アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介

編集部まい

編集部まい

乾燥肌 / 色白

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

配信日時:
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

ぷるんと内側から弾むようなうるおいを感じる肌は、美肌の条件のひとつ。そんなうるおった肌に導いてくれる保湿クリームは日常のケアに欠かせませんよね。今回は肌質別の保湿クリームの選び方や使い方、NOIN編集部がおすすめするアイテム12選をご紹介いたします。

保湿クリームの選び方と使い方

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

まずはじめに、保湿クリームの選び方と使い方をご紹介します。ただなんとなく選んでいる、塗っているという方も多いのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてくださいね。

保湿クリームの選び方

保湿クリームは、自分自身の肌質と合ったものやなりたい肌によって成分や効果をふまえて選ぶことが重要です。自分自身の肌質に合ったものを選ぶと油分と水分のバランスが良くなり美しい肌に近づくことができます。それぞれの肌質に合う選び方をご紹介していきます。

敏感肌の人におすすめの選び方

スキンケア用品を選ぶのが難しいという声もよく聞く敏感肌さん。敏感肌さんは合わないものを使ってしまうと肌が荒れてしまったり、炎症が起きてしまう原因にも。敏感肌用のクリームや、肌にやさしい成分でできたもの、アルコールやパラベンなど添加物が入っていないものなどを選ぶようにしましょう。

乾燥肌の人におすすめの選び方

カサカサと粉が吹いてしまう、ファンデーションがキレイに乗らないという悩みを持つ乾燥肌さんは、たっぷりと保湿成分が配合されている保湿クリームを選ぶようにしましょう。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった保湿力の高いものを選ぶと良いかもしれません。

混合肌の人におすすめの選び方

Tゾーンはテカる、頬や顎などは乾燥してしまうなどという悩みを抱える混合肌さん。混合肌さんは、しっかりと保湿成分が入っているけどもベタつかないテクスチャーのさらりとした質感のものやジェルタイプの肌なじみがいいものを選ぶと良いでしょう。成分はしっかり高保湿なもの、テクスチャーはさっぱり系を選ぶとぴったり合うかもしれません。

オイリー肌・ニキビ肌の人におすすめの選び方

メイクが崩れやすいという悩みを持つオイリー肌さんや、繰り返しできてしまうニキビが悩みというニキビ肌さんは、肌の沈静効果がある成分が入っている保湿クリームがおすすめです。高保湿なものよりも、さっぱりとした使用感なものがぴったりと合うでしょう。テクスチャーも軽くみずみずしいクリームやジェルタイプが使いやすくて良いですよ。こっくりとしたコクのあるクリームはさらにオイリー肌やニキビを悪化させてしまう恐れがあるので注意しましょう。

保湿クリームの使い方

保湿クリームは、スキンケアの最後に使用するのが一般的です。洗顔をし、化粧水で肌に水分を与え、美容液を塗った後に保湿クリームで蓋をし水分を閉じ込め逃げないようにしましょう。朝お化粧する前は、たっぷりの量を塗るのではなく、気持ち少なめの量を塗るとメイク崩れにも響きません。

【口コミ付き】敏感肌におすすめの保湿クリーム3選紹介

スキンケア選びが難しい敏感肌さんにおすすめの保湿クリーム3選を口コミ付きでご紹介いたします。敏感肌さんの保湿ケアの参考になればうれしいです。

ファンケル 乾燥敏感肌ケアクリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

保湿効果の高いセラミド2を配合したファンケルの乾燥敏感肌ケアクリーム。その名前の通り、乾燥性敏感肌の方に特に向いている保湿クリームです。チューブタイプで量を調整しやすいのもうれしいですね。保湿効果がとても高く、肌にもやさしいので安心してお使いいただけます。

使用感・テクスチャー

コクのあるテクスチャーなのに、ベタベタしないのでベタつく質感が苦手な方も使いやすいクリームです。肌にも伸ばし広げやすく、しっとりと浸透することを実感することができます。塗った後は、もっちりとうるおいに満ちた肌に。

口コミ

「化粧水を肌になじませた後に使いましたが、スッと伸びて、肌なじみが良いです。ベタつかず使いやすく、しっとりうるおったハリがある肌になれました。肌にやさしいから、使い続けたいです。保湿力も高くもっちり感が持続していいかんじです」

ママバター  フェイス&ボディオイルクリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

天然由来成分95% で出来たママバターのフェイス&ボディオイルクリーム。こちらのクリームは大人だけではなく赤ちゃんにもお使いいただけるほど肌にやさしいので敏感肌の方にも安心です。オーガニックシアバターとシアオイルを配合しているので、保湿効果がとても高く気になる乾燥を防ぎます。顔だけではなくボディやハンド、ネイル、妊娠線ケアなど幅広くお使いいただけます。

使用感・テクスチャー

こっくりとしたテクスチャーで、少しベタつきを感じる質感ですがしっかりと肌を保湿し保護されている感覚を味わうことができます。オイルを配合しているので、肌になじんだ後はしっとりとなめらかで潤いがチャージされた肌に。無香料なので香りが付いているものが苦手な方にもおすすめです。

口コミ

「ママバターはどれも保湿力がバッチリです。こちらも高保湿でややベタつくぐらいなので、特に保湿をしたい場所に塗るのがおすすめです。お肌が敏感な方や赤ちゃんも一緒に使えます。スキンケアの最後のクリームとして使っても良いと思います。私は肘、膝等に塗ったり、妊娠線が出来てしまった乾燥しやすい部分には塗ってます」

DHC オリーブバージンオイル エッセンシャルクリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

DHCの代表作とも言えるオリーブバージンオイルをたっぷりと配合した保湿クリームがこちら。植物由来にとことんこだわって作られ、無香料、無着色、パラベンフリーなので肌の弱い方にも安心してお使いいただけます。オリーブ果実油だけではなく、保湿効果がとても高いスクワラン、コメヌカ油なども配合されているのでひと塗りでしっとりなめらかでキメの整った肌へと導きます。

使用感・テクスチャー

さらりと軽めでやわらかめのテクスチャーで、するすると肌に伸ばし広げやすく少量でもしっかりと伸ばすことができ、うるおうのでコストパフォーマンスがいいところもうれしいですね。スルッと伸びてぐんぐん浸透していき、ベタつきがないので使いやすいですよ。

口コミ

「しっとりうるおいますがオイルほどのベタつきはありません。香りもないので使いやすい!少量で良く伸びるのでコスパも悪くはないかな〜と思います!使用1週間経ちますが、肌が柔らかくなりました。肌にやさしいクリームだと思います」

【口コミ付き】乾燥肌におすすめの保湿クリーム3選紹介

続いては、カサカサとした粉吹きや、乾燥が気になる方におすすめの高保湿タイプのクリーム3選を口コミ付きでご紹介いたします。

ビヨンド エンジェルアクア 水分クリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

合成着色料、アルコール、防腐剤、鉱物油、紫外線級剤不使用で作られたこちらの保湿クリーム。水分クリームという名前だけあり、塗った後はうるおいがみなぎるぷるんと弾力を感じる肌へと導いてくれますよ。保水効果が高いシラカンバ樹液や保湿効果の高いヒアルロン酸、整肌効果のあるチャ葉エキスなどが贅沢に配合されています。

使用感・テクスチャー

ぷるんとした質感の乳白色のジェル状クリームで、ベタつきを一切感じないみずみずしいテクスチャーなのでこれからの暑い日などにもストレスフリーにお使いいただけます。冷蔵庫で冷やしてから使用するのも火照ったお風呂上がりに気持ちいいかもしれません。

口コミ

「水分クリームの名前の通り、プルンプルンな質感です。ベタつき感は全くなく、さらっとするし冷感もあるので、今の暑い時期とっても気持ちいいです。夜たっぷり塗って寝ると翌朝モチモチな肌になるし、コスパも良く身体にも使えるとのことなので、使ってますが背中のニキビが消えました」

ハクスリー クリーム エッセンシャル

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

サボテンシードオイルやヒアルロン酸を配合しているハクスリーのクリームエッセンシャル。特にサボテンシードオイルの保湿力はとても高く、なんとアルガンオイルよりも高い保湿力とオリーブオイルの400倍以上高いビタミンEが配合されているのだとか。気になる乾燥をスッと落ち着け、うるおいに満ちた肌へと導きます。

使用感・テクスチャー

バームのようなこっくりとしたテクスチャーで肌に伸ばし広げていくと、体温でやわらかく溶け出します。手のひらである程度なじませてから塗布すると使いやすいですよ。森林のような香りもとても心地よく、使うたびにリラックスした気持ちになれるでしょう。

口コミ

「かための、バームに近いテクスチャーのクリームです。手の平にのせると体温で柔らかくなり、肌にのせるとするするっと伸びていきます。保湿力はかなり高いと思います。夜塗って寝ると、次の日の朝まで乾燥することなく、しっとりします」

DUO ザ クリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

42種類のスキンケア成分をぜいたくに配合しているDUOのザクリーム。保湿効果はもちろんですが、エイジングケアにも効果があり内側からぷるんとした弾力やハリを感じるような美肌へと整えてくれる効果が期待できます。アルコールや鉱物油、合成着色料や合成香料などが使われていないので肌にやさしいのもうれしいですね。

使用感・テクスチャー

コクのあるクリームテクスチャーですが、浸透力がとても高くベタつきを感じません。肌に塗り広げた後は、まるで肌の上に薄膜のヴェールを一枚かぶせたかのような使用感で、美容成分や保湿成分などをぎゅっと閉じ込めてくれます。ダマスクローズ精油のリラックスできる香りでスキンケアタイムが心地よい時間に。

口コミ

「保湿力がとても高く、肌がもちもちになります!わたしは、肌が強い方ではないのですが、こちらを使用した翌日は何もなかったので、敏感肌の人でも大丈夫だと思います。DUOのクレンジングバームも高評価ですが、こちらの商品もとてもいいものだと思いました」

【口コミ付き】混合肌におすすめの保湿クリーム3選紹介

部分によってテカってしまったりカサカサと乾燥してしまう混合肌さん。そんな混合肌さんにおすすめしたい保湿クリーム3選を口コミ付きでご紹介いたします。

ドクターウー ヒアルコンプレクス モイスト クリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

塗る水光注射と言われているドクターウーのヒアルコンプレクスモイストクリーム。こちらのクリームは、保湿効果の高いスクワランを配合しており、水分を肌の奥にぎゅっと閉じ込めます。他にも、保水効果が高く肌のキメをふっくらと整えてくれる効果が期待できるβ-グルカンも配合されているので、内側からうるおいに満ちたもちもち肌へと導いてくれます。

使用感・テクスチャー

白色のこっくりとしたテクスチャーのクリームで、最初はベタつくのかなと思っても肌になじませていくうちにベタつきがなくなり、スッと浸透していく使用感です。塗った後は、うるおいを感じながらもすべすべとした質感の肌を感じることができますよ。

口コミ

「値段は高いけどとっても効果は抜群で、肌にもスゥーと馴染み、翌日、もちもちな素肌になりました。そしてトーンアップまでされて使い続けると美白になるかなと期待しています。保湿も抜群なので、とっても良かったです」

FFLOW オイルス ジェルクリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

こちらの保湿クリームは、高濃縮ミネラルウォーターと自然の中で抽出された3つのエネルギーオイルの組み合わせで完成されたオイル水が配合されています。肌の油分と水分のバランスを整えてくれる効果が期待できるので部分的にテカってしまったりカサカサしてしまったりする混合肌さんにぴったり。皮膚の沈静効果があるティーツリーエキスや抗菌作用もあるタイムハーブも配合されているので肌荒れしたときにも安心して使用することができますよ。

使用感・テクスチャー

みずみずしいジェルのような油分が少ないテクスチャーが特徴で、使用感はとても軽くベタベタする質感が苦手な方や皮脂分泌が過剰になる暑い季節などにもおすすめです。たっぷり塗っても決してベタつかずに肌の内部にぐんぐんと浸透していきます。さっぱりとした使用感なので、朝のメイク前に使用してもメイクの邪魔をすることがありません。

口コミ

「ぷるんとしたジェルのような質感のクリームなので、こっくりとしたクリームが苦手なわたしにぴったりです。塗った後は、しっかりとうるおいを感じることができます。肌が荒れているときもこのクリームを使えば翌朝落ち着いていることが多いので、わたしの御守り的存在です」

ピュレマルシェ ジュレクリームTM

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

トマト果実エキスやビタミンC誘導体、ミネラル成分を配合しているピュレマルシェのジュレクリーム。トマトに着目されて作られたこちらのクリームは、フレッシュなトマトのようなみずみずしく透明感を感じる肌に導いてくれるのだとか。保湿効果の高いヒアルロン酸やリピジュアも配合されているので、うるおいもしっかりとチャージしてくれます。

使用感・テクスチャー

トマトを連想するクリアな赤色のジェルテクスチャーが特徴です。オールインワン化粧品として、これひとつでスキンケアが完了するのもうれしいですね。ぷるっと弾むようなみずみずしい質感のテクスチャーは、ベタつかずにするすると伸ばし広げやすく塗った後はツヤ感が生まれます。

口コミ

「白いクリームはやわらかいテクスチャーですがおはだにのせるとぴたっと密着してきて、その前にした化粧水でうるおった肌を密封してくれます。この密着感は初めての使い心地でした。べたべたするわけでもなくしっかり潤ってくれます。保湿力が抜群です」

【口コミ付き】ニキビ・オイリー肌におすすめの保湿クリーム3選紹介

続いては、テカリやニキビなどが気になるオイリー肌さんにおすすめのさっぱりとした使用感が特徴の保湿クリーム3選を口コミ付きでご紹介いたします。

グータル グリーンタンジェリンビタ Cクリームインテンスセット

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

韓国で高い人気を誇るグーダルのグリーンタンジェリンビタCクリーム。青みかんエキスやビタミンC、ビタミンEをたっぷりと配合したこちらのクリームは、保湿効果はもちろんですが、使うほどに明るく透明感のあるみずみずしい肌へと導いてくれるアイテムです。青みかんエキスの香りそのもののフレッシュでさっぱりとした香りが特徴です。

使用感・テクスチャー

さっぱりとした使用感なので、オイリー肌の方にもご使用いただきやすいテクスチャーです。肌にするすると伸ばしやすく素早く浸透します。さわやかでフレッシュな使い心地が特徴なので、皮脂分泌が多くなる夏場などの使用にも向いています。

口コミ

「割とさっぱりしてますが、保湿もちゃんとされるので肌がつっぱることもないです。わたしみたいに、さっぱり系が好きな人は良いと思います!ビタCなど、肌に良さそうな成分が入ってるところもいいと思いました」

Dr G レッドB・Cスムージングクリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像
【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

ツボクサエキスをはじめとした5種類のシカ成分が配合されているので、気になる肌荒れを整えながら水分をチャージします。さっぱりとした使用感なので朝のメイク前に使用してもベースメイクの邪魔をしません。夜は厚めに塗ってパックとして使用するのもおすすめです。翌朝もちもちとした化粧ノリばっちりな肌に導いてくれますよ。

使用感・テクスチャー

さっぱりとしたジェルタイプのテクスチャーですが、肌に伸ばすとたちまちしっとり。ベタつかない使用感なのでオイリー肌の方やニキビに悩む方にも使いやすい質感です。肌荒れを沈静しながらも、しっとりとうるおい、みずみずしい肌へと仕上がります。

口コミ

「肌がちょっとゆらいでいるなというときにこのクリームをたっぷり塗ってパックしながら寝るようにしています。みずみずしい質感のテクスチャーでべたつかないので、たっぷり塗っても気になりません」

イニスフリー グリーンティーシード クリーム

【肌質別】保湿クリームの選び方と使い方・おすすめの商品合計12選紹介の画像

保湿効果が高い16種類のアミノ酸やミネラルが含まれたチャ葉エキスやチャ種子油が配合されたこちらのクリーム。グリーンティーウォーターが角質のすみずみにまでうるおいを届け、肌の油分と水分バランスを整え肌の内側から弾力を感じるようなうるおい溢れる肌へと導きます。

使用感・テクスチャー

やわらかく、さらっとした質感のクリームでベタつきやテカリが気になる方でも抵抗なくお使いいただけるテクスチャーです。肌に心地よく伸び広げることができ、さっぱり感としっとり感のバランスが良いクリームで、ぷるんとしたうるおいといきいきとしたハリ感が叶います。

口コミ

「みずみずしく、クリームというよりローションのような使用感なのでオイリー肌のわたしにはぴったりです。夏場など暑い日に冷蔵庫で冷やして使うのも好きです。さっぱりとしていながらも、うるおいは閉じ込めてくれる使用感です」

まとめ

今回は、肌質別におすすめの保湿クリームをご紹介させていただきました。自分自身の肌質に合ったものを選ぶことで、より美しい素肌に近づけるはず。スキンケア、保湿クリームを見直したいという方の参考になればうれしいです。

人気レビューランキング

無料ダウンロードする