アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説

編集部えりか

編集部えりか

乾燥肌 / 色白

コスメが大好きでついつい集めてしまいます。雑誌ではMAQUIA、インフルエンサーはイガリシノブさんや指原莉乃さんが使っているアイテムも参考にしています。好きな化粧品ブランドは、JILL STUARTやDIORです♡色々なメイクに日々挑戦しています!

更新日時: 配信日時:
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

今回は、一重の方におすすめしたいメイク方法についてご紹介していきます。SNSで美容のことやメイクのことを発信している方って二重瞼の方が多い印象ですよね。そのため、一重の方はそのまま参考にしにくいと思っている方も多いのではないでしょうか。そんな方に、是非チェックしてもらえたら嬉しいです!

一重のアイメイクでの注意点

こちらでは、一重さんのアイメイクにおいて注意したいポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。ほんの少しポイントを意識してみることで、普段のお顔の印象を変化させることができちゃうかもしれません。

二重の人と同じメイク方法はNG

二重の方を参考にしたメイクをしてしまうと、一重の方の魅力を存分に発揮することが難しくなってしまうと考えられます。一重だからこそ似合うメイクがあるので、二重の方のメイクを参考にしすぎないようにするということを頭の片隅に置いておくということもポイントです。

アイシャドウは肌と同系色はNG! 濃いめのカラーを

濃いアイメイクにしたくないという場合でも、お肌の色と同化してしまうようなアイシャドウを使うことはあまりおすすめできません。肌なじみがいいものを探してみることをおすすめします!

アイメイクだけでなく全体のバランスが重要

いちばん大事なのは、アイメイクではなくお顔全体のバランスです。一重の良さを活かしたバランスの良いメイクを目指していきましょう。きっとバランスを取るだけでさらに素敵になれるはずです。

一重におすすめのアイシャドウの塗り方

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

アイシャドウは、さまざまな種類のものがありますが、一重の方におすすめな塗り方もあるということなのでご紹介していきたいと思います。アイシャドウは目元を奥深く見せたり、幅を広く見せることもできるアイテムですよね。

眉頭の下から黒目の上に影をつけてホリを作ろう

一重の方は、目の上に触れてみるとわかる目周りの骨格に沿ってホリ深く見せてあげても素敵に仕上がりそうですよね。目の周りが立体的に見えることで、シャープで凛とした目元をより際だたせることがもきるかもしれません。

アイホールを把握して上まぶたににアイシャドウを

アイホール全体にかけてアイシャドウをおいていくと、目の縦の幅も強調されるのでおすすめです。縦にグラデーションを作っても、中央にラメを置いてもかわいいので、是非試してみてください。

下まぶたにもアイシャドウを載せよう

下瞼にアイシャドウを塗ることによってさらに目の縦幅を強調することができます。このときに目尻側に重点を置いてアイシャドウを塗っていってみると、横幅も強調されて印象的な目元へ近づけそうですよね。

一重におすすめのアイラインの引き方

アイラインの引き方のちがいなんてあるの? と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、アイラインは、目の形や幅を微調整するときに重要な部分なんです。少しの差だと思っても、ラインでかなり変わってくるので自分の目に合ったアイラインの引き方を見つけてみてくださいね。

キワにアイラインを引く

アイラインは、引くだけで目力をアップさせることができるアイテムですが、太く、濃く描いてしまうと違和感を覚えてしまうこともあります。また、アイラインを引くのが苦手という方は、まずはまつげの間を埋めるように目のキワを中心にラインを引いていくことがおすすめです。

目尻に重心を置くことでキリッとした目元に

アイラインの引き方によって目の横幅を大きく見せることができちゃうんです。しかし、ただ目の横に長くラインを引いていくのではなく、長くなりすぎない自然な長さにとどめるということも重要です。目尻にかけてだんだんとラインを太くしていくとナチュラルに仕上げることができますよ。

マスカラやビューラーの仕方

一重の方向けのメイクのポイントともいえるのが、まつ毛ですよね。まつ毛でも目元の印象をガラっとチェンジしてくれるので、他の部分よりも丁寧に、時間をかけてメイクしてあげることがおすすめです。普段気にしていなかったという方もまつ毛の角度やマスカラの塗り方を少し工夫してみてはいかがでしょうか?

ビューラーは根元からやると不自然に

ビューラーを使用してまつ毛をあげていくときに、なんとなく力いっぱい、ぐっと思い切りまつ毛をあげてしまいではないですか?しかし、一重の方はここで思い切りあげないということもポイントなんです。思い切りあげてしまうと不自然な印象になってしまうので要注意です。

中間から目尻のまつげをカールさせよう

一重の方のみならず、幅の狭めな二重の方、末広二重の方にも共通すると思われる、目頭に近いまつ毛があがりにくいことでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。なんとかビューラーを駆使して上がりにくい目頭側のまつ毛までしっかりとアップさせてもよいのですが、あえて頑張りすぎないのもかわいいんです。上がりやすい中間部分から目尻にかけてあげていくことで、横長な目元に仕上げることもできちゃいますよ。

マスカラは盛り過ぎないように

ここまで、ビューラーを用いてのまつ毛のあげ方について紹介してきましたが、あげたまつ毛にマスカラをどう塗ってあげるかも大切ですよね。ボリューム感のある洋風なアイメイクでは、まつ毛が多くマスカラをたっぷりと使用しているイメージもありますが、盛りすぎないで塗ってあげるほうが全体の印象としてまとめやすくなるためおすすめです。

一重におすすめのケバくないけどしっかりした印象のメイク

全てを濃くしてしまうと、バランスの悪い垢抜けていないメイクになってしまうことも。しっかりメイクアップしているけど、品のある仕上がりにいしたいときに注意したいポイントをまとめました!

輪郭はしっかりとした細過ぎないふんわりとした眉を

一重の方の場合、目元がシャープですっきりとしている方が多いと思います。そのため、眉でも鋭角を取ってしまうと、シャープ過ぎる印象になってしまうことがあります。丸みを意識して描いていくと好印象メイクに仕上がりますよ。

アイシャドウは濃過ぎず、ラインで凛とした印象に

アイシャドウを塗る際に注意したいポイントは色の濃淡です。一重の方は使用する色や質感によって、たっぷり塗ってしまうと瞼全体が重たく見えてしまうこともあります。目元をより印象深くみsときには、アイシャドウではなく、アイラインを少し長めに横へ伸ばしてあげるのもおすすめです。

リップは血色感のある濃過ぎない色とツヤ感を重視

濃いめのリップも素敵ですが、濃すぎないリップの方が全体のバランスを取りやすいのでおすすめです。一重瞼の方は、涼し気なシャープな目元も魅力のひとつでもあるので、せっかくならそんな魅力を活かしたメイクにしたいですよね。そのため、誰でも簡単にお顔全体のバランスを取りやすいツヤ感のある濃すぎないリップをひとつ持っておくと便利ですよ。

おすすめ商品紹介

一重瞼の方にとくにおすすめなアイテムをご紹介していきます。二重の方も、一重の方もきっと簡単にきれいに仕上げることのできるアイテムばかりなので、是非チェックしてみてください!

ロムアンド リキッドグリッターシャドウ 03 イブニングスター

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

こちらは、ラメ感がとってもかわいいグリッターシャドウです。塗ってみると、きれいなゴールドカラーなのですが、グリーンやブルーなどさまざまなカラーのラメも入れられています。そのため、瞬きをするたびに目元をより一層華やかに見せることができちゃうアイテムです。

VT cosmetics スーパーテェンプティングアイパレット 02 テンダークラシー

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

高発色でメイク初心者の方でも塗りやすいアイシャドウです。肌なじみの良いカラーが多く入っているため、色浮きしない点も嬉しいですよね。ラメやマットなど、質感もさまざまなアイカラーが入っているので、使い勝手も抜群です。付属のミラーもポイントです。

レアナニ リキッドアイライナーN ブラックブラウン

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

細い部分もとっても描きやすい、リキッドアイライナーです。ブラックブラウンは、ふつうのブラックに比べて強い目元にしすぎることがないため、シャープすぎる目元になるのが心配な一重さんのメイクにおすすめしたいカラーなんです。

レアナニ プレミアム パウダー&ペンシルアイブロウ ナチュラルブラウン

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像
一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

このアイブロウペンシルは、肌の温度で柔らかくなるという面白いアイテムなんです。また、ウォータープルーフタイプのものなので、汗をかいてしまいがちな場面にもおすすめしたいです。パウダーはすごくふんわりと眉を仕上げることができますが、粉飛びも気になりにくいです。

キャンメイク クイックラッシュカーラー ロングマスカラ 02 ブラウン

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

クイックラッシュカーラーならではの、カールキープ力! プチプラとは思えないほど優秀なアイテムです。一重の方のなかには、瞼の重さやまつげの生え方などで下向きに生えていらっしゃる方もいるかと思います。そんな方にも自信をもっておすすめしたいマスカラです。わたしも、頑固な下向きまつ毛ですが、クイックラッシュカーラーはマストアイテムとなっています。

キャンメイク アイラッシュカーラー シャイニングピンク

一重におすすめのメイク方法伝授! 注意点やバランスも解説の画像

こちらのアイテムは、見た目がとってもかわいらしいアイラッシュカーラーです。よく見かけるものは、シルバーのものが多いですが、かわいいピンク色だと気分も上がりそうですよね。また、ただ見た目がかわいいというだけでなく、とっても使いやすいアイラッシュカーラーですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、一重の方におすすめなメイクをご紹介していきました! 二重の方と同じメイクをするのではなく、少し工夫してみることで、いつもより魅力がアップしちゃうことまちがいなしです! ぜひ参考にしてみてください♡

人気レビューランキング

無料ダウンロードする