アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&A

編集部めぐ

編集部めぐ

混合肌 / 色白

コスメコンシェルジュ / 日本化粧品検定1級 / 好きな美容雑誌は美的。イガリシノブさんのメイクが好きです♡お肌が敏感なのが悩みで、食もメイクもオーガニックで優しいものを使うように心がけています!

配信日時:
紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像
紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

いよいよ紫外線が気になってくる季節。 「室内にいるから」「まだそこまで暑くないから」と、紫外線対策をサボり気味な方も多いのでは。今回は、日焼け止めのわかっておきたい基本情報に加えて、みなさんが意外と知らない知識をQ&A方式でお答えしていきます! 最後にはNOIN編集部イチオシのUVケアアイテムもご紹介いたします。今更聞けない日焼け止めのギモンを、徹底解消していきましょう!

この時期から紫外線に備えよう! UVケアの基本情報

みなさんは、日々UV対策をしっかりとできているでしょうか? 「ちゃんと塗り始めるのは夏からでいいや」というみなさんも中にはいらっしゃるのでは。そんな方々のために、ぜひ知っておいていただきたいUVケアの基本情報について解説していきます!

なぜ今の時期からつけるの?

紫外線が「日差しが強い夏に限らず、一年中降り注いでいる」ということは、ご存じの方も多いと思います。しかし、「日焼けのもととなるUV-Aは、春も夏とほぼ同等の量が降り注いでいる」という事実は、知らない方も多いのではないでしょうか。このUV-Aは、雲や窓ガラスをも通り抜けてしまうため、日差しがそこまで強くなく、室内にいるこの時期も注意が必要です。夏からではなく、ほぼ同量の紫外線に当たる、この時期からしっかりと対策していくことが大切ですよ!

日焼けを防ぐことはとても重要

日焼けをすると、肌が黒くなったり、体質や紫外線の量によっては赤くなってしまうこともありますよね。それだけではなく、UV-Aは肌の奥(真皮)まで到達して、シワ、たるみなどの肌老化の原因に! 日焼けを防ぐことは、肌の色みだけではなく、美しく若々しい肌質を維持するためにも欠かせないんです。

こまめに塗りなおすのがポイント

ウォータープルーフやSPFが高いものは塗り直しが不必要と思いがちですが、それは間違いなんだとか! 汗をかいたり、擦れたときはその度に塗り直していきましょう。日焼け止め効果をしっかりと得るためには、少なくとも2~3時間に1回を目安として塗り直すのがいいようです。

顔は点置きがおすすめ

顔への目安量は、液状のものは1円玉×2個分、クリーム状のものはパール粒×2個分くらいを意識するのがおすすめ! 塗り方は、まず目安量の半分を手のひらにとり、スキンケアや下地などと同様に、おでこ、鼻、両頬、あごの5カ所に点置きしていきます。ムラがないように塗り伸ばしたら、残りの半分も同様に塗り重ねていきまましょう! こう塗ることで、均一にしっかりと塗り広げることができますよ◎。

身体には線を引くイメージで

脚や腕など身体の広範囲に塗るときは、手に出さずに、容器から直接身体に出していくのがおすすめ! 線を描くように出して、手のひらでらせんを描くように大きくくるくると塗り広げていきましょう。日焼け止めが足りない箇所は、足してムラがないようにしていくのが大切です。

意外と知らない! 日焼け止めQ&A

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

日焼け止めをはじめとするUV対策について、イメージだけを頼りにしていませんか? ここからは意外と勘違いしている方も多い、UV対策に関する気になるQ&Aを徹底的に回答していきます!

Q.室内、雲りなら日焼けしない?

A.いいえ。おうち時間を過ごしている方も多いと思いますが、直接日光を浴びてないから...などの油断は禁物! 壁や窓で少量程度はカットされても、残念ながら紫外線を十分に防ぐことはできていません。また天気が曇りの場合も、薄い雲の場合は紫外線の80%以上を通過させてしまうんだとか。一日で浴びた紫外線の量は、しっかりと蓄積されていってしまうので、「気付いたら、日焼けしていた!」などの、 ”ちりつも” 現象にも気を付けてくださいね◎。

SPFとPAの違いは?

A.『SPF』は ‟UV-B” を、『PA』は ‟UV-A” の防止効果を示します。誰もが買うときにチェックする『SPF』と『PA』ですが、それぞれの表示がどのような役割を果たしているかわからない方も多いと思うので、簡単にご説明いたします!

SPFについて

まず、『SPF』は ‟UV-B” のカット効果を表す指数です。 ‟UV-B” とは、レジャーなどで赤くなりヒリヒリとしだす日焼け(サンバーン)が起きるまでの時間を、「何倍に伸ばしてくれるか」の目安です。約20~30分ほどでサンバーンを起こしてしまう何も塗っていない状態から、SPFの数値を掛けた時間分だけ ‟UV-B” をブロックできるという仕組みです。

PAについて

一方、『PA』とは ‟UV-A” のカット効果を表しています! ‟UV-A” は、日常生活でも無意識に浴びることが多い、皮膚が黒くなる日焼け(サンタン)を防ぐ効果の度合いを表したものです。『SPF』や『PA』などのサンケア指数は、とりあえず数値が高いモノを選ぶのではなく、生活シーンや用途に合わせて使いこなしていくのがおすすめです! しかし日焼けがしやすい方は、数値が高いものを選ぶのがおすすめです。

Q.オーガニックなら何でも肌にやさしいの?

A.いいえ。有機栽培の植物が含まれているオーガニック製品は、なんだか肌にやさしい印象がありますよね。しかし、中には敏感肌の方には刺激になってしまうような成分が含まれていることも。オーガニック製品=肌に低刺激とは限らないので要注意です! 敏感肌さんは、敏感肌の方にも使えるアイテムをチョイスするのがおすすめです。様子を見つつ、肌に合うものを使用していきましょう◎。

しっかりと落とすところまでがUVケア

せっかく日焼け止めを丁寧に塗っても、落としきらず肌にそのまま残らせてしまうと、肌トラブルの原因に。肌負担を減らしたい方は、石鹸で落とせるアイテムをチョイスしてみては? オフしやすいかを視野に入れて、アイテムを選んでいくのもおすすめです。

ウォータープルーフならクレンジングを使おう

ウォータープルーフの日焼け止めは、汗をかいても落ちにくいので暑い時期に重宝しますよね。しかし当然ながらその分、落ちにくいアイテムが多いので、専用のクレンジング、もしくはオイルクレンジングを使ってオフしていきましょう! 紫外線カット効果はなくなっても、紫外線カット剤は肌に残ったままなので、肌を健やかに保つためにはしっかりと落としていくことが大切ですよ◎。

しっかり保湿をする

日焼け止めをオフした後は、きちんと肌を保湿していきましょう。乾燥して肌状態が乱れていると、余計に日焼けしやすくなってしまうことも。入念に保湿をして、日焼けした肌は冷やしてほてりを鎮静させていきましょう!

今イチオシのUVケアアイテム6選!

ここからは、NOIN編集部の今イチオシなUVケアアイテムを6つをご紹介いたします! おうち時間を過ごしているあなたも、ぜひ日焼け対策を徹底して透明感のある素肌を手に入れてみてください♡

アネッサ モイスチャーUV マイルドミルク 60ml SPF35 PA+++

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

使用感がよく、紫外線をとことんブロックしてくれる! と信頼の厚いアネッサから出ている、低刺激設計な『モイスチャーUV マイルドミルク 60ml SPF35 PA+++』。水や汗に反応して、よりUVブロック効果が強める「アクアブースター技術」を搭載しており、しっかりと紫外線をブロックしてくれます。また無添加・無香料・無着色、スキンケア成分50%配合で、子どもや敏感肌さんにも使えるほど肌にやさしい設計なんだとか。マイルドな使い心地で、肌負担が気になる方にも魅力的ですよね!

Ms. White 薬用ブライトニングUVベース 【医薬部外品】 30g SPF30 PA+++

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

メイク効果で肌をトーンアップさせながら、UVカット、美白スキンケアまでかなってしまうMs. Whiteの『薬用ブライトニングUVベース 【医薬部外品】 30g SPF30 PA+++』。ラベンダーピンクの色みが、気になる黄ぐすみをパッと飛ばし、透明感のある白肌を演出してくれますよ! 美白有効成分のプラセンタエキス配合で、日焼けなどによってできるシミやそばかすを防いでくれるんだとか。保湿成分やコラーゲン由来の美容成分などにより、スキンケア効果にも期待できます♡ トーンアップされた、うるおいのある美肌が手に入りそうです!

イハダ 薬用UVスクリーン <医薬部外品> 50ml SPF50+ PA+++

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

敏感肌さんも使えるスキンケアアイテムでも定評のあるイハダから出ている、『薬用UVスクリーン <医薬部外品> 50ml SPF50+ PA+++』。紫外線吸収剤を使わないノンケミカル処方で、肌にやさしく紫外線をブロックしてくれます。被膜感がなく、家族で使用できるくらい快適な使い心地。肌のうるおいを保つ高精製ワセリンや、抗肌荒れ有効成分配合で、肌トラブルを防いでくれそうです。敏感肌さんも毎日使いたくなるようなアイテムです!

ラビオッテ クリア サンスティック 16g SPF50+ PA++++

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

手を汚さず、ささっと塗ることができるスティック型の、ラビオッテ『クリア サンスティック 16g SPF50+ PA++++』。透明でベタつきやテカリが気にならないさっぱりとした塗り心地なのに、紫外線から乾燥まで、さまざまな外的刺激から肌をカバーしてくれるんだとか。500数種類もの自然由来成分を使用していて、マイルドな使い心地なので、男女ともに使いたくなるアイテムです!

オーシャンパシフィック UVスパークリングジェルスプレー クラッシー

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

こちらのアイテムはUVカット効果はありませんが、日焼け後に肌が火照っているな...というときにぜひ使いたい、オーシャンパシフィックの『UVスパークリングジェルスプレー クラッシー』。収れん化粧水の役割をもち、保湿成分を配合しているので、夏の肌乾燥やアフターサンケアにもぴったり◎。メントール配合の-30℃炭酸ジェルがパチパチと弾けて、瞬時に爽快リフレッシュできますよ!

スキンアクア トーンアップUVエッセンス 80g SPF50+ PA++++

紫外線は春から強くなってるって知ってた?日焼け止めのQ&Aの画像

人気インフルエンサーや、美容You tuberの中でも愛用者多数のスキンアクア 『トーンアップUVエッセンス 80g SPF50+ PA++++』。ラベンダーカラーが、素肌からワントーン上がった透明感のある美肌を演出してくれるんだとか。伸びもよく、みずみずしい使用感に加えて保湿成分も配合されているので、化粧下地にもお使いいただけます。紫外線をしっかりブロックしながら、はかない肌印象を仕込みたい女子には必須アイテムです♡

まとめ

基本的なUVケアの情報から、気になる日焼け止めのQ&A、そしておすすめのUVケアアイテムなどについてご紹介いたしました♡ 正しい知識をもとに、今の時期からしっかりと紫外線対策をして、いつまでも透明感のある美肌を手に入れちゃいましょう!

無料ダウンロードする