アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】

by:編集部みさき
更新日時:
配信日時:
ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】の画像
ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】の画像

朝のヘアセットに欠かせないヘアーアイロン。ロングヘアーの方や前髪を巻きたい方は特に、使う頻度が高いことでしょう。使う頻度が高いものほど、しっかりしたものを使いたいと思う方が多いはず。今回は、そんなヘアーアイロンのおすすめアイテムをご紹介していきます!

初心者さんやメンズの方も必見! ヘアーアイロンのおすすめの選び方

ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】の画像

ヘアアイロンを初めて使う方は特に、どれを買えばいいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか? まずは、そんな方のために、ヘアーアイロンのおすすめの選び方をご紹介していきたいと思います。自分のなりたい仕上がりや用途に照らし合わせて選んでみてくださいね!

ヘアアイロンの種類と選び方|タイプ編

まずはヘアアイロンにどんな種類があるのかをご紹介していきます。再現したいヘアスタイルによっておすすめのタイプは異なるので、自分にはどんなヘアアイロンが合うのかここで確認してみてくださいね!

ストレートタイプ

ストレートタイプは2枚のプレートで髪を挟み込み、うねりや広がりを抑えてまっすぐの髪に導いてくれるアイテムです。最近では梳かすだけでストレートになるブラシタイプも人気が出てきています。プレートが外に出ていないため扱いやすく、前髪のスタイリングなども火傷せずに簡単に仕上げることができますよ。

カールタイプ

カールタイプは俗に言う「コテ」といったもので、円柱に髪を巻きつけることで髪にカールをつけるアイテムです。太さによってカールの大きさを変えることができ、印象をガラッと変えることができます。熱されている部分が剥き出しのため、うまく扱わないと火傷をしてしまう恐れがあります。

ヘアアイロンの種類と選び方|サイズ編

続いてはサイズについてご紹介していきます。ここでお話ししていく「何ミリ」、というのは主にカールタイプのヘアアイロンについて、円柱がどれくらいの太さかということです!数字が小さいと細やかなウェーブが、大きくなれば大きくなるほど緩やかなカールを作ることができますよ。また、ストレートアイロンでもプレートの幅の種類があるものがあり、髪が短い方は細めを、ロングの方は幅のあるプレートのものを選ぶと◎

19mm

細い方に分類される19mmのコテは、くるくるとお人形のようなカールをつけたい方におすすめです。パーティーシーンや女子会など華やかなシーンに向いています。19mmのコテで強めのカールを付けると、かわいらしい印象に。

26mm

26mmのコテは、ゆる巻きというよりはしっかりめに巻きを付けたいという方におすすめです。細すぎもなく太くもない中間の太さなので、短めの前髪の方にも対応しやすいですね。しっかりとしたカールが付きやすいので、普段使いというよりもお出かけの日などに適した太さです。

32mm

ちょうど良い太さという声が多い32mmのコテは、所持している方も多いのではないでしょうか。太めでありながらも、太すぎず良いバランスのカールが作れるのがこちらの太さです。ボブからロングまでさまざまな長さの髪型に対応することができ、巻き方によってさまざまな印象に仕上げることができるのが魅力です。

38mm

太めの38mmは、ロングヘアの方におすすめの太さです。ゆるやかなカールを付けるのに適している太さで、流れるようにしなやかな巻き髪に仕上がります。大人な印象に仕上げたい方や、巻きが強すぎるのは苦手だけどニュアンスが欲しいという方におすすめですよ。

2wayや小さいサイズのものも◎ 用途や生活シーンに合わせて選ぼう

ヘアアイロンの中には、ひとつでストレートもカールも作れる2wayのものや、コンパクトなサイズ感のアイテムも展開されています。小さいサイズのヘアーアイロンなら、出先でヘアスタイルを直したい時や、お泊まりや旅行などにも手軽に持ち運べて便利ですよね!

ヘアアイロンの種類と選び方|温度編

続いては温度についてご紹介していきます。なんとなくデフォルトの温度設定で使っているとダメージの原因になったり、理想の仕上がりにならないことも。選ぶ際には温度調節可能なヘアアイロンを、もっと言えば設定できる温度の幅が広いものを選ぶのがおすすめです!

初心者さんには低めの温度がおすすめ

まず初心者さんは、120~140度くらいの低めの温度からスタートするのがおすすめです。自分の髪にどれくらいの温度で癖がつくのかを低い温度から試していくと◎ ただ勘違いしやすいのは、低い温度であれば髪が痛まないというえわけではありません。もちろん高い温度より痛みにくくはありますが、低い温度で何度も同じ箇所にヘアアイロンを通してしてしまっては摩擦や熱ダメージが蓄積し結果的に髪が傷んでしまいます。1回で癖がつく温度の中で、一番低い温度を見つけるのがベストです!

クセが強い方やしっかり巻きたい方は高めの温度でも

上記でもお伝えしたように、何度も髪にアイロンを通したり長時間髪に熱を与え続けるのは髪が傷む原因になってしまうので、ヘアアイロンの扱いに慣れている方は高温で一発でスタイリングを仕上げるのもおすすめです。高い温度で熱を加えることで癖付けキープ力も上がるのがメリットです。

ヘアアイロンの種類と選び方|安全機能編

一定時間が経ったら自動で電源をオフしてくれる機能であったり、開閉ロック機能を搭載したものがあります。電源を切り忘れがちな人や、小さなお子さんがいる家庭での使用の場合は安全機能が搭載されたものを選ぶようにしましょう!

髪を痛めない基本的なヘアーアイロンの使い方

ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】の画像

へアイロンは、髪に熱を与えながらまっすぐに伸ばすので少なからず髪を傷めてしまうものではあります。でもそんな髪の傷みを最小限に抑える方法もあるんです。髪を傷めない、傷みを最小限にする基本的なヘアアイロンの使用方法をご紹介していきます。

ヘアーアイロンの温度は?

ヘアアイロンのおすすめの使用温度は150度前後が良いでしょう。高い温度設定にすると、短時間で髪がまっすぐになるかもしれませんが高温は髪にダメージを与えてしまうので注意が必要です。150度前後に設定して、何度も同じ箇所にアイロンを通すのではなくアイロンを通す回数は最小回数に抑えるとダメージも軽減されますよ。

ストレートヘアアイロンの使い方

簡単に髪をまっすぐに整えることのできるストレートアイロン。そんなストレートアイロンの使い方を3選ご紹介していきますね。

ツヤツヤストレートにする場合の使い方

まずはじめに気をつけておきたいのが、きちんと乾かした髪にアイロンを使用するということです。半乾きの状態や濡れた状態にアイロンの熱を加えると髪がダメージを受けキューティクルが乱れ、チリチリとした髪質になってしまうリスクが。髪をあまり傷めずにツヤツヤストレートにする場合は、まず丁寧にブラッシングしましょう。ドライヤーでブローしてある程度髪の癖を伸ばしておいてから、ヘアアイロンを通すことでヘアアイロンの傷みを最小限に抑えることができる上、ツヤツヤとした美しいストレートヘアに仕上げることができます。

前髪のスタイリングでの使い方

前髪にヘアアイロンを通す際は、全体の髪に通す時よりも少し温度を下げて使用するのをおすすめします。前髪は全体の髪より量も少ないので、同じ温度で通してしまうと癖が付きすぎてしまうことも。アイロンを通す前にブラッシングし、軽い力で一度アイロンを通すだけでOKです。何度も通してしまうと不自然になってしまうので気をつけましょう。

巻き髪にする場合の使い方

ヘアアイロンで巻き髪を作る際は、毛束は欲張らずに一度に5cm幅くらいの毛束を取り、髪の根元ではなく、中間部分から大きく弧を描くようにアイロンを毛先に向かって通していくとうまくいきます。ポイントは、角度をつけすぎないこと。毛先はワンカールくらいに止めておきスッとアイロンを抜くことでナチュラルで抜け感のあるこなれた巻き髪に仕上げることができますよ。コテよりも自然なカールを作ることができるのでぜひ試してみてくださいね。

カールヘアアイロンやコテの使い方・巻き方

続いては、巻き髪派に必須なコテの使い方です。毎日髪を必ず巻いているという方や巻き髪が好きという方、ぜひ使い方の参考にしてみてくださいね。

初心者におすすめの巻き方

巻き髪と一言で言っても、さまざまな仕上がりがあり、その仕上がりによって人に与えるイメージも変わってきます。しっかりめに巻くとかっちりとした印象に、ゆるくふんわりと巻くとやさしい印象になりますね。初心者さんにおすすめなのが、カールをくっきりと付けすぎないラフな雰囲気を残したゆるふわ巻きです。ゆるふわ巻きも、髪の長さによって巻き方が変わってくるので長さ別に紹介していきます。

【ボブ】ゆるふわに仕上げる巻き方

髪の長さがボブの方は、太すぎるコテを使用すると髪を挟むことができずカールがつきづらいこともあるので、コテの太さは32mmがおすすめです。ボブの方は、トップにふんわりとボリュームを出し、毛先は軽くカールをつけて遊ばせるようにして仕上げていきましょう。毛先は内巻きでも外巻きでもお好みでOKです。ポイントとしては、カールをつける際にあまり時間を置かず放置しすぎないこと。仕上げは手ぐしでくしゃくしゃとほぐすと良いでしょう。

【ロング・セミロング】ゆるふわに仕上げる巻き方

髪の長さがセミロング以上ある方は、コテもより太めの36mmがおすすめです。髪を巻く際には、中間から毛先部分中心にコテを当て、トップ部分にはコテを使用しないようにします。中間から毛先は、内巻きにしたり外巻きにしたりお好みでカールをつけていきます。しっかりめにくるんとつけるより、ちょっとカールが弱いかな?くらいで止めておくのがポイント。仕上げの際、カールがついたらすぐにほぐさず、熱が冷めるまで待ってからほぐすとキレイに仕上がりますよ。熱が冷めたら、手ぐしでほぐし動きをつけたり、または大きめのクッションブラシを使って軽くとかしながらほぐしていきます。そうすることで髪にふんわりと空気が入り、ふわふわな質感に。

前髪のスタイリング方法

前髪は、髪全体の中でも特に気になる部分。前髪のスタイリングも長さによって異なりますが、基本的に方法は同じです。まずは丁寧にブラッシングし、きちんと前髪が乾いている状態か確認してからスタート。髪全体を巻く時よりも低い温度設定、またはコテを温めている途中の温度や髪全体を巻いた後の余熱を利用していきましょう。前髪のスタイリングは、どんな長さであっても太めのコテが自然に仕上がるのでおすすめです。前髪をコテで挟み込んだら、内側に向かってくるっとコテを回していき、すぐに外しましょう。放置せずにすぐに外すことで抜け感のある前髪スタイリングが叶います。

おすすめ人気ヘアアイロン9選紹介|ストレート編【口コミ付き】

ヘアアイロンの人気アイテム21選紹介! おすすめの使い方・選び方も徹底解説 【口コミ付】の画像

まずは、髪をストレートにしたい時に使うストレートアイロンを9つご紹介します! それぞれの特徴を比較しながら、自分に合いそうな1本を見つけてみてください!

サロニア ストレートヘアアイロン

サロニア ストレートヘアアイロン  3,278円(税込)

サロニア ストレートヘアアイロン 3,278円(税込)

手に取りやすい価格で機能性の高さが人気を呼ぶサロニアのストレートアイロン。プレート素材はチタニウムコーティングとなっているため髪に熱が伝わりやすく、まるでサロン帰りのようなストレートヘアを簡単に仕上げることができます。プレートの幅は15mm、24mm、35mmと3種類から選ぶことができ、さらに120〜230度と幅広く温度設定ができるのも魅力的です。立ち上がり時間も約30秒という素早さでバタバタしがちな朝のヘアセットにも活躍してくれます。海外対応もしているので、旅行にもぴったり。

サロニア ストレートヘアアイロンの口コミ

とにかく温まるのが早くて驚きました! あっという間にサラサラのストレートヘアが完成して、お手頃価格なのにこの仕上がりは大満足。何回も滑らせる必要がないから、髪も傷みにくそう。専用のポーチも付いていて持ち運びにもうれしいです!

クレイツ エレメアストレート

クレイツ エレメアストレート 13,200 円(税込)

クレイツ エレメアストレート 13,200 円(税込)

使う頻度が多いヘアアイロンだからこそ、髪にもいいものを使いたいですよね。クレイツのエレメアストレートは、プレート部分にプレミアムクレイツイオンを配合。プレミアムクレイツイオンの遠赤外線効果により、スタイリング時の水分蒸散を抑え使うたびにうるおいのあるツヤ髪に導いてくれるんです。アイロンをしながら髪のダメージにもアプローチしてくれるなんてうれしいですよね。ストレートアイロンを使いたいけど髪のダメージが気になる……。という方にはぴったりのアイテム。

クレイツ エレメアストレートの口コミ

髪にアイロンを通してこんなにまとまりのある仕上がりは初めてです。パサつきや広がる感じが抑えられて、しっとりとし指通りのいい髪に整えてくれました。ちょっと値段はするけど、買って損はないと思います!

ホリスティックキュア ストレートアイロン

ホリスティックキュア ストレートアイロン 13,200 円(税込)

ホリスティックキュア ストレートアイロン 13,200 円(税込)

ホリスティックキュアのストレートアイロンのプレートには、天然ミネラルを豊富に含む数種類の鉱石が加工されています。髪にツヤとうるおいを与え、まるで縮毛矯正をかけたようなサラサラで指通りのよい髪に仕上げてくれるんです。アイロンを閉じると丸みを帯びたラウンドヘッドになり、ストレートヘアはもちろん、外ハネや内巻きなどウェーブヘアも思いのまま。また、本体の両サイドにはサイドコームが付いており、毛流れを整えながらのスタイリングが可能です。

ホリスティックキュア ストレートアイロンの口コミ

ストレートと巻き髪両方スタイリングできるから、これ1つあればその日の気分で変えられちゃう! コンパクトなサイズ感で持ち運びにも便利なのがうれしいです。

Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E

Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E オープン価格

Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E オープン価格

通常のマイナスイオンの約1000倍の水分量を含むナノイー技術により、指通りのよいツヤめく髪に。スリムヘッドと手になじみやすいグリップで握りやすく、髪の根元からしっかりとストレートヘアを作り上げてくれます。さらに温度均一プレートとヒーター温度低下検知機能で、髪に均一に熱を加えうねりにくくまとまりのある髪に整えてくれるんです。

Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS0Eの口コミ

髪のダメージが気になり始めたので、髪に良さそう!と思いこちらを購入しました。試してみた感想は、低い温度設定でもきれいなストレートヘアが仕上がる!熱によるダメージが少なくなったので以前よりもそんなに傷んでないような?温まるのも早いので毎朝活躍してくれてます!

アイビル FDストレートアイロン

アイビル FDストレートアイロン 28,270円(税込)

アイビル FDストレートアイロン 28,270円(税込)

アイビルのFDストレートアイロンは、上下フローティングパネルを採用したプロ仕様のヘアーアイロン。プレート全体に均一に力がかかるので髪の引っかかりが少なくスムーズに髪をストレートにすることができます。また、通常より長めのプレートなので使いやすいのも特徴。温度調整もしやすく、60度から190度まで5度単位で温度を変えられます。前回使った温度を記憶するメモリー機能も搭載していますので、好きな温度を見つけたら毎回自動的にその温度になってくれます。長さはありますが薄く軽いので、女性でも使いやすくなっています。

アイビル FDストレートアイロンの口コミ

コテがすごく軽く、本体のコードが長いので使いやすいという口コミが。コードは付け根が360度回転してくれるので邪魔にならず便利なんだそう。また、スイッチを入れてから暖まるまでの時間が早いため時間がない時でもちゃんと使えるんだとか。少々お値段が張りますが、それだけ使いやすく良いとのことでした。

ローネジャパン アゲツヤ チタニウム プロフェッショナルヘアアイロン シャイニーストレート&ゴージャスカール

ローネジャパン アゲツヤ チタニウム プロフェッショナルヘアアイロン シャイニーストレート&ゴージャスカール 2,980円(税込)

ローネジャパン アゲツヤ チタニウム プロフェッショナルヘアアイロン シャイニーストレート&ゴージャスカール 2,980円(税込)

こちらのヘアーアイロンの一番の特徴は、電源を入れて30秒で使用できるようになること。忙しい朝はヘアーアイロンが温まるのを待っているのももどかしいですよね。ですが、このアイロンは素早く温まってくれるので朝のヘアーセットも素早く完了しちゃいます! プレートはチタニウム。髪を傷めずに髪をまっすぐにできます。こちらもクッションプレートを採用しているのでムラなく圧力をかけることができ、またラウンド形状なのでカールもバッチリです。

ローネジャパン アゲツヤ チタニウム プロフェッショナルヘアアイロン シャイニーストレート&ゴージャスカールの口コミ

こちらのアイテムの口コミをしてくださった方は、このアイロンを美容室でおすすめしていただいたんだそう。美容師さんおすすめのヘアアイロンなんて、間違いない! 高温でしっかり髪をまっすぐ伸ばすことができてスタイリングしやすいようです。このアイロンでスタイリングした髪は、口コミしていただいた方の周りの方からも好評なんだとか!

ローネジャパン アゲツヤポータブルミニアイロン

ローネジャパン アゲツヤポータブルミニアイロン 3,080円(税込)

ローネジャパン アゲツヤポータブルミニアイロン 3,080円(税込)

こちらは先ほど登場したアゲツヤヘアーアイロンのポータブルできるミニサイズです。ミニにはなっても中身はもちろんプロ仕様の実力派です。驚くべきはそのサイズで、ほぼペンと同じ大きさの長さは約17.5センチ。重さも154gと軽量で、お泊まりでの女子会や旅行にも持って行きやすいんです。プレートはトルマリンプレートを採用していて、小さいのに温度は最高200度!

ローネジャパン アゲツヤポータブルミニアイロンの口コミ

やはり、最高で200度まで上がってくれるのが良いとの口コミがありました。ですが、その高温ゆえに髪に長時間当ててしまうと煙が出てしまうので注意! とのこと。また、別の方は小さく持ち運びに便利で前髪も巻きやすい! との声。コードレスは充電が切れてしまうけどこちらはコード付きなのに小さくバッグに入れておけるので便利なんだとか。

mod's hair スタイリッシュ モバイルヘアアイロン

mod's hair スタイリッシュ モバイルヘアアイロン 3,278円(税込)

mod's hair スタイリッシュ モバイルヘアアイロン 3,278円(税込)

このアイロンは、モバイルバッテリーがあればどこでも髪のセットができるタイプ! 家の鏡の前じゃなくても、髪をキレイに伸ばすことができます。大きさも小さくコンパクトで、手のひらサイズ。重さも約52gと軽いので持ち運びも楽々。いつでもどこでも、髪が乱れたらすぐに直すことができます。モバイルバッテリーだけじゃなく、もちろんコンセントでもなんと車のUSBシガーソケットでも使えちゃいます。要は、microUSBケーブルとつながればいいってこと! とっても便利ですよね。

mod's hair スタイリッシュ モバイルヘアアイロンの口コミ

これまで使っていたヘアアイロンは重くストレスだったけど、このヘアアイロンはとても軽くお値段もお手頃で優秀! との口コミがありました。また、その真っ黒でシックな見た目も気に入っているんだとか。他の家電と喧嘩しないので素敵とのこと。

KOIZUMI コードレスストレートアイロン

KOIZUMI コードレスストレートアイロン オープン価格

KOIZUMI コードレスストレートアイロン オープン価格

こちらは充電式のアイロン。名前から察している方も多いかと思いますが、なんとコードレス! 使っていないときにmicroUSBと繋げて充電しておけば、使うときにはバッチリ充電されてコード無しで使えちゃうんです。手のひらサイズなので、こちらも持ち運び簡単! また、コードレスでありながら、その最高温度は200度の高温タイプでプロ仕様です。充電池は着脱可能なので、市販のプラグアダプターがあれば海外でも使えますよ!

KOIZUMI コードレスストレートアイロンの口コミ

コンパクトで充電式タイプのこちらのヘアアイロン。コードレスなので前髪や毛先のニュアンス付けなど部分使用に最適なんだとか。また、付属のポーチにはポケットが付いており、小さめのスタイリング剤を入れて持ち運べて旅行にもおすすめだそうです!

おすすめ人気ヘアアイロン7選紹介|カール編【口コミ付き】

続いて、髪のカールに特化したカールヘアーアイロンを7つご紹介します!

クレイツ ヘアアイロン グレイス カールS

クレイツ ヘアアイロン グレイス カールS 10,780 円(税込)

クレイツ ヘアアイロン グレイス カールS 10,780 円(税込)

白と金の高級感あるそのデザイン。女子の心を揺さぶるものがあります。プレート&パイプ部分の表面には「クレイツイオンゴールド」加工が施され髪滑りがよく、なめらかに髪をカールしてくれます。パイプ部には、髪に優しくフィットしてくれる「クレイツイオンシリコンラバー」を搭載していて弾力のあるカールを作ることができます。また、温度が一目でわかるデジタル温度ディスプレイがあるので温度調節もバッチリできます。

クレイツのヘアアイロンは「ポータブル」もある!

クレイツのヘアアイロンには、Sシリーズだけでなく「ポータブル」もあります。こちらはミニサイズな他のポータブルアイロンとは違って、折りたためるタイプ! ヘアアイロンを折りたたむなんて、とっても画期的だと思いませんか? 折りたためる以外はSシリーズとあまり変わらないので、高いクオリティながら持ち運べるアイロンをお探しの方はこちらが良いかも。

クレイツ ヘアアイロン グレイス カールSの口コミ

色合いが白とゴールドととても高級感のある感じで、一目惚れして購入してみましたが、温度調節も10度ごとにでき5段階で調整できるためその時のスタイリングの用途に合わせて変更することができました。値段も見た目の高級感と使用を踏まえるとかなりお得なのではないかと思います。

サロニア セラミックカールヘアアイロン

サロニア セラミックカールヘアアイロン 3,278円(税込)

サロニア セラミックカールヘアアイロン 3,278円(税込)

サロニアのセラミックカールヘアアイロンは、19、25、32mmから選べます。温度は100℃〜210℃までと広範囲で5℃ずつ調整できるのもうれしいポイント。最短35秒で温まるので、急いでいる時にはありがたいですよね。ストレートアイロンと同様海外にも対応しているため持ち運びにも便利です。

サロニア セラミックカールヘアアイロンの口コミ

210℃まで温度設定できるし、すぐ温まるので毎日のヘアセットに重宝しています。コードが360度回転するから絡まりづらくて収納にも便利です。30分くらい経つと電源が切れてくれるから、もし消し忘れても安心!

バイオプログラミング ヘアビューロン 2D Plus

バイオプログラミング ヘアビューロン 2D Plus 27,500円(税込)

バイオプログラミング ヘアビューロン 2D Plus 27,500円(税込)

40〜180℃という温度設定で、低音でもしっかり巻き髪を作れるヘアアイロンです。独自技術のバイオプログラミング機能搭載で、使うたびに指通りのよいしなやかな髪に導いてくレます。高温で巻く必要がないから、ヘアダメージが気になる方にもおすすめ。

バイオプログラミング ヘアビューロン 2D Plusの口コミ

コテで巻き髪を楽しみたいけど傷むのがいやだな、と思いちょっと値が張るけど購入してみました。実際に使ってみると低い温度でもしっかり巻けて、さらに仕上がりがツルツル!きれいに早く巻けるし仕上がりも文句なし!買ってよかったです♡

mod's hair アドバンス イージーカール

mod's hair アドバンス イージーカール 8,668円(税込)

mod's hair アドバンス イージーカール 8,668円(税込)

「イージーカール」の名の秘密は、その構造にあります。クリップが付いている一般的なカールアイロンと違ってクリップがありません。パイプの先から髪を差し込みくるくるするだけでキレイな巻き髪が完成しちゃうんです! クリップがなく好きな方向に巻けるのもその簡単さの秘密。また、パイプの内側と外側両方から熱を加えるので、しっかり巻けてカールが長時間長続きしてくれるんです。

mod's hair アドバンス イージーカールの口コミ

「モッズヘアのコテなら間違いないだろう」とご購入したところ、そのコスパの良さに大満足したとの声が。1万円未満なのにサロン帰りのような仕上がりで、温度もしっかり高くまで上がってくれるんだそう。持ち手も太すぎず細すぎず、女性の手にフィットしやすいそうなので、今使っているものの持った感じが気に入らない…とお困りの方は試してみては?

KOIZUMI サロンセンス300 カールアイロン

KOIZUMI サロンセンス300 カールアイロン オープン価格

KOIZUMI サロンセンス300 カールアイロン オープン価格

粒子が細かいセラミックコートのプレートで、なめらかに髪をカールさせることができます。また、クッションプレートも採用しているので上下のプレートがぴったりフィットしてくれます。温度調節は5段階可能で、誤って温度を変えてしまわないように温度ロック機能もあります。また、電源を切り忘れてしまっても約60分後に自動的に切れるようになっているので安心です。

KOIZUMI サロンセンス300 カールアイロンの口コミ

このアイロンを使った方の声にあったのが、自動電源オフ機能がありがたい! というもの。つい電源を切るのを忘れてしまうそうなのですが、自動で切れてくれるので便利なんだそう。また、コードが回転してくれるのも使いやすくておすすめ! とのことでした。

アフロート クレイツイオン アイロン エスペシャルカールII38mm

アフロート クレイツイオン アイロン エスペシャルカールII38mm 10,868円(税込)

アフロート クレイツイオン アイロン エスペシャルカールII38mm 10,868円(税込)

こちらは人気ヘアサロン「アフロート」がプロデュースしたヘアアイロン。ヘアデザイナーの宮村浩気さんがプロデュースしています。「誰でも簡単にサロン並みのヘアスタイルを実現できるもの」をコンセプトに作られている、プロフェッショナル性の高いヘアアイロンです。プレートやパイプ部にツヤ感や潤い感を演出する「クレイツイオン加工」と操作性や仕上がり感を高めてくれる「特殊ラバー」を施し「しなやかで輝き溢れる極上のスタイル」を再現することができるんです。

アフロート クレイツイオン アイロン エスペシャルカールII38mmの口コミ

こちらを購入された方はロングヘアーで、太めの38mmを選んだんだそう。滑りが良くするんと巻くことができ、髪のキャッチの力もちょうどいいので巻いている最中に髪が抜けていったりしないんだとか! 美容師さんがおすすめしてくれたようなので実力は確かです。

アイビル DHセラミックアイロン 25mm

アイビル DHセラミックアイロン 25mm オープン価格

アイビル DHセラミックアイロン 25mm オープン価格

プロ愛用のロングセラーアイテムであるこちら。プロ仕様のしっかりとしたホールド力で、髪をしっかりキープ、カールしてくれます。クリップのグリップは大きめで親指にしっかりフィットしてくれて、3mと長めの回転コードで「長さが足りない…」なんてことにもなりにくい! 耐熱ゴム付きスタンドが付いているので、どこにでも置きやすいのもポイント。5種類の太さから選べます。

アイビル DHセラミックアイロン 25mmの口コミ

温度調節はダイヤル式。用途に合わせて調節し使い分けているといいます。電源ボタンは固めで、また長押しをしないと電源のON・OFFができないので使っている最中に手が当たって電源が切れてしまうこともないんだとか!

口コミでも人気! おすすめの2WAYヘアーアイロン5選紹介

最後は、髪をストレートにもカールにもできる万能な2WAYタイプを5つご紹介します!

VIDAL SASSOON 2WAYヘアアイロン

VIDAL SASSOON 2WAYヘアアイロン オープン価格

VIDAL SASSOON 2WAYヘアアイロン オープン価格

ヘアドライヤーなどでも有名なVIDAL SASSOON。ヘアサロンの技術がおうちで使えちゃうので、人気の高いブランドです。ここでご紹介する2WAYタイプのアイロンは、ベーシックな形のもの。熱が髪に優しく素早く伝わるクリスタルピンクコーティングを採用しているので、ヘアアイロンによる髪の傷みが少なくなります。32mmの太さのパイプでナチュラルなカールを作ることができ、またプレートには両面ヒーターが使われているため髪をキレイに巻きやすいのも特徴!

VIDAL SASSOON 2WAYヘアアイロンの口コミ

このアイテムの特徴といえばその淡いピンク色。その色に一目惚れして購入したという口コミがありました。淡く落ち着いたカラーが印象的だったそう。25mmでのカールと180度の高温維持が可能であるということで即購入だったんだとか!

KOIZUMI サロンセンス300 マイナスイオン 2Wayアイロン

KOIZUMI サロンセンス300 マイナスイオン 2Wayアイロン オープン価格

KOIZUMI サロンセンス300 マイナスイオン 2Wayアイロン オープン価格

先ほどカールアイロンのところでご紹介したサロンセンス300。そのシリーズの2WAYタイプがこちらのアイロンです。パイプは26mmなので、しっかり目なカールが好きな方におすすめ。名前の通りマイナスイオンが出てくれるので髪に優しいのもポイント! 温度は5段階で調整しやすく、温度ロック機能も付いていてスタイリング中に誤って温度を変えてしまうこともありません。また、市販のプラグアダプターを使えば海外での使用も可能なんです。旅先でもバッチリスタイリングができちゃいます。

KOIZUMI サロンセンス300 マイナスイオン 2Wayアイロンの口コミ

髪がツヤツヤになってくれて、しっかり髪を挟めるので巻き具合もキレイに仕上がるんだとか。ですが、短い髪をストレートにしたいときは火傷をしないように注意が必要とのこと。カールもストレートもこれ一本でできるので、旅行など泊まりにも持っていけると好評なようです。

KOIZUMI マイナスイオン 2WAYブラシアイロン

KOIZUMI マイナスイオン 2WAYブラシアイロン オープン価格

KOIZUMI マイナスイオン 2WAYブラシアイロン オープン価格

こちらは一風変わったアイロンで、ブラシが付いているタイプになります。髪をふんわりとカールさせることができるので、ナチュラルなカールにしたいときに使いたいアイテムです。ブラシタイプで毛先を挟めるクリップが付いているのと、ブラシが付いているおかげで熱い部分が直接肌に触れることがないので初心者さんでも使いやすい! 初めてのヘアアイロンとしてもぴったりなアイテムなのではないでしょうか?

KOIZUMI マイナスイオン 2WAYブラシアイロンの口コミ

2WAYなので、ブラシアイロンだけのものと違いストレートとカールの使い分けができとても気に入っているとのこと! 髪の傷みやパサパサになってしまうこともなくツヤツヤになってくれるそう。さすがマイナスイオンが出るだけあります!

コジット Easy Styler USBシュガーアイロン

コジット Easy Styler USBシュガーアイロン 2,970円(税込)

コジット Easy Styler USBシュガーアイロン 2,970円(税込)

こちらは2WAYでありながら超コンパクトなミニサイズ。手のひらサイズで軽いので、持ち歩きや旅行にも最適! モバイルバッテリーで使えるので、出かけた先どこでも髪のセットが可能なんです。見た目もおもちゃのようにカラフルでかわいいので、持ってるだけでテンションが上がっちゃう。

コジット Easy Styler USBシュガーアイロンの口コミ

コンパクトなので、海外旅行に行くときにとても便利! と口コミをいただきました。持ち運びに便利なのでお天気が悪く髪が乱れやすい日には必ず持ち歩いているんだとか。ですが、普通のアイロンに比べるとやはり熱が弱い感じがするので前髪のお直しなどちょっとした使い方をするのがおすすめみたいです。

VIDAL SASSOON 4WAYヘアアイロン

VIDAL SASSOON 4WAYヘアアイロン オープン価格

VIDAL SASSOON 4WAYヘアアイロン オープン価格

ここまで4つの2WAYヘアアイロンをご紹介してきましたが、最後はなんと4WAY! アタッチメントを変更することで様々なヘアスタイルにチャレンジできます。ストレート、2種の太さのカールタイプ、そしてカーラーが付いています。しっかりカールしたいときは25mmや19mmのカールアイロン、ふんわりナチュラルなカールにしたいときはカーラーを使うなど仕上がりによってアタッチメントを変えてスタイリングができます。

VIDAL SASSOON 4WAYヘアアイロンの口コミ

このアイテムを購入し口コミを書いてくださった方も、やはり4WAYに心惹かれて購入したんだとか。ストレートとカールが一本ででき太さも変えられて、多機能でよかったということでした。

まとめ

21点ヘアアイロンを選んでご紹介してきましたが、気になるアイテムは見つかりましたか? スタンダードなストレートアイロン、持ち運びに便利なミニアイロン、ストレートもカールもお任せな2WAYアイロン。ブランドが違えばその特徴も違いますので、お好みに合わせて選んでみてください。

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング