まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!

編集部まい

編集部まい

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

更新日時: 配信日時:
まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像
目次
  1. まつげ美容液って何?
    1. 育毛剤ではない
    2. 保湿や血行促進を促し健康的なまつげの成長の手助けをしてくれる
  2. まつげ美容液のタイプは3種類!塗り方は?
    1. チップ
    2. マスカラ
  3. おすすめのまつげ美容液7選紹介
    1. スカルプD ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム ピクサーデザイン2019トイストーリーデザイン 【限定パッケージ】
    2. ピュアフリーアイラッシュセラム ピクサーデザイン2019トイストーリーデザイン 【限定パッケージ】
    3. アネリアナチュラル アイラッシュセラム
    4. セザンヌ まつげ美容液EX クリア
    5. ヒロインメイク ウォータリングアイラッシュセラム
    6. ベルサイユのばら まつ毛美容液
    7. キャンメイク ラッシュケアエッセンス
    8. アヴァンセ ラッシュセラムEX
  4. まとめ
    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    毎日メイクをする際に欠かせないのがアイメイクの存在。アイメイクの度にビューラーやマスカラ下地、マスカラなどでまつげを酷使している方も多いのではないでしょうか?
    メイクのみならずクレンジングをする際にもまつげには日々ダメージが蓄積されています。
    今回は自まつ毛強化のためのまつげ美容液の使い方やおすすめアイテムなどご紹介いたします。

    まつげ美容液って何?

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    そもそもまつげ美容液とは、メイクによって傷んでしまったまつげのダメージケアと、まつげ自体の保湿をする事のできる美容液のことを言います。日頃からビューラーやマスカラ、またはまつげエクステをされている方はマツエクなどで弱ってしまったまつげのダメージ修復のために使用するものを言います。

    育毛剤ではない

    大きく勘違いしやすいのが、育毛剤と同じ?という点。
    まつげ美容液は育毛剤ではありません。今あるまつげそのものを補修したりするトリートメント効果や、ハリやコシを与えて抜けにくくするなど、まつげの本数を増やすのではなく今存在しているご自身のまつげ本体の質感を高めることが期待できるようになっています。

    保湿や血行促進を促し健康的なまつげの成長の手助けをしてくれる

    髪が乾燥するのと同じで、まつげももちろん乾燥のダメージを日頃から受けています。
    特に毎日メイクをする方はメイクアップの際もそうですし、リムーバーを使用する際も摩擦などでダメージになっていることも。まつげ美容液には保湿成分が含まれていますのでまつげそのものを保湿し、健やかなまつげの成長を手助けしてくれます。
    毎日メイクやリムーバーを使用する方こそぜひスキンケアのひとつとして取り入れていただきたいアイテムです。

    まつげ美容液のタイプは3種類!塗り方は?

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    まつげ美容液と一言で言ってもさまざまな種類がありますよね。
    そのアプリケーターに違いが出ることが多く大きく分けると3種類、「チップタイプ」「筆タイプ」「マスカラタイプ」があります。
    どれが自分に合っているのかわからないという方のためにも、今回は、それぞれの特徴なども詳しくご紹介いたします。

    チップ

    綿棒のようなチップで塗るタイプのまつげ美容液は、ふんわりとしたタッチになっておりまつげのキワのデリケートな部分にも塗りやすいところが魅力です。
    チップにはさまざまな大きさのものがありますが、小さめのものを選べば短いまつげや下まつげなどにも塗りやすいですよ。
    塗布する際は、液が入らないよう目を開けずに目を閉じて縦にしたチップをまつげの上にのせて塗っていきます。
    ふわっとした肌触りのチップはまつげ美容液初心者さんにも扱いやすいのでおすすめです。

    まるでリキッドアイライナーのような筆タイプは、普段からリキッドアイライナーを使用している方は塗りやすいと感じるでしょう。筆タイプは先がとっても細く、ピンポイントでまつげのキワや細かい部分に液を塗ることができるのでまつげの生え際などにもアプローチすることが可能です。アイラインを引くようにまつげの生え際にするすると塗っていきましょう。

    マスカラ

    マスカラタイプはその名の通り、マスカラと同じ形をしており、マスカラを塗布する際と同じようにまつげに直接とかしながら塗っていくタイプのものです。
    とても塗りやすくチップや筆のように間違えると目に液が入ってしまう恐れも少ないので不器用な方に特におすすめです。塗りやすさの反面、まつげのキワにアプローチすることができないので細いまつげや生えてきたばかりの赤ちゃんまつげには届かないこともあります。

    おすすめのまつげ美容液7選紹介

    いざまつげ美容液を使い始めようとなっても何がいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今やさまざまなメーカーからまつげ美容液が販売されており、どれがいいのか悩んでしまいますよね。
    毎日のお手入れにプラスワンしたいおすすめなまつげ美容液をご紹介いたします。

    スカルプD ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム ピクサーデザイン2019トイストーリーデザイン 【限定パッケージ】

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    トイストーリーのデザインがとってもかわいいこちらのまつげ美容液。
    こちらのパッケージは限定パッケージになっており、使うたびにワクワクしそうですよね!
    まつげ美容液の中でもファンが多いこちらのアイテム、目元ケア成分・カールキープ成分を配合しておりまつ毛ケアだけではなく、まぶたや目元にハリを与えてくれるのもうれしいところ。
    ふわふわとしたカールチップを採用しており塗りやすさも抜群!
    使い始めてからまつげにコシが出たという口コミも多数見受けられる人気商品です。

    ピュアフリーアイラッシュセラム ピクサーデザイン2019トイストーリーデザイン 【限定パッケージ】

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    トイストーリーのデザインがとってもかわいいこちらのまつげ美容液。
    こちらのパッケージは限定パッケージになっており、使うたびにワクワクしそうですよね!
    まつげ美容液の中でもファンが多いこちらのアイテム、目元ケア成分・カールキープ成分を配合しておりまつ毛ケアだけではなく、まぶたや目元にハリを与えてくれるのもうれしいところ。
    ふわふわとしたカールチップを採用しており塗りやすさも抜群!
    使い始めてからまつげにコシが出たという口コミも多数見受けられる人気商品です。

    アネリアナチュラル アイラッシュセラム

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    女優の吉川ひなのさんがプロデュースしているアイテムのこちら。目元が印象的な彼女のプロデュース商品、とっても気になりますよね。
    こちらのまつげ美容液は、アプリケーターが細い筆タイプになっておりピンポイントで細かい部分までアプローチできます。マツエクにももちろん使用OKで、下まつげにも塗りやすい設計です。

    セザンヌ まつげ美容液EX クリア

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    セザンヌから販売しているまつげ美容液。買いやすい価格もとっても魅力で、リピートしやすいので毎日たっぷり使用することができますね。
    傷んだまつ毛にハリ・コシ・うるおいを与える保湿成分が配合されており、ふんわりとやわらかなチップタイプで初心者さんにも塗りやすいおすすめな1本です。

    ヒロインメイク ウォータリングアイラッシュセラム

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    ドラッグストアでも大人気のヒロインメイクのまつげ美容液がこちら。
    印象的なパッケージは一度見るとなかなか忘れられないかも。
    ローヤルゼリーエキスを始めとする10種類のまつげ美容液成分を配合しており、塗ったそばからすぐに乾いてくれるので朝のメイク前に使用してもストレスフリー。
    すぐにアイメイクに取り掛かることができるのもうれしいですよね。
    また、オイルフリー処方なのでマツエクにも使用でき、目にしみにくいのも高ポイント!
    さすがはヒロインメイク、使い続けるとまつげが丈夫になったという声も多数。

    ベルサイユのばら まつ毛美容液

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    デリケートな目元にうれしい無香料・無着色・無鉱物油・ノンパラベン・ノンシリコンのフリー処方のこちらのまつげ美容液は、細かい部分にも塗布しやすいカットの筆先を採用していることでまつげのキワや下まつげなどにも非常に塗りやすいのが特徴です。
    続けて使用するとまつげにだんだんとハリやコシが出てきた! という口コミも見受けられます。

    キャンメイク ラッシュケアエッセンス

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    なんと600円以下で買えてしまうキャンメイクのまつげ美容液。
    世代を超えて多くのファンを抱える実力派のアイテムです。
    ふんわりとやわらかな塗り心地のチップタイプで、広範囲にアプローチすることが可能。
    細身で小さめなケースになっており、場所を取らないのもうれしいですね。
    植物成分やコラーゲンなどを配合し、まつげをしっかり保湿し健やかなまつげに。

    アヴァンセ ラッシュセラムEX

    まつげ美容液の使い方・おすすめのまつげ美容液7選紹介!の画像

    こちらはマスカラタイプのアプリケーターのまつげ美容液になっており、人参エキスなどの保湿成分を始めとする成分がたっぷり配合。オイルフリー処方でさらりとした使い心地。マスカラタイプなので、ささっと撫でるだけでテクニックいらずで塗りやすいのも特徴です。
    毎日使用することで、まつげにハリコシを与えてくれる頼もしいアイテム!

    まとめ

    毎日のケアにプラスしたいまつげのケア。日々酷使しているパーツだからこそしっかりと保湿ケアをしていたわってあげたいですよね。スキンケアルーティーンの1つにまつげ美容液をひと塗りするだけで、しっかりコシのあるまつげが手に入るかも。
    これからの乾燥する時期にぜひ、まつげの保湿ケアも取り入れてみてはいかがでしょうか。

    使用中や使用後、刺激またはアレルギーによる赤み、かゆみ、痛み、腫れ等の異常が現れた場合、使用を中止し、医師にご相談ください。