぼやっとしてはっきりしない二重の方は、これから紹介する方法でダブルラインを引くことでよりくっきりした二重ラインへと導きます。


    もともとある二重の線に沿って長めにダブルラインを引く

    もともとある二重幅の上に、更に強調するようにラインを引いていきましょう。二重の方は、二重幅を欲張って引いても、目を開けている時は二重の間にダブルラインが入り込んで見えなくなってしまうので、二重幅のちょうど上に引くことをおすすめします。

    アイシャドウを上下に塗って綿棒でぼかす

    ダブルラインを優しくなでるように綿棒でぼかしていくとよりナチュラルなダブルラインを引くことができます。逆に、二重を印象づけたい場合には、アイシャドウを塗ったあとにもう一度重ねることでよりはっきり見せることができます。


    涙袋のラインにダブルラインを引いて綿棒でぼかすのもおすすめ

    ダブルラインを目の下に応用すると、ぷっくりした涙袋も作ることができます。下まぶたのくぼみに沿うように影になる部分にダブルラインを引き、その内側に明るめのカラーやハイライトを乗せます。ポイントで目頭部分にラメを重ねると、より華やかな印象になるのでおすすめです。


    ダブルラインが作れるおすすめのコスメ3選

    ダブルラインを簡単にメイクできるおすすめのアイテムを3種類ご紹介いたします。どれもプチプラで手が出しやすい価格のものばかりなので、ぜひチェックして見てくでさいね!


    ケイト ダブルラインエキスパート LB

    ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナーの画像

    極薄なブラウンカラーで描き足したラインが薄い影のように見えることが特徴で、ナチュラルにでか目に見せてくれます。ナチュラルメイク時のアイラインとしてや、切開ラインとしても使うことができる万能アイテムです。筆が柔らかく描きやすいため、失敗しにくく、簡単に誰でもダブルラインを描くことができます。


    セザンヌ 描くふたえアイライナー

    ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナーの画像

    繊細な目元に自然な細ラインを描きやすいコシのある極細筆タイプ。ナチュラルなブラウンカラーが影を演出。まばたき等でこすれやすい目元でも描きたての細ラインをしっかりキープしてくれるのに、お湯で落とせます。目元への負担が少ないアイテムです。


    k-パレット ラスティングシークレットティントライナー

    ダブルラインで一重でも二重風になれる⁉︎ ダブルラインの引き方&おすすめアイライナーの画像

    目元をきれいに見せてくれる保湿美容成分配合で、一日中落ちにくいティントタイプのアイライナーです。涙袋を強調する以外にも、黒目の下に少し影を入れることで黒目を大きく見せてくれたり、目頭に入れて目力をアップしてくたりと、大活躍する1本です。

    公式ページに飛ぶ

    まとめ

    今回は、二重幅や涙袋を強調してくれる、ダブルラインの引き方やおすすめのアイテムについてご紹介しました。二重幅や涙袋は小さい変化と思われるかもしれませんが、やってみると印象がまったく違ってきます。ぜひ、試していただきたいです!