アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!

編集部まい

編集部まい

乾燥肌 / 色白

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

配信日時:
マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像
マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

ぱっちりとした目元には、長くカールアップしたまつげが必須。まつげにそのままマスカラを塗るより、グンとまつげを印象的にしてくれるマスカラ下地。今回はそんなマスカラ下地を使用するメリットや選び方、使い方やおすすめのアイテムをご紹介いたします。

マスカラ下地って使ったほうがいい?そのメリットや効果は?

まつげメイクをする際にそのままマスカラを塗っているという方も多いとは思いますが、マスカラを塗る前にマスカラ下地を塗るだけで、ぐんと長さが出たりしっかりカールキープしてくれたりいいことづくし。マスカラ下地を使用するメリットや効果を詳しくご紹介いたします。

カールのキープ力が上がる

ビューラーでまつげをぐいっと上げた後に、そのままマスカラを塗布するよりマスカラ下地をサッとひと塗りするだけでしっかりとカールが固定されて長時間美しいカールをキープすることができますよ。

ボリュームのある長いまつ毛が演出できる

繊維入りのマスカラ下地を使用することで、まつげをよりボリューミーに仕上げることができるうえにロング効果も兼ね備えたアイテムも。マスカラ下地を薄く塗ればナチュラルなボリュームアップ、重ねて塗ればしっかりと印象的なまつげにと、重ねる回数によって調整できます。

マスカラの刺激からまつ毛を守る

マスカラ下地の中には、トリートメント効果や美容成分が配合されているものも多く直接まつげにマスカラを塗るより、まつげへのダメージが抑えられまつげを保護してくれる役割も期待できますよ。

マスカラ下地の選び方

アイメイクの仕上がりを左右するマスカラ下地。そんなマスカラ下地の選び方を詳しくご紹介していきます。

優先したい用途や効果に合わせて選ぼう

まつげに求めるものやどんなまつげに仕上げたいかで商品を選びましょう。ロング効果があるものなのかボリューム効果があるものなのか、カールキープ力が強いものなのか、それかまつげの保護がメインなのかそれぞれの用途や効果に強いアイテムを選ぶと理想のまつげに近づけます。

カールのキープ力が優先ならそれに特化した商品を

せっかくビューラーで綺麗にカールしたまつげが時間とともに重さで下がってきてしまうのは悲しいですよね。まつげがくるっとカールしているだけで目力がアップして見えます。カールキープ力が優先という方は、カール固定を売りにしているマスカラ下地がおすすめです。

ボリュームのあるまつ毛にしたいなら繊維が入ったブラックの下地を

まつげの細さがお悩みの方や、マツエクやつけまつげのようなしっかりとしたボリュームがほしいという方は繊維が入ったブラックのマスカラ下地を選ぶといいでしょう。ブラックの下地は色浮きすることもなくまつげに馴染むので不器用な方にもおすすめです。大きめのブラシタイプかコームタイプがボリューム派の方にはおすすめですよ。

まつ毛をケアしたいなら美容成分配合のものを

メイクをしながらマツ育もしたい、まつげをケアしたいという方は美容液成分や保湿成分が配合されたマスカラ下地がおすすめです。まつげに直接マスカラを塗るのではなく、ケア成分が入ったマスカラ下地を先に塗っておくことでマスカラによるダメージも防ぐことができます。

ホワイトのマスカラは満遍なくマスカラが塗れているか確認するのにおすすめ

マスカラ下地に多いホワイトカラーのタイプは、まつげにどれだけの下地が塗布できたか、満遍なく塗れているかなどをチェックしながら塗布することができるのでおすすめです。自分のちょうどいい量をしっかり目でわかりやすく確認できます。

まつ毛をナチュラルに仕上げたい場合やカラーマスカラを使う場合は透明のタイプがおすすめ

薄いブラウンカラーのマスカラや、カラーマスカラを使用する場合は、綺麗に色をのせるためにもマスカラ下地は透明のタイプが良いでしょう。ブラックの下地やホワイトの下地だとカラーマスカラの発色を半減させてしまうかもしれません。合わせて、まつ毛をナチュラルに自然な仕上がりを求める方も上にのせるマスカラと馴染みやすい透明タイプがおすすめです。

マスカラ下地の塗り方・使い方

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

続いては、マスカラ下地の塗り方や使い方を解説いたします。これからマスカラ下地を取り入れてみたい、チャレンジしたい!という方だけではなく今一度塗り方を見直したいという方の参考になれば嬉しいです。

雑につけてしまうとダマができたり絡まったようなまつ毛に

適当に雑に塗ってしまうと、ダマができてしまったり長さがまばらに仕上がってしまってなんだか残念な印象になってしまいます。まつ毛の土台となるマスカラ下地は、丁寧に塗っていきましょう。

丁寧に適量塗るのが重要

マスカラ下地を塗る上で最も重要なポイントは、とにかく丁寧に塗ることです。ボテッとたくさん塗布してしまうと、ひじきまつ毛になってしまうので丁寧にまつ毛の毛先までスーッととかしながら適量を塗っていきましょう。どうしても仕上がりが気になる方はマスカラ下地が塗り終わったタイミングでコームなどで優しくとかして整えます。

上に重ねるマスカラも丁寧に塗り残しが無いように塗ろう

マスカラ下地が塗り終わったら、次はマスカラを塗布していきます。マスカラもマスカラ下地と同様丁寧に塗り残しがないように塗っていきます。マスカラ下地の色が白などの場合、塗り残しがあるととても残念な印象に仕上がってしまうので特に気をつけましょう。

専用のリムーバーでないと落ちにくい下地もあるのでしっかりチェックしよう

マスカラ下地によっては、専用のリムーバーでないと落ちにくいものもあります。特にカールキープ力の強いものは通常のクレンジングだとなかなか落ちづらいものが多いので専用のリムーバーを使用しましょう。ごしごしこすってしまうとまつげが傷んで抜けてしまったり色素沈着のリスクも高まります。

【口コミ付き】おすすめのデパコスのマスカラ下地3選紹介

マスカラ下地の塗り方をマスターしたところで、続いてはおすすめのマスカラ下地デパコス編をご紹介いたします。

クリスチャンディオール ディオールショウマキシマイザー

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

デパコスのマスカラ下地の中でも特に高い人気を誇るクリスチャンディオールのディオールショウマキシマイザー。大きめのブラシでくまなくまつげ全体に塗ることができます。液体は白色になっており、どれくらいまつげに塗布したか確認しやすいのもいいですね。まつ毛ケア成分も配合しているのでメイクしながらまつ毛ケアも同時に叶うのが嬉しい。

テクスチャー・使用感

ちょっと重ためのもったりとしたテクスチャーになっており、まつ毛に絡みつきやすく瞬時に長さとボリュームをプラスしてくれます。ブラシが大きめなのでまつげ全体に均一にひと塗りで塗布することができるのも魅力。繊維がボロボロと出ることがなく美しい仕上がりが叶うのもさすがディオールです。とにかく長いまつげに仕上げたい! ボリュームがほしい! という方に特におすすめ。

口コミ

「塗るとキープ力とボリューム感すごく良いです! 美容液入りのものなので、夜はケア用として使ってお出かけ前は下地として利用できるので確実にまつ毛にボリュームを出すことができます。太すぎないブラシなのでまつ毛1本1本にも塗りやすくここまでボリューム感が出せるならコスパ的にも文句ないと思います!」

エスティ ローダー ラッシュ プライマー プラス

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

こちらは、マスカラ下地としてだけではなくお休み前のまつげ美容液としてもお使いいただけるアイテムです。使い続けることで健康的なコシのあるまつげに導いてくれますよ。マスカラ下地としても非常に優秀で、ロング効果はもちろんのこと上から塗布するマスカラのノリもよくしてくれる効果が期待できます。

テクスチャー・使用感

白い液のこちらのまつげ用プライマー は、まつげにどれくらい塗布したかわかりやすいのも嬉しいポイントです。少し大きめのブラシでまつげ全体にしっかりと満遍なく塗ることができますよ。ジグザグと少し角度をつけて塗れば驚くほどのロング効果が期待できます。

口コミ

「エスティローダーといえば、ファンデーションが王道かもしれませんが… マスカラ下地もかなりオススメです! 私は元々まつ毛が細く短く少なく最悪なのですが、、こちらを使ったらボリューム感が出てメイクが毎回たのしいです! 少し高めですが是非試してみてほしいです!」

ヘレナ ルビンスタイン スパイダーアイズマスカラベース

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

マスカラに定評があるヘレナルビンスタインから発売されているマスカラ下地です。極細の繊維がたっぷりと配合されていることで、まつげにしっかりと絡みつき重ねるほどにみるみる長くなります。ロング効果だけではなく、カールキープ力も高く、その上マスカラそのものの発色効果も高めてくれるので印象的な目元に仕上がります。

テクスチャー・使用感

こちらはウェーブがかった特殊なブラシを採用していることから、まつげ全体を持ち上げるように塗ることができカールを固定してくれる効果が。ダマになることなく、スッと繊細な長さを演出することができるマスカラ下地でビューラーで一度つけたカールも長時間しっかりと美しいままキープしてくれます。

口コミ

「ビューラーで上げてもすぐまつげのカールが取れてしまうので、初めてまつげ下地を購入しました。名前のスパイダーの通り、白い液体のためまつげに塗ると白くなります。この白い液体がボンドのような役割で上からマスカラを塗ると固定してくれます。」

【口コミ付き】おすすめのプチプラのマスカラ下地3選紹介

マスカラ下地初心者の方にも買いやすい、おすすめのプチプラのマスカラ下地も合わせてご紹介いたします。マスカラ下地を初めて買おうと思っているという方にチャレンジしやすい価格帯のものを揃えました。

キャンメイク クイックラッシュカーラー

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

カールキープ力と言えばこのマスカラ下地! と、たくさんのファンやリピーターを持つキャンメイクのクイックラッシュカーラー。680円という価格もリピートしやすい魅力のひとつ。驚くほど一度固定したカールが落ちないと大評判! 今日は絶対にカールを落としたくないという日に活躍すること間違いなしです。

テクスチャー・使用感

ブラシはコームタイプになっており、ビューラー後に根元からぐいっと塗布してカールを固定。ロング効果はありませんが、そのカールのキープ力は群を抜く存在です。ウォータープルーフタイプで、キープ力が強くなかなかクレンジングで落としづらいので専用のリムーバーを使用することをおすすめします。

口コミ

「今まで使っていたマスカラはカールがすぐ落ちてしまい、よくビューラーでまつ毛を上げ直していました。でもこのマスカラはカールが落ちないのですごく良かったです。程よく長さも出してくれるので、ナチュラルなメイクをした時はこれ一つでいい感じです。」
「カールキープ力半端ないです! 朝塗って、夜仕事や遊びから帰ってきて鏡を見ても朝と同じくらいまつ毛がカールしてます! この商品に出会ってからこれしか使ってないです!私は、ビューラーをしてこの商品を塗って、その上にいつものマスカラをしてまたその上にこの商品を塗っています! そうすると、マスカラが取れたりして滲むこともなくなりました!」

ケイト ラッシュマキシマイザーN

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

ケイトから販売されているラッシュマキシマイザーNは、カールもきちんとキープしつつロング&ボリューム効果も期待できるバランス良いマスカラ下地です。まるで本物のまつ毛? と思わせるような2種類の黒い繊維を配合しているのでまつげによく馴染んで自然にボリュームアップ。カールキープに関してもまつげの内側のカールと外側のカール両方を固定する成分が配合されているので頼もしいですね。

テクスチャー・使用感

まつげにたっぷりと塗布しても白くならないのは黒い繊維のおかげ。黒い繊維がまつげに絡みつきまるで増毛したかのような自然な仕上がりが叶います。ビューラー後にすぐ塗ることで一度決めたカールをしっかりとキープしてくれるのでカール力もロング効果もボリュームも全部ほしい! という方におすすめです。

口コミ

「これがないと、生きていけないってくらい大好きです。私の睫毛は下向きで硬いので、ビューラーだけではすぐにカールが取れてしまうので、こちらのカールキープ力に助けられています! ナチュラルメイクなので、マスカラなしでこの下地だけしか睫毛に使っていないので、下地効果はよく分かりません。が、カールキープ力だけは凄くあるのでオススメです☆」
「マスカラの下地なので、結構ベッタリと睫毛につけて固まるのかなぁとイメージしていましたが、想像よりもつけ心地が良かったです! 繊維がたくさん入っているので、ボリュームをしっかり出してくれてマスカラを重ねてぬることで、マスカラの力をさらに引き出してくれるような感じでした。カールキープもしてくれ、汗水にも強いのに、お湯でオフできるという便利さが素晴らしかったです。」

エテュセ ラッシュバージョンアップ (リッチロング)

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

SNSでも話題でプチプラマスカラ下地の中でも高い人気のエテュセのラッシュバージョンアップ。こちらはコームタイプのブラシとなっており、まつ毛を根元からぐいっと持ち上げやすいようになっています。合わせて下まつ毛にも塗りやすいブラシなのも嬉しいポイント。重ねるほどに長さもボリュームもアップ!

テクスチャー・使用感

こちらは黒い液体のマスカラ下地となっているので、不器用な方にもぴったり。まつげと一体化してくれるので、時間がない朝などはマスカラを重ねなくこちらだけでもまつ毛メイクが完了するのが嬉しいですね。コームタイプのブラシがとても塗りやすく、とかしながらまつ毛に塗布することができるのでダマになりにくくセパレートまつ毛に仕上がるのもポイントです。

口コミ

「コームタイプで下まつげにも塗りやすく、ロング効果抜群です。梳かすように下からスッと塗ると綺麗にセパレートでき、長時間経っても滲みにくいです。初めは下地として塗った後ブラウンマスカラを重ねてましたが、最近はこれ1本で済ませています。ブラウンも出してほしいです…!」

【口コミ付き】おすすめのオーガニックコスメのマスカラ下地

続いては、おすすめのオーガニックコスメのマスカラ下地をご紹介します。目元や肌がデリケートで敏感という方や、なるべくまつ毛に優しいものを使いたいという方におすすめです。

アネリアナチュラル トリートメントマスカラ

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

クリアマスカラ、マスカラ下地、まつ毛美容液の3役が1本で叶うアネリアナチュラルのトリートメントマスカラ。植物由来の美容液成分であるハイビスカス花エキスとシロキクラゲ多糖体を配合しておりメイクしている間もしっかりとまつ毛をケアしてくれます。

テクスチャー・使用感

お湯でするんと落ちるフィルム処方になのでクレンジングの際もまつ毛を傷めることがないのも魅力のひとつ。まつげ1本1本がセパレートしやすいブラシで、自まつ毛の方だけではなくマツエク派の方も使用することができます。自然な仕上がりとまつ毛ケアを望む方に特におすすめなマスカラ下地です。

口コミ

「成分にこだわったマスカラ下地が欲しくてこちらにたどり着きました。クリアマスカラ・下地・美容液の3役です。キ私はこれを塗ってから他のキープ力がある下地を使っています。塗っていた方がクレンジングが落ちやすいからです。なので下地の下地がわりのように使っています。」

ジェーンアイルデー ラッシュシックナー & コンディショナー

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

マスカラ下地としてもトップコートとしてもまつげのトリートメント剤としても使用できるジェーンアイルデーのラッシュシックナー&コンディショナー。石油系の成分は一切使用していません。1本で3つの役割を果たしてくれるため、これ1本で美しいまつ毛が叶います。

テクスチャー・使用感

こちらは、少量をまつげに塗布するだけでまつげが長く濃くなり、印象的な目元へと導いてくれるアイテム。トリートメント剤としても使えるこだわりの成分だからいつでもまつ毛ケアを意識したい方にぴったり。まつ毛1本1本を整え、その後につけるマスカラの密着度も高くなり綺麗なセパレートまつ毛を演出します。

口コミ

「成分重視でナチュラル志向の方にはぴったりのマスカラ下地です。長くなりボリュームも出るのに、まつ毛に優しいのはとっても嬉しい!」

ドクターハウシュカ ブロウ&ラッシュマスカラ

マスカラ下地を使うメリット・選び方・使い方徹底解説!の画像

オーガニックコスメを展開するドクターハウシュカから販売されているブロウ&ラッシュマスカラは、まつ毛だけではなく眉にも使用できる透明ジェルマスカラ。メリアアザジラクタ葉やアイブライトなどの植物エキスを配合。まつ毛や眉毛をケアしてナチュラルなツヤ感を与えます。マスカラ下地としての使用もおすすめです。

テクスチャー・使用感

こちらは透明のジェルタイプのテクスチャーになっているので、ナチュラルに仕上げたい日やオフの日などはこれ1つでまつ毛メイクが完成。まつげにツヤとハリを与えてくれ、生き生きとした自まつ毛へと導いてくれます。ばりばりに固まることなく自然なふわっとした仕上がりなのも嬉しいですね。

口コミ

「クリアタイプなので、失敗しづらく重宝しています。アイブロウのコーティングやまつ毛の毛流れを整えたりもできるし、美容液効果もあるのでお気に入りです。」

まとめ

まつ毛の印象をグッとアップデートしてくれるマスカラ下地。今回はマスカラ下地の役目や塗り方、そして口コミ付きでおすすめのアイテムをご紹介させていただきました。上手にマスカラ下地を使って自分の理想のまつ毛を手に入れてくださいね。

人気レビューランキング

無料ダウンロードする