アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介

編集部まい

編集部まい

乾燥肌 / 色白

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

配信日時:
一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像
一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

すっきりと涼やかな印象を持つ方が多い一重さん。そんな一重さん、自分に似合うアイメイクって何だろう?と思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、一重さんに似合うアイメイクの方法や色選びの仕方、そしておすすめコスメなどを合わせてご紹介していきます。ぜひ明日からのメイクの参考にしていただけると嬉しいです。

【アイシャドウ】一重さんにおすすめのメイク方法と色の選び方

目元の印象を色によってガラリと変えることのできるアイシャドウ。暖色系のアイシャドウは腫れぼったくなってしまいそうで、なかなかトライできないと思っている方も多いのではないでしょうか。今やオレンジやピンクなどの暖色系アイカラーがトレンドとなっていることもあり、色別で一重さんがより目の形を生かせるアイシャドウの塗り方のコツや色選びの方法などを詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【色別】おすすめのアイシャドウの入れ方

今回は、オレンジ・ピンク・ブラウン・グレーとそれぞれ日常的にもよく使用しそうなカラーに絞っておすすめのアイシャドウの入れ方をご紹介していきます。それぞれの塗り方のコツなどを抑えるだけで、今まで難しいかもと思っていた色やなかなか挑戦できなかった色でも簡単に似合わせることができるのでぜひトライしてみてくださいね。

オレンジ

近年トレンドカラーとなっているオレンジのアイシャドウ。秋冬はテラコッタメイクが流行しこっくりとした深みのあるオレンジが流行していました。今年の春夏はクリアなオレンジカラーが人気となっており、継続的に流行しているカラーのひとつです。一重さんはオレンジは腫れぼったくなってしまいそうと避けている人も多いのではないでしょうか。一重さんがオレンジカラーを使用する際には、ベースに赤みがないようなゴールドがかったベージュを仕込み、目元をトーンアップしすっきりとさせてからオレンジを塗布するのがおすすめです。グッと華やかでおしゃれ顔になりますよ。

ピンク

やわらかく女性らしい印象を演出することができるピンクのアイシャドウ。こちらも腫れぼったく見えそうと避けている方が多いのではないでしょうか。一重さんがピンクのアイシャドウを使用する際は、ピンクをアイホールより少し狭いかなと思うような範囲にうっすらとぼかした後に目のキワをブラウンアイシャドウやブラウンのアイライナーなどでしっかりと引き締めることが大切。他にも、目尻のみにポイントとして使用したり下まぶたのみにうっすらと塗布する方法もおすすめです。

ブラウン

デイリー使用しやすいブラウンのアイシャドウは、シーンやファッションを選ばず肌馴染みも良いのが特徴です。一重さんの場合は、目を開けた状態でもアイシャドウが見えるということを意識しながら塗布するとパッチリ目に見えますよ。塗布する量は濃くなりすぎないように注意します。ポイントはアイホールより少し広めに塗ること。そうすることで陰影がついて立体的に見せることができます。ブラウンも赤みが強いものより黄色みがかっているものを選ぶと良いでしょう。

グレー

すっきりと涼やかな印象を持つ方が多い一重さんにおすすめしたいカラーのグレー。グレーのアイシャドウは一重さんや奥二重さんのスッキリした目元にぴったりなカラーです。単色で使用してもいいですし、目のキワは濃いめに塗布し横グラデーションにしても良いでしょう。あえて縦割りのグラデーションにし、目尻に向かって濃いめになるように塗布すれば、よりクールでかっこいい涼やかな目元を演出することができます。

一重さんが使い方に注意したいアイシャドウ

続いては、一重さんが使い方に注意したいアイシャドウをご紹介していきます。使い方をすこし工夫するだけで印象をがらりと変えることもできるので、使う際のテクニックなども合わせてご紹介いたします。

パールが入ったアイシャドウ

パールが入ったアイシャドウはアイホール全体に塗布してしまうと、パールが悪目立ちしてケバい印象になってしまう恐れが。パールが入ったアイシャドウを選ぶ際には、ごろごろと大きめのパールではなく繊細で細やかなパールが入ったものを選ぶと馴染みやすいですよ。塗布する際はアイホール全体より少し狭い範囲にボカすように入れると自然に仕上がります。下まぶた部分に塗布するのも華やかに仕上がっておすすめです。

ピンクや赤のアイシャドウ

ピンクや赤などの赤みがかった暖色系のアイシャドウは一重さんが使用すると腫れぼったくなってしまいがち。腫れぼったくならないためには、ボテッと濃く塗布することはやめましょう。アイホール全体にしっかりと塗るのではなく、二重幅が欲しいと思う部分までにとどめて塗布すると自然に仕上がります。おすすめは目尻や下まぶたにポイントとして使用する方法。腫れぼったくなることなくピンクや赤のアイシャドウを楽しむことができますよ。

【アイライン】一重さんにおすすめのメイク方法

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

アイシャドウが仕上がったら次はアイライナーです。続いては、一重さんにおすすめなアイラインの引き方を種類別でご紹介いたします。ぜひ明日からのメイクの参考にしてみてくださいね。

リキッドアイライナー

リキッドアイライナーを使用する際は、細いラインを描くことができるものを選ぶと良いでしょう。目を開けたときにアイラインが見えるようにと太く描いてしまうのはNGです。目を開けた時に見えなくても伏し目になったときに美しいように繊細な細いラインをまつげの生え際に沿って描いていくことをおすすめします。目尻をキュッと角度をつけて跳ね上げてしまうとキツイ印象になってしまいがちなので、跳ね上げる場合はあまり角度をつけないようにします。目尻は少し長めに仕上げると一重さんのすっきりとした印象とぴったり合う目元に仕上がりますよ。

ペンシルアイライナー

ペンシルアイライナーは、上まぶたの裏のインラインを描く際におすすめです。まつげの隙間を埋めずに、まぶたの裏部分のインラインのみでアイラインを仕上げても目元の印象をガラリと変えることができますよ。ペンシルアイライナーはペン先が太めのものも多くリキッドなどよりも太めに仕上がる場合が多いのでまぶたのキワなどには使用せずにインラインや下まぶたの目尻側に描く際におすすめです。

ジェルアイライナー

ジェルアイライナーも、ペンシルアイライナーと同様に上まぶたのインラインを描く際におすすめです。ペンシルアイライナーよりも耐久性に優れているものが多くウォータープルーフ処方のものが多数あるので、涙目さんなどでアイラインが落ちやすいという方にもぴったりです。ペン先はペンシルアイライナーよりも少し細めのものが多いので、まぶたのキワに描き濃いめのカラーのアイシャドウとボカしてグラデーションに仕上げる際にもおすすめです。

おすすめのアイライナー

一重さんに特におすすめしたいアイライナーをご紹介いたします。アイライナーを新調しようかなと思っている方の参考になれば嬉しいです。全てNOINでも取り扱いしているのでチェックしてみてくださいね。

D-UP シルキーリキッドアイライナーWP ナチュラルブラウン

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

こちらのリキッドアイライナーは、筆先が0.1mmの極細仕様となっているのでまつげの隙間を埋めていくような繊細なラインも思うがままです。しなやかでコシのある筆がとても描きやすく筆の液含みもいいためストレスフリーに仕上げることができますよ。5種類の美容液成分を配合しているのでメイクをしながら目元をケアできるのも嬉しいポイント!こちらのナチュラルブラウンは、優しい印象を演出しつつも目力を引き出してくれます。

セザンヌ 極細 アイライナーR 20 ブラウン

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

セザンヌから販売しているリキッドアイライナーのこちらは、汗や水、涙などに強く長時間美しいラインをキープすることができるのに落とすときはぬるま湯でオフできるのが嬉しいところ。発色が良く、太いラインも細いラインも自由自在に描くことのできる極細タイプ。不器用さんでも綺麗に仕上げることができますよ。

ラブライナー  ペンシルアイライナー アッシュブラウン

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

とろけるようなクリーミーな描き心地が叶うラブライナーのペンシルアイライナー。美容成分が配合されているのでメイクしながらケアできるのも嬉しいですね。芯がとても柔らかいのに折れることなくするすると描くことができます。こちらのアッシュブラウンは柔らかく優しい印象に仕上がるので、ピンク系のアイシャドウとも高相性ですよ。

キャンメイク クリーミータッチライナー 02 ミディアムブラウン

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

プチプラ価格でメイク初心者さんにもおすすめしたいキャンメイクのこちらのジェルアイライナー。1.5mmの細めの芯になっており、テクニックいらずでするすると描くことができます。繰り出し式になっているので使いやすいのもポイント。ウォータープルーフ処方となっており、一度描くとなかなか落ちないのでメイク直しの手間が省けるのも嬉しいですね。こちらのミディアムブラウンはデイリーに使いやすい馴染みのいいブラウンです。

【ビューラー】一重さんにおすすめのメイク方法とおすすめの商品

アイシャドウ、アイライナーが完成したらお次はまつげメイクです。まつげメイクの際に重要になってくるのがくるんとカールしたまつげ。一重さんの目の形に合うおすすめのビューラーや、しっかりとまつげが上がる方法をご紹介いたします。

一重さんでもしっかりまつ毛が上がるビューラーの仕方

一重さんの場合は、そのままビューラーするとまぶたにかぶさっているまつげをキャッチできないこともあるので、上まぶたを指で引き上げてまつげの根元を露出させてからビューラーを使用する方法がおすすめです。まつげをグッと挟み、毛先の方に向かってスッとすべらせるように抜くと綺麗なカールに仕上げることができますよ。

おすすめのビューラー

美しいカールまつげに仕上げる際のビューラー選びはとても重要です。二重さんや奥二重さん、一重さんと目の形によってしっくりとくるビューラーも違うので、今回は一重さんに特におすすめしたいビューラーをご紹介いたします。全てNOINでも取り扱いしているのでチェックしてみてくださいね。

コージー本舗 カービングアイラッシュカーラー

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

日本人女性約300人の目を測定して作られたコージー本舗のカービングアイラッシュカーラー。こちらのビューラーは、大量生産することが不可能な職人技を取り入れたアイテムとなっており美しいカールを作ることができます。38mmの大きめなサイズとなっており目頭から目尻までしっかりとはさみ残しがなくカールをつけることができますよ。扇状に広がる綺麗なセパレートまつげを仕上げる際におすすめです。

キャンメイク アイラッシュカーラー シャイニングピンク

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

ピンクカラーがとってもキュートなキャンメイクのこちらのビューラーは、ポーチに入れているだけで女子力が高まりそうですね。38mmの大きめワイドサイズとなっているのでどんな目の形にも合いやすいのが特徴です。まつげの根元からグッとはさみこみ、立ち上げてくるんとお人形のようなカールを作ることができますよ。買いやすい価格帯も嬉しいですね。

エクセル スプリングパワーカーラー N

一重さんに似合う目を大きく見せるおすすめのメイク方法紹介の画像

エクセルのスプリングパワーカーラーNは39mmのワイドタイプのビューラーとなっています。スプリングがとても効いており、その上弾力に優れた特殊成型ゴムを使用しているためまつげをはさむ際に強い力を入れなくてもグイッと根元からまつげを立ち上げることができます。強い力を入れることなくカールをつけることができるためまつげを傷めることもありません。短いまつげも逃さずにしっかりとキャッチしてくれるのも嬉しいですね。

まとめ

今回は、一重さんにフォーカスしたアイメイクの方法やおすすめコスメなどをご紹介させていただきました。今までなんだかメイクがワンパターンになってしまう、なかなか自分の目の形に合うアイメイクの方法がわからないとお悩みの一重さんの参考になれば嬉しいです。ぜひ毎日のメイクに取り入れてみてくださいね。

無料ダウンロードする