アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介

編集部まいやん

編集部まいやん

敏感肌 / 黄色

オレンジリップが大好きで家にあるリップは30本以上!最近はアイシャドウにもハマっていてラメがザクザクしているものを集めています。VOCEと美的など美容雑誌を見て、コスメの研究をしている時間がいちばん楽しいです♡

配信日時:
【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像
【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

メイクをする日は毎日しなくてはならないもの、それはクレンジング。メイクを落としてから寝ないと肌荒れをしてしまうというのはみなさんご存知だと思います。そこで今回は、そんな肌荒れを防ぐべく、おすすめのクレンジング方法とおすすめの商品を4つご紹介していきます!

肌が綺麗になりたいならクレンジングを見直そう

きれいな肌への第一歩はクレンジング! 今、自分の肌があまり気に入っていないという方は今のクレンジングが合っていないのかもしれません。肌をきれいにしたい方は、クレンジングのアイテムややり方を見直してみるのも一つの手かもしれません。

正しいクレンジング方法

まずは、正しいクレンジングの方法をご紹介していきます。正しいクレンジングをするだけで、肌が見違えるほどきれいになるかもしれませんよ!

ぬるま湯で洗う

クレンジングを洗い流すときは、ぬるま湯を使いましょう。冷たい水や熱いお湯を使うと肌をびっくりさせてしまいます。体温くらいのぬるま湯を使い肌に刺激を与えないように洗い流しましょう。

ゴシゴシ肌をこすらない

しっかりしたメイクを落としたいときは、ゴシゴシと肌を擦ってしまいがちです。ですが、それはクレンジングではご法度。肌に刺激を与え、シミやたるみの原因になりかねません。出来るだけ優しく、クレンジング料を使って手で肌の上を滑らせるようにメイクを落としましょう。

しっかり時間をかけて洗い流す

洗い流す時の注意はもう1つあります。それはしっかり時間をかけて洗い流すこと。シャワーで豪快に洗い流すのではなく、手にぬるま湯を溜めて顔にバシャ! CMなどでもよく見かけませんか? せっかちな方にはちょっと苦痛ですが、これはきれいな肌を目指す第一歩。試しにやり続けてみてください。

クレンジング剤の種類とそれぞれの特徴

一口にクレンジングとは言っても、クレンジングにはたくさん種類があります。それぞれの特徴と共にご紹介していきます!

オイル

オイルはとっても洗浄力が高いクレンジング。あまりこすらずにするん、と落ちてくれるものが多いです。ですが、その洗浄力ゆえに少し肌への刺激が強いと感じることもしばしば。しっかりめのメイクをしている方に1番おすすめなのはオイルなのですが、肌への負担が気になるという方は他のものを使った方がいいかも。

ジェル

ジェルはしっかりメイクを落としつつ厚みがあるので肌への負担はオイルより少ないのが特徴です。ちなみに、筆者が初めて使ったクレンジングはジェルでした。最近では温感ジェルクレンジングなども出ていて、個人的にはこちらもおすすめ。じんわり温かくなってくれるので、冬のメイククレンジングが苦じゃなくなります。ジェルは冬だとちょっと冷たいのがネック。

ミルク

ミルクは肌に優しい! と最近人気が上がってきているクレンジングです。少し前まではミルクタイプはあまりメイクが落ちないと言われていました。ですが、最近ではマイルドでありつつしっかりメイクを落としてくれるので、いいとこ取りとも言えるクレンジングです。

バーム

バームタイプも最近人気が急上昇しているクレンジング。蓋を開けると固いバームが入っているのでこれは大丈夫なのか? と思ってしまいますが、大丈夫です。スパチュラで適量をとって手に乗せると、じんわりとろけてきます。肌に馴染ませるとオイル状になってくれてしっかりメイクを落としてくれるんです。

拭き取りタイプ

コットンなどでメイクを拭き取るタイプは、重点的に落としたい部分を自分の手でしっかりと落とすことができるクレンジング。また、オイルやミルクタイプなどと違って手を汚さずに簡単にメイクオフできちゃうのもポイント!

要注意成分

クレンジングの中には肌への刺激が強く、落とさなくていい油分まで肌から奪ってしまうものも。特に敏感肌の方は、アルコール(エタノール)、防腐剤、パラベン、香料、着色料、界面活性剤という成分表示のある商品は避けるのがベターです。

【肌質別】おすすめのクレンジング剤4選

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

自分の肌質に合ったクレンジング剤を見つけるのはとっても大切。1日中つけていたメイクをしっかりオフして肌を休めるためにも、今使っている商品を見直すきっかけのしてくださいね。

肌をうるおす保湿スキンケア 『保湿クレンジング 』

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像
【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像
【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

植物性オイルと保湿成分グリセリンが配合されているから、角質層の水分保持機能を助けてくれて肌のうるおいはそのままキープ。さらに、厚みのあるジェルタイプでクレンジング時のお悩みあるある"摩擦"を軽減してくれるという肌にとっても優しい商品です。

テクスチャー・使用感

ジェルがメイクを包んで浮かすから肌を撫でるようにすべるだけでしっかりオフ。また、洗い上がりの肌ももっちりとしていてつっぱりを全く感じません。

口コミ

「ジェルなのでお肌に本当に優しくて、スルスルとメイクを落としてくれます。
お肌にトラブルがある人やマスクの時代に薄いメイクなら、これでバッチリです。
洗い上がりは、しっとりで保湿力もかなりあります。」
(しおさん)

キュレル 『オイルメイク落とし 』

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

カサつきや洗い上がりのつっぱり感が気になる乾燥肌さんにおすすめ。スムース乳化処方だからこすらずに軽くすすぐだけでメイクをしっかりオフして、肌の必須成分セラミドを守ってくれます。

テクスチャー・使用感

メイクとすばやく馴染む、水のようにさらさらとしたテクスチャー。肌に優しい成分がたっぷりなのでナチュラルメイクの日に使うといいかも!

口コミ

「マスカラなどの濃い目のアイメイクは残る事がありますが、肌は荒れないし、鼻周りなどもスッキリ!! アイメイクだけは違うものを使っていますが、この値段でこの位落ちるなら満足です!! キュレルは肌荒れした時には抜群に肌に合うので、常備して使っています♪ 」
(kkk.さん)

Awake 『ハロークリーン ダブルクレンジングジェリー 』

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

90%のナチュラル由来成分や美肌効果のあるアスタキサンチンによって、メイクや毛穴よごれだけでなく肌のくすみまでオフ。さらにダブル洗顔不要で簡単なのも推せます♡

テクスチャー・使用感

温感クレンジングだから肌にのせるとじんわりと温かくなってとっても気持ちいいです。ミントやシトラスのスッキリとした香りで気分もリフレッシュ。

口コミ

「パッケージがポップで可愛いです! メイクの落としやすさは普段使っているメイク落としと変わりは感じませんでした。ジェリーを顔にのせると温かく気持ちよかったです!毛穴汚れもしっかり落ちました。洗い終わりは肌が突っ張る感じはなかったです。肌荒れはしなさそうです。」
(たさん)

クレンジングリサーチ 『クレンジングリサーチ 水クレンジング マイルドピーリング』

【肌質別】おすすめのクレンジング方法とおすすめ商品4選紹介の画像

1本にメイクオフ、洗顔、角質ケア、化粧水の4機能が詰まった商品です。フルーツ酸配合で角質ケアをしてすべすべの肌が手に入るだけじゃなくて、アーチチョーク葉エキスという引き締め効果のある成分が洗いあがった後の毛穴をキュッと引き締めます。

テクスチャー・使用感

コットンにたっぷり出してふきとるだけ、洗い流す必要もありません。朝洗顔としても使うことができるので、爽やかなりんごの香りでいい1日のスタートを切れそう!

口コミ

「疲れた日の夜のW洗顔を省略したい時、クレンジングをふきとりタイプですますですが、その中では結構落ちるし、使用後はヒアルロン酸が入っているせいかしっとりでした。そして寝坊した朝の洗顔変りにも使えて便利。林檎の香りも好き。ピーリング効果も期待できるとか。」
(ナキウサギさん)

まとめ

メイクも大切だけどしっかりオフしてきれいな肌をキープすることももっと大切。自分のメイク仕上がりや肌質に合った商品を見つけて、素肌美人を目指しましょ♡

人気レビューランキング

無料ダウンロードする