アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介

編集部はるな

編集部はるな

乾燥肌 / 色白

コスメ集めやフィルムカメラで写真を撮ること、お洋服が大好きです! プチプラのコスメをたくさん集めてしまいます! FUDGEやPOPEYEなどのファッション雑誌が大好きで、モデルさんを見てメイクの研究をしています♡

配信日時:
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

おうちにいる時間が増えた今、たっぷりケアに時間をかけられるようになった方も多いはず。お出かけできる未来に備えて、自分磨きに専念しちゃいましょう♡ 今回は、サラサラつやつやの髪を手に入れるのには欠かせない、ヘアマスクとヘアパックについてお話ししていきます! 使い方からおすすめしたいアイテムまでご紹介するので、ぜひヘアケアの参考にしてみてくださいね。

ヘアマスク・ヘアパックの使い方は?

みなさんはヘアマスクとヘアパックの違いをご存知ですか? なんとなく使っているけど、それぞれどんな役割があるのかよく分かっていない……という方も多いのではないでしょうか。特徴をしっかり知ることで、自分に合ったヘアケアアイテムを見つけやすくなりますよ。使い方も詳しく解説していくので、今日のヘアケアから取り入れてみてくださいね!

ヘアマスクとは

ヘアマスクとはトリートメントの一種で、ダメージを受けた髪の毛を修復してくれる役割があります。その中でも髪の毛の内側の補修に特化しているアイテム。ヘアトリートメントよりも高価なものが多いですが、その分高い補修効果やうるおい効果を発揮してくれます。贅沢なヘアケアがしたい! という日に使いたいヘアケアアイテムですよ。パサつきがひどい髪の毛や、繰り返すカラーやパーマで傷んでしまった髪の毛にぴったり。髪の毛全体というよりは、ダメージを受けた部分に集中的に使うためのものです。

ヘアパックとは

ヘアパックは、その名の通りフェイスパックのように髪の毛を数十分パックして、栄養やうるおいを浸透させるアイテム。こちらもダメージ毛を修復したいときに使います。根元や頭皮を避けて髪の毛全体に広げて、長く時間を置いて洗い流すものが多いです。時間をかけて髪の毛の奥までしっかり補修成分を浸透させることによって、指通りのいいきれいな髪に近づきますよ。トリートメントと同じように思っている方も多いかもしれませんが、ヘアパックの方が補修能力や成分に優れているものが多いです。くせっ毛の方や髪の毛が広がりやすくて悩んでる方にもおすすめ。

ヘアマスクの使い方

お風呂でシャンプーをした後、手でキュッと髪の毛の水分をきります。髪の毛の傷んだ毛先の部分を中心にヘアマスクを揉み込んでいき、5〜10分程度おきましょう。揉み込んだ後に手ぐしやコームを通すと細かい部分まで行き渡り、よりサラサラに仕上がりますよ。時間に余裕がある方は、蒸したタオルでパックしたり湯船に浸かって蒸気を当てたりするのもおすすめ◎ 温めることでキューティクルが開き、浸透しやすくなります! 時間をおいたらシャワーで流します。リンスは髪の毛の表面をコーティングして守ってくれる役割があるので、忘れないようにしましょう。しっかり乾かすのも重要です。

ヘアパックの使い方

使い方は基本ヘアマスクと似ています。使うタイミングはシャンプーの後。ケア剤が落ちにくいように、髪の毛を軽くタオルドライします。指にざらつきが感じられなくなるまで、しっとりとなじませていきましょう。髪の毛全体に広げたら目の荒いコームを使って、髪の毛1本1本に栄養が行き届くようにとかします。ヘアマスクと同様、蒸らしたタオルで包み込むと効果がアップ! 10〜15分以上、できるだけ長い時間放置します。うるおいを落としすぎないように気をつけてシャワーで流しましょう。お風呂上がりのブローは丁寧に。

ヘアマスクを使う頻度

ヘアマスクは時間や手間がかかるヘアケアなので、たまに使うので充分です。カラーやパーマをしている少し傷んだ髪の毛には、週に1〜2回程度の頻度で使うのがおすすめ。かなりダメージが気になるという方やブリーチ毛の方は週に3回〜毎日使っても◎ あくまでも目安なので、自分の髪の毛の状態と相談しながら使ってみてくださいね。また商品に推奨の使う頻度が記載されているものもあるので、そちらを参考にしてみてもいいかも。

ヘアパックを使う頻度

ヘアパックも商品によって使う頻度が様々。パッケージやホームページなどを見てみるのをおすすめします。週に1〜3回程度で使用するのが好ましいです。毎日する必要がないので、丁寧なケアってなかなか続かない、という方でも気軽に続けられそう。使いすぎても害はありませんが、洗い流すときに頭皮にヘアパックが残らないように注意しましょう。お肌のトラブルを巻き起こす可能性もありますよ。

ヘアマスク・ヘアパックの選び方

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

こんなにも魅力がたっぷり詰まったヘアケアアイテムですが、たくさんの種類が売られていて、いざ買おうと思ってもどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そんな方のために、ここからはヘアマスクやヘアパックの選び方をお伝えしていきます! 成分や髪質によっても変わってくるので、要チェックですよ! しっかり選べば、きっとご自身にぴったりの1つが見つかるはずです♡

オイルの種類

アイロンやドライヤーなどを使った毎日の積み重ねで、髪の毛がパサついたり乾燥したりしてしまうことも。そんな乾燥によるダメージが気になるという方は、含まれているオイルに着目して選びましょう。ホホバオイルやオリーブオイルなど植物性の保湿成分が配合されているのもなら、傷んだ髪の毛にたっぷりとうるおいを与えてくれます。夏の紫外線で傷んだ髪の毛にもアプローチしてくれますよ。

シリコンが入っているかどうか

最近ではノンシリコンのシャンプーが注目を集めていましたが、ヘアパックやヘアマスクにもノンシリコンのものがあります。 軽くてふわふわに仕上げたい方や、お肌にやさしくケアしたい方はノンシリコンがおすすめ。しかしシリコンにはコーティングして保護してくれる働きがあるので、ヘアケアに欠かせない成分でもあります。パサつきや髪の毛の広がりを抑えたいという方には、シリコンが含まれているものが役立ちます。配合量が多いと全体的にしっとりとした仕上がりに。重めでつやっとした髪の毛を手に入れたいときはこちらを使ってみてくださいね。

髪の毛の痛みが気になる人はダメージ補修成分が入っているものを

ブリーチを繰り返した髪の毛や紫外線をたっぷり浴びてしまった髪の毛は、切れやすくなったり枝毛ができてしまったりして悲しくなってしまいますよね……。そんな傷みがひどい方は、ダメージ補修成分が入っているかどうかをチェックしましょう! ケラチンという成分は、髪の毛の表面のキューティクルを補修してくれます。髪にツヤが戻ってなめらかな触り心地に導きます。またパンテノールという成分も傷ついた髪を補修して、ハリを取り戻してくれます。元気のない髪を修復して、スタイリングの仕上がりも思い通りに。

【口コミ付き】おすすめのヘアマスクとヘアパックをご紹介

最後は、特におすすめしたいヘアケアアイテムをご紹介いたします。使い心地も仕上がりも抜群な、イチオシのケアグッズを集めました! 口コミと合わせてその魅力を詳しく解説していくので、商品選びの手助けになれば幸いです♡

モレモ 2STEP HAIR CREAM R

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

韓国でも話題のコスメブランド『moremo(モレモ)』から発売されたヘアケアアイテム。2段回に分けて丁寧にケアできるトリートメントです! ダメージや乾燥でパサついた髪の毛にたっぷりとうるおいを与えて、サラサラでありながらしっとりまとまる理想のヘアに導いてくれます。フローラルでフルーティーな香りも魅力の1つ。使うたびに癒されて、バスタイムも充実しそう。ふんわりいい香りがするモテ髪が手に入ります! STEP1のトリートメントには、26種類もの高濃縮アミノ酸やタンパク質、ペプチドが含まれており、主に髪の毛の内部にアプローチ。STEP2で柔らかくなった髪の毛にうるおいを補給して閉じ込めます。ヒアルロン酸や植物性のミックスオイル、ハス花のエキス成分がしっかり保湿してくれますよ。2つの効果のトリートメントを重ねてパックすることで、さわった瞬間効果を感じるほどの仕上がりに◎ まるでサロン帰りのようなさらツヤ髪をゲットできちゃいますよ。

口コミ

「SNSで話題になっていたので購入しました。私はブリーチをしたことがあり、髪の毛が切れる、ブラシが通らないなど相当なダメージヘアです。この2ステップトリートメントはかなりのダメージヘアの人におすすめとのことだったのですが、ドライヤーをした後の髪の毛のまとまり具合が普段とは全く違ったので驚きました。しっとりまとまってくれてとても良かったです! 」(ひろさん)

メディヒール ヘアシープ スチームパック

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

フェイスパックでも有名なメディヒールからは、ヘアパックも発売されているんです! こちらはトリートメントとヘアキャップが1つになっており、ズボラさんでも楽々ケアできちゃう優れもの。蒸らしたタオルを用意する手間が省けて便利ですよね! ヘアシープスチームパックは、名前の通りスチーム効果がある温熱ヘアパック。キューティクルを開くことで栄養やうるおいが浸透しやすくなり、ヘアケアの相乗効果が期待できますよ。このヘアパックの主要成分は、ヤギ乳という成分。この中には牛乳よりも豊富なタンパク質が含まれており、さらにビタミンやミネラルも配合されているので、髪の毛を保湿しながらハリやコシも与えてくれます。ほのかに香るベビーコットンの香りで、疲れた日の夜もリラックスできそう。羊が描かれたキャップがとってもかわいいです♡

口コミ

「乾燥時期や髪のパサつき、潤い不足を感じた時のスペシャルケアとして使用しています。パック中良い香りでリラックスでき、仕上がりは水分で満たされた様な潤いを感じます♡翌日のツヤもボリューム感も◎ ただ、持続性は低いのでここぞというときのスペシャルケアです。定期的に使えば持続性も高まるのかもしれません。」(カビゴンさん)

珍気集中ヘアマスク ムスクの香り

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像
【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

保湿力の高い韓方植物成分が配合されており、じんわり温まっていくのを感じる、ヘアパックです。日本でも馴染みの深い高麗人参をはじめ、様々な植物由来成分が含まれています。蒸しタオルいらずの便利アイテムで、地肌まで心地よく温まっていくのを感じるはず。1つ495円(税込)で手に入るので、特別な日の前日やデートの前など、いざというときにサッと使えるのも魅力的。週にたった1回程度のケアで、指通りなめらかな美しい髪に近づきますよ。オリエンタルムスクの香りが優しく包み込んでくれますよ。年齢によるダメージにもアプローチし、いつまでも若々しいヘアを叶えてくれます。

口コミ

「地肌について油っぽくなる不安がありましたが、使用後そういったことにはなりませんでした。髪の毛を流した時にはもうツルッツルのサラサラで驚きました。週一ぐらいのお手入れならコスパもいいし、使用感もいいのでまたリピートしたい商品です! 」(ゆっぴさん)
「美容院に行ったのとおなじような効果があると友人に教えていただき、半信半疑で購入しました。が、結果本当にその通りだとおもいます。髪の毛に巻き付けて揉み込むのは少し面倒ではありますが、このクールタイプはすーっとした爽快感があり夏場の熱いときにかなり気持ちよかったです。髪の毛もさらっさらになったので、週に1度のスペシャルケアとして使ってます。」(kaさん)

珍気集中ヘアマスク フローラルの香り

【口コミ付き】ヘアマスク・ヘアパックの役割と使い方・おすすめの商品を紹介の画像

こちらはフローラルの香りのタイプ。華やかな香りで、お風呂の時間が至福のひと時に♡ ヘアパックしている時間が楽しくなりそうですね! デンギモリ珍気シリーズならではの10種類以上の韓方植物エキスや、頭皮にアプローチする菖蒲水などの成分がふんだんに配合されており、おうちでサロン級の贅沢ケアが叶っちゃいますよ。じわじわと頭皮から温まっていく使い心地が、とっても気持ちいいんです◎ 銀のシートを被ってシールでピタッと止めるだけの簡単ケアで、毎日忙しい女子の味方になってくれるアイテムです! 仕上がりもサラサラで、すこやかな髪の毛が手に入ります。

口コミ

「使用感はムスクの方と変わりないです。シャンプー後にこちらの商品を頭に巻き、放置してから流します。流した時はトゥルトゥルで、乾かした時もいつものトリートメントとは違う手触りに感激します。2週間に一回ほど使用していますが髪質の悪化はなく満足して使用できています。また使用したいです! 」(ゆっぴさん)

まとめ

今回はヘアケアについてご紹介いたしました! 髪の毛のおしゃれにはダメージがつきものですが、ヘアパックやヘアマスクを使って、いつでもきれいな髪の毛を手に入れましょう! 気になったアイテムがあった方はぜひチェックしてみてくださいね♡

無料ダウンロードする