アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5

by:編集部みゆう
更新日時:
配信日時:
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

今回のトピックはメイク落とし。洗浄力が高いものや低刺激のもの、テクスチャーにこだわりがあるものなど、メイク落としアイテムはとにかく種類が豊富。自分に合ったクレンジングって結局どのアイテムか、悩みますよね。そこで今回はNOIN編集部が実際に使ってみて、コレいい! と思ったクレンジングをランキング形式でご紹介していきます。クレンジング迷子のそこのあなた、必見です!

メイク落とし選びは美肌への近道

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

お肌をきれいに保つのは化粧水や美容液、パックなどのスキンケアだけだと思っていませんか? そしてどんなにスキンケアを頑張っていてもなかなかお肌がきれいにならない、そんな風に感じたことがある方も少なくないはず。いくらスキンケアに力を入れても、クレンジングがしっかりとできていないと毛穴詰まりやくすみの原因となり、きれいなお肌への道のりは険しいかも。落とすだけという考えは一旦捨てて、クレンジングはスキンケアのファーストステップという考えに切り替えましょう!

自分のお肌に合わせたメイク落としのタイプと選び方

ひとえにクレンジングと言っても、オイルやジェル、クリームなどそのタイプはさまざま。落とすだけだからと何となくで選ぶのではなく、自分の肌タイプや普段のメイクの程度に合わせて選ぶことがとっても重要です。ここではクレンジングの種類や選び方について詳しく解説していきます!

オイル

まずはクレンジングオイル。オイルは化粧品と同じ油分でしっかりメイクを浮かせて落とすので、洗浄力はクレンジングの中でもトップ。洗浄力が高い分、必要な油分まで落としてお肌が乾燥してしまうというデメリットがあるイメージですが、最近では美容液成分を配合し洗いあがりのつっぱりが気にならないオイルクレンジングも多数発売されています。特性上、ゆっくり落とすというよりも素早くなじませて、しっかりと乳化させて落とすというのが正しい使い方。普段からしっかり目にメイクをする方におすすめです。極度の乾燥肌の方には向かないことも。

ジェル

ジェルは洗浄力は高いものの、オイルよりも軽い使い心地が魅力。メイクはしっかり目にするから洗浄力は欲しいけど、オイルだと乾燥が気になる方や逆に脂性肌でオイルの使用は避けたいという方にぴったりです。また、油性と水性タイプがあり、オイルフリーのものであればまつエクをしてても使えるという点がうれしいタイプです。しっかり目のメイクをする方の毎日使いにおすすめ。

バーム

バームはオイルを固形化したタイプで、洗浄力が高く体温で溶けスルスルとメイクを落としてくれるので、クレンジングの際の摩擦が気になる方や時短を求める方にぴったり。メイク汚れはもちろん毛穴汚れなどにもアプローチできるアイテムが多数。固形なので液だれしにくく使いやすいというメリットがあります。

クリーム

クリームタイプのクレンジングは洗浄力が穏やかで、水分と油分のバランスをうまく保ってくれるアイテムが多いため、普段からメイクは薄めの方や乾燥肌の方におすすめです。テクスチャーは重めのものが多く、直接お肌に手が触れないので摩擦ダメージが気になるという方にも使いやすいタイプなのではないでしょうか。肌表面のうるおいを残しながらのクレンジングを重視する方にもってこいです。

プチプラもあり! 人気のクレンジングをランキング形式にご紹介♡

ここからはNOIN編集部が独断と偏見で選んだ、おすすめのメイク落としアイテムを一挙ご紹介! それぞれタイプが違うアイテムをランキング形式で選んでみたので、今の自分に合いそうなアイテムはどれか吟味してもらえるとうれしいです♡

第5位 VT cosmetics シカマイルドクレンジングティッシュ

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

第5位はVT cosmeticsの『シカマイルドクレンジングティッシュ』。ティッシュ感覚で手軽にメイクオフできるのが魅力です。1枚がかなり大判でコスパがいいのも魅力。メイクオフしながら肌上の角質や老廃物も一緒に拭き取ってくれるのでさっぱりすべすべに♡ VT独自のシカ成分を配合しお肌を鎮静してくれるのもうれしいポイントです!

第4位 サンタマルシェ バームクレンジング グリーンティー 限定発売

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

第4位はサンタマルシェの『バームクレンジング グリーンティー』。毛穴にアプローチする20種類の保湿成分を配合した贅沢なバームクレンジングです。重曹が皮脂を除去、抹茶パウダーが角質を除去、次に自然由来の洗浄成分で毛穴の奥まで洗浄し、20種類の保湿成分がうるおいを与え毛穴を引き締めます。お手頃な価格なのに、毛穴ケアに特化している点が個人的にかなり高ポイントでした! 汚れが溶け出すような使い心地はクセになりそうです!

第3位 キャンメイク クイックラッシュカーラーリムーバー

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

第3位はキャンメイクの『クイックラッシュカーラーリムーバー 』。こちらはまつ毛専用のメイク落としアイテムで、ウォータープルーフタイプの下地やマスカラをこすらずするんと落としてくれる優れもの。特に今の時期はウォータープルーフタイプのマスカラを使う機会も多いので、1本持っておいて損はないアイテムです。たった550円(税込)というコスパの良さも魅力です。マスカラをしっかり落とせていないとまつ毛が抜けたりフケが発生する原因になるのでまだ専用アイテムを持っていない方はこれを機に試してみては?

第2位 ファンケル マイルドクレンジング オイル

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

第2位はファンケルの『マイルドクレンジング オイル』。このアイテムはオイルなのにしっかりとうるおいをキープしてくれるとさまざまな美容媒体で高い評価を受けていて、クレンジングオイルの中でも定番のアイテムなんです。こすらず軽くなでるだけでするんとメイクをオフできて、ざらつきや毛穴詰まりなどの肌悩みにもアプローチできるのが魅力。塗れた手でも、ウォータープルーフマスカラにも対応していて、なによりオイルなのにまつエクをしてても使えるのがうれしいポイントです♡(※シアノアクリレート系の一般的なグルーのみ)

第1位 オルビス オフクリーム

NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像
NOIN編集部が選ぶ、メイク落としアイテムランキングBEST5の画像

第1位はオルビスの『オフクリーム』。今SNSで大バズり中で、知っている方も使ったことがある方も多いのではないでしょうか! このアイテムが人気の理由はお肌を柔らかくほぐし、うるおいを与えながらメイクオフができるということ♡ 厚みのあるクリームがメイク汚れを包み込みうるおいは残してくれる処方。疲れたお肌をいたわるような優しいタッチでみるみるとメイクが溶け出します。クリームタイプですがウォータープルーフタイプのメイクも落ちる洗浄力も兼ね備えているんです。使った後のお肌がとにかくふにふにと柔らかくて、スキンケアしたような質感になるのでとってもおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか? 使うシーンやタイプの違うアイテムですが、どれもメイク落としアイテムとして優秀なものばかり。自信を持ってお勧めできるアイテムたちなので、気になったものがあればぜひ試してみてくださいね!

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング