アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!

編集部めぐ

編集部めぐ

混合肌 / 色白

コスメコンシェルジュ / 日本化粧品検定1級 / 好きな美容雑誌は美的。イガリシノブさんのメイクが好きです♡お肌が敏感なのが悩みで、食もメイクもオーガニックで優しいものを使うように心がけています!

更新日時: 配信日時:
初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像
初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

手先まで美しい人になるためには、日頃からしっかりネイルケアをすることが大事。「ケアはしてみたいけど、具体的に何をしたらいいかわからない」そんなみなさん、必見です♡  今回は初心者の方にもわかりやすいネイルケアの方法やセルフケアで気を付けたいポイント、NOIN編集部によるおすすめアイテムまで、たっぷりご紹介いたします!

ネイルケアをするメリットとは?

そもそもネイルケアって必要? 頻繁にネイルカラーをする人がするものでは? と思う方も少なくないはず。ネイルケアは主に爪の形を整える、甘皮処理をする、オイルたクリームで保湿をする等のステップがあり、それらを行うことで栄養が爪に行き渡り、素爪でも美しく健康的にすることができるんです。美しさは指先から、とも言われるように、指先が綺麗だと女性らしさが一気にUPしますよ。普段仕事や学校の関係でネイルカラーができない方こそ、ネイルケアに力を入れてみてほしいんです! もちろんネイルカラーをよくする人もネイルケアをすることでネイルの映える健康的な爪を手に入れることができますよ。

サロンに行かなくてもできる! 初心者におすすめの簡単なネイルケアのやり方&道具をご紹介

まずはネイルケアの方法についてご紹介いたします! ネイルケアをすることで地爪を美しくみせるのはもちろん、ネイルポリッシュやジェルネイルをよりきれいに仕上げる土台作りとしても、知っていて損はありません! 普段マニキュアをされている方は、ぜひ塗る前に試してみてくださいね♡

必要な道具

基本のネイルケアに必要な道具は以下です。
・エメリーボード(爪の形を整える)
・バッファー(爪の表面の凹凸をを整える)
・甘皮処理道具(キューティクルリムーバー・プッシャー・ニッパー)
・保湿アイテム(ネイルケアオイル・セラム等)
買い揃えるのが面倒という方は、幾つかのスペックが1つに搭載されているセットアイテムを購入するのもおすすめですよ!

セルフネイルケアのSTEP1.爪の形や表面を整える

爪の表面は、あまり気には留めなくとも意外と凹凸や筋があるものですよね。まず表面を平らにし、理想の爪の形に整えて、つるっときれいな仕上がるように土台をつくっていきましょう!

エメリーボードの使い方

エメリーボードは、爪の形を整えたいときに使う爪やすりです。削って短くするので爪切りよりも、爪へ負担をかけずに長さを調節することができます。理想の形をイメージして削るだけなので簡単に使いこなせますが、削りすぎには注意しましょう!

バッファーの使い方

バッファーは、スポンジでできていて厚みのある形状の爪やすりです。目の荒さはさまざまありますが、地爪に使う場合はかなり目の細かいものでOKです。爪の表面の縦筋などを平らに整えたり、削った爪先をなめらかにするためにも使えます。

おすすめアイテム:emuému NAILCARE ネイルケア スティック

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

最新の技術を使ったガラス製で、コンパクトな『emuému NAILCARE ネイルケア スティック』。ファイリング、キューティクルケア、バッフィングの1本で3役をこなすことができるという優秀なアイテムです♡ 爪の先端にスティックを当てて削ると長さや形が整い、爪の表面をやさしく左右にこすればつやつやなネイルに。スティックの先端部分でやさしくなでると甘皮を処理することも可能です。身だしなみに気を遣う男性の方へのプレゼントにも◎。

セルフネイルケアのSTEP2.甘皮処理

一見、痛そうで難しそうなイメージを持たれることが多い甘皮処理。しかし、正しい方法で行えば誰でも簡易的に処理することができます。甘皮を除去すると、爪が縦長に見えて施すネイルも映えますよ! ぜひ試してみてくださいね。

甘皮をふやかす

まず甘皮部分に専用のキューティクルリムーバーを塗り、38~40℃のお湯に指先を浸して甘皮をふやかしていきます。キューティクルリムーバーがない場合にハンドクリームで試してみたところ代用可能でした。お湯にひたす時間は10分ほどが目安です。甘皮処理ではこのふやかす工程がとっても重要! このあとの作業がしやすくなるので、試してみてくださいね。

プッシャーで押し上げる

次に柔らかくなった甘皮を、プッシャーなどを使って上に押し上げていきます。力を入れすぎずに、やさしく丁寧に行いましょう!

ルースキューティクルを綿棒で除去

甘皮の下から出てきている、爪の表面に付いた角層(ルースキューティクル)を綿棒で取り除いていきましょう。

甘皮をニッパーで除去

最後にニッパーを使い、爪からはみ出た甘皮を丁寧に取っていきましょう。一気に処理をしようとすると怪我につながるので、少しずつ、除去できる範囲で行ってくださいね。これで甘皮処理の完了です!

おすすめアイテム:BCL ネイルネイル キューティクルリムーブオイル N

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

オーガニックのオリーブオイルを使用している『BCL ネイルネイル キューティクルリムーブオイル N』。
ほかにも厳選されたこだわりのオイル配合されているそう。甘皮を取るための、小回りが利く専用スティックが付いている点もうれしいですよね!

セルフネイルケアのSTEP3.キューティクルオイル(ネイルオイル)で保湿ケア

爪を美しく整えたら、キューティクルオイルでしっかり保湿をしていきましょう。爪に十分な栄養と水分を補給してあげることで、爪が割れたり筋が入るのを予防することができますよ。保湿であればハンドクリームでもいいのでは? と思う方もいると思いますが、爪の主成分であるケラチンをはじめとした爪周りのケアに特化した専用のアイテムを使うのが、本気でケアをしたい方にはおすすめ。キューティクルオイルの成分はホホバ油やヤシ油にミネラルやビタミンを配合しているものが多く、ネイルや周りの皮膚を乾燥から守ってくれます。うるおいのある健康的な爪は、より手を美しく見せてくれること間違いナシ。ついつい忘れがちな爪への保湿ケアですが、コツコツ塗ることがとても大切です♡

おすすめアイテム:無印良品  ネイルケアオイル

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

こちらは植物性オイルとヒアルロン酸を配合し、爪に贅沢なうるおいを与えてくれるアイテム。カミツレ花エキス、ホホバ種子油、シア脂、アンズ核油など爪にうれしい成分がたっぷり。オイルが筆に染み込んで、細かい部分までしっかりアプローチしてくれます。ボディもスリムで液漏れもしにくいので持ち運びしやすく、出先で指先の乾燥が気になった時にサッと使うことができますよ。指先のマッサージオイルとしても、ネイルカラーの上からの保湿剤としても使用することができるので1つ持っておくと便利です。

おすすめアイテム:インテグレート ポケットネールセラム

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

森林にいるかのような思わずうっとりするアロマの香りで指先を包んでくれるインテグレート『ポケットネールセラム 』。
2種の植物性オイル配合(ベニバナオイル、オリーブオイル)。ツヤのある美しい爪、指先に導く専用美容液です。ジェル状のテクスチャーが指先に伸ばすとオイルのような質感に変化するので、液だれの心配もなく、コンパクトなので持ち運びにもぴったり! 心が落ち着く香りに包まれながら指先ケアができてしまう素敵なアイテム♡

足の爪のケア方法は?

足の爪も手と同じくケアしてあげることが大切。上から足を見下ろした時に皮膚がギリギリ見えない程度に爪をカットし、爪の角を丸く整えます。その後、手の爪と同じように甘皮処理を行い、爪の表面も整えましょう。サンダルなどで足先を出す夏はマストでケアするのがおすすめです♡

【番外編】セルフネイルをきれいにするコツ

セルフネイルで意外と見落としがちな、仕上がりを格上げするポイントをご紹介いたします! おうちで過ごす時間が多い近頃、セルフネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか♡

ベースコートを塗る

みなさんは、ネイルポリッシュを使う前にベースコートを塗っていますか? ベースコートには、爪の表面をなめらかにしてネイルの仕上がりをよりきれいに見せることはもちろん、ネイルポリッシュによる色素沈着を防いでくれる効果もあるそうです。

トップコートを塗る

とにかくセルフネイルを長持ちさせたい方には、最後にトップコートを塗ることおすすめします。このひと手間が、ネイルポリッシュをはがれにくくしてくれます! ツヤを与えてくれるアイテムから、マットな質感を出してくれるアイテムまでさまざまなバリエーションがあるので、自分好みの商品を探してみてくださいね。

塗り方のコツ

ハケを使って丁寧に均一に塗っているはずなのにムラができてしまうこと、ありませんか? ぜひ紹介する塗り方のコツをおさえて、実践してみてくださいね!

爪の表面を塗るとき

爪の表面にネイルポリッシュを塗るときは、ネイル容器の口(ネック部分)でハケの片側をしっかりしごき、残った反対側の液を使って塗っていきましょう。ムラがでないためにも、爪の大きさに合わせて残す液の量をうまく調節していくことが大切です。

爪先に塗るとき

爪先にネイルポリッシュを塗るときは、表面を塗るときとは違い、ネイル容器の口(ネック部分)でハケを回転させて余分な液を落とすようにしましょう!
そうすることで、よりハケに均一につき、きれいな仕上がりが期待できます◎。

目指せ美爪♡ セルフネイルにおすすめなアイテム

セルフネイルがよりきれいに仕上がる手助けをしてくれる、おすすめアイテムをご紹介いたします!

マキアージュ トップ&ベースコート

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

爪の凹凸を補正する『マキアージュ トップ&ベースコート』。ネイルポリッシュを塗る前にも後にも大活躍のアイテムです。キズやはがれを防ぎ、ツヤが美しい指先を演出してくれます♡

リンメル スリーインワン EX

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

マルチポリマーを配合した『リンメル スリーインワン EX』は、ネイルカラーを長持ちさせてくれます。速乾性が高いので、時間に余裕がないときにも助かりそうです♡ 爪保護成分配合や、UVカット成分も配合していて1本塗るだけで、メリットがたくさん!

キャンメイク カラフルネイルズMTC マットトップコート

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

サッと塗るだけでまるですりガラスのようなマット感を演出してくれる、『キャンメイク カラフルネイルズMTC マットトップコート』。手持ちのネイルポリッシュにトップコートとして塗り重ねると、ガラリとネイルの雰囲気を変えてくれますよ。1本持っておいて損ナシのアイテムです♡

キャンメイク ジェルボリュームトップコート

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

同じくキャンメイクの『ジェルボリュームトップコート』は、ネイルカラーの上に重ね塗るだけでまるでジェルネイルのようなぷっくり感を演出できるトップコートです。ワンランク上のつやつや感がほしい方はぜひ試してみてください!せっかちさんにもうれしい速乾タイプです♡

インテグレートトップ&ベースコート  

初心者でも簡単にできるセルフネイルケアのやり方を徹底解説!の画像

ネイルの土台となる爪表面を均一に整えて、ポリッシュのカラーやツヤ、ラメを長持ちさせてくれるインテグレートの『トップ&ベースコート 』。速乾性が高く、ワンコイン以下で買えてしまうというコスパの高さも大きな魅力です!

まとめ

初心者の方にもわかりやすいネイルケアの方法、セルフネイルをきれいに仕上げるコツ、NOIN編集部がおすすめするアイテムをご紹介してきました。指先は毎日目に入るところだからこそ、きれいにケアできていると気分も上がりますよね♡ 今回紹介した方法を試してみたり、イチオシアイテムを取り入れて、一緒に手先美人を目指しましょう!

このページをシェアする

人気レビューランキング