アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介

by:編集部みずき
更新日時:
配信日時:
昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像
昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

1度は目にどこかで目にしたことがある牛が描かれた固形石鹸。長年多くの人から愛されている牛乳石鹸ですが、SNSでは人気アイテムとして若い世代でブームが到来しているんだとか! 再び注目されている牛乳石鹸について徹底解剖して行くので最後までチェックしてみてくださいね♡

今回監修していただいた方

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

野崎 綾香
2018年薬剤師免許取得。同年に日本化粧品検定1級、2級を取得。
現在は化粧品会社で薬事業務を担当。
美容皮膚科クリニックでの薬剤師、化粧品開発に携わった経験も。

牛乳石鹸とは?なぜ人気があるの?

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

様々なボディーソープやシャンプー、洗顔などが改良されて新たなものが販売されているのもかかわらず、固形石鹸という昔ながらの形で今も人気であり続けている牛乳石鹸。1個あたり100円で手に入れられちゃう手軽さと日本製という安心感、品質の良さで人気なんだとか。他にも人気の秘訣があるので、チェックしていきましょう!

牛乳石鹸の歴史

牛乳石鹸は100年以上創業されている歴史あるアイテム。小さな町工場から始まり、誰もが1度は見たことのあるアイテムに成長したんです。

牛乳石鹸の成分

牛乳石鹸には『ミルク成分』が配合されています。このミルク成分とはミルクバターのことであり、新鮮な牛乳から作られています。このミルク成分によってはだをなめらかにしてくれて肌キメを整えてくれるんだとか!

牛乳石鹸の効果とその魅力

牛乳石鹸特有の能力や魅力はどのようなものがあるのでしょうか? SNSなどでも話題になっている秘訣を探って見ましょう。

乾燥肌でも敏感肌でも使える

ムダなものが全く入っていないという魅力を持つ牛乳石鹸だからこそニキビなどの肌トラブルのある方でも使うことができる石鹸。毎日100円の固形石鹸で洗顔するだけでニキビなどの肌荒れを防ぐことができる優れものなんだそう。背中ニキビや肘、かかとなどの乾燥する部分にも効果があるのは嬉しいポイントですよね♡

肌に優しいので敏感肌でも安心して使える

牛乳石鹸は国内の工場で製造しています。さらに着色料や香料、防腐剤などが使われていないので赤ちゃんや敏感肌の方でも使うことができます。

牛乳石鹸の使用感は?

それぞれ違った泡立ち方の石鹸。赤箱は少しモッタリとした泡に対して青箱はソフトな泡です。どちらも滑らかで、洗っているときはとっても気持ちいいというのが特徴です♡ また、どちらの香りも良い香り。使用する際に心地よく使うことができます。

赤箱女子?! グッズにハマる人も続出中ってウワサ

皆さんは「赤箱女子」ってご存知ですか? 赤箱女子とは牛乳石鹸の赤箱を洗顔に使っている女性のことを指す言葉。一度使うとその使い心地の良さからリピート使いし、どんどん赤箱の魅力にはまっていく人が多いそう。「赤箱女子研究所」や「赤箱ミーティング」など様々なコンテンツを展開しているんです。インスタグラムのハッシュタグで「#赤箱女子」と検索すれば、キュートな赤箱の写真や限定グッズの投稿がたくさん!

牛乳石鹸の種類

牛乳石鹸には赤箱と青箱の2種類があるって知ってましたか?それぞれの特色について徹底解剖していきたいと思います!

赤箱

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

まずご紹介するのは赤箱石鹸。この石けんにはどのような魅力があるのか、早速見て行きましょう♡

ミルク成分とスクワラン配合でしっかり保湿

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

スクワラン成分配合でしっとりすべすべとした洗い上がりの肌にしてくれる赤箱の牛乳石鹸。青箱に比べて保湿重視な石鹸です。

ローズの香り

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

ふわりと香るローズの香りがリラックス効果を与えてくれるような使い心地です。優しい香りなので香り付きが苦手な方でも気軽に使うことができます。

クリーミィで滑らかな泡立ち

泡立ちがクリーミーでふわっとしている特徴を持つ赤箱石鹸。洗顔に使うこともできるので、肌をしっとりさせたいという時に使用させるのが良さそう。

青箱

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

続いては青箱石鹸。赤箱石鹸とどのような違いがあるでしょうか?

ミルク成分配合で保湿

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

ミルク成分配合で洗い上がりもつっぱることなく使用することができます。程よい保湿力なので普通肌の方にもおすすめです。

ジャスミンの爽やかな香り

さっぱりとした香りが特徴的なジャスミンの香り。エレガントな香りで幸福感を与えてくれるような使い心地です。

さっぱりとした洗い上がり

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

ソフトな泡立ちでさっぱりとした使用感の青箱石鹸。脂性肌の方や夏の時期にさっぱりと洗い上げたい!という方におすすめです。

牛乳石鹸を使った洗顔方法

牛乳石鹸を使って洗顔をするときのポイントは“モコモコ泡を作ること! ”モコモコの泡で洗うことによって肌に負担がかかりにくく、優しく洗い上げることができます。

熱すぎても冷たすぎてもダメ!ぬるま湯で牛乳石鹸をしっかり泡立て

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

ぬるま湯は皮膚に近い温度の温かさであるので、神経がリラックスして毛穴がしっかり開いてくれ、角質層の毛穴の奥の汚れまでしっかり洗い流すことができます。

泡立てるコツ

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

濡れた手のひらの上で牛乳石鹸を転がしながら擦ることによって簡単に泡立てることができます。空気を含ませながら泡立てるとより簡単に泡立てることができますよ♡

早く泡立てたいなら泡立てグッズがおすすめ

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

手でモコモコ泡を作るのが難しい…という方は、泡立てネットを使うことをおすすめします。泡立てネットを使うと使って泡立てると簡単にモコモコ泡を作ることができます。

優しく顔の汚れをオフ

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

しっかり泡立ててモコモコのきめ細かい泡で洗うことで毛穴汚れも洗い落としてくれるんだとか! 負担をかけずに優しく洗うことがポイントです。

ぬるま湯でしっかり洗い流す

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

ぬるま湯で洗い流すことによって毛穴の奥の汚れまでしっかりと洗い流してくれるんだとか。毛穴のつまりが気になっているという方は是非実践してみてくださいね!

タオルでゴシゴシはNG!水分をタオルに吸収させて

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

優しく洗顔したとしても、ゴシゴシとタイルで顔をこすってしまうのは厳禁! 肌の表面だけでなく奥の部分にまでダメージを与えてしまうんだとか。顔の水分を拭き取る時には擦るというよりも水分を吸収させるイメージで拭き取ってみてください。

牛乳石鹸の各アイテムの口コミ

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

赤箱と青箱のそれぞれの口コミをまとめてみました。実際に使っている方の意見を是非参考に購入してみてくださいね♡

赤箱の口コミ①

口コミが良かったので購入しました。青箱の方が安いですが、冬場は保湿力が欲しかったのでこちらを購入。匂いに違いはありません。洗顔ネットで泡だててもそこまでしっかりとした泡にはなりません。ただ、顔に使用しても特に肌荒れを感じないので敏感肌の方でも大丈夫そう。子供にも全身使っています。

赤箱の口コミ②

こちらは美容コラムで勧められて洗顔石鹸として使ってみました。石鹸なので汚れを落とす力と脂を落とす力はピカイチです。乾燥が気になるという口コミも見ましたが、洗顔後にそのまま放置するのはかなり乾燥すると思いますが保湿力のあるスキンケアをすれば問題ありません。かなり汚れが落ちる気がするので1〜2週間に1回はこちらで洗顔するようにしています。コスパは言うまでもなく最高です。

赤箱の口コミ③

昔から家で使っていた石鹸です。 石鹸はコスパがよく全身に使えていいです。 乾燥肌なのでこちらのしっとりタイプを使っています。もっちりとした洗い上がりで肌がしっとり仕上がります。 顔にも使えるのも嬉しいポイントで気に入っています。香りは昔ながらの懐かしい石鹸の香りがします。

青箱の口コミ①

牛乳石鹸の赤箱が人気でそちらも好きですが、青箱もとても優秀なので気に入っています。バスサイズは大きめのサイズなのでたっぷり使えて、持ちもとても良いです。手頃な価格で買えるのでストックして使っています。赤箱しか使ったことのない方にもおすすめです。

青箱の口コミ②

濃密でクリーミーな泡が作れる石鹸です。赤箱も好きですが、こちらの青箱もとても優秀でストック買いして使っています。バスサイズなのでひとつの大きさも充分あり、長持ちするのでコスパも良いと思います。

牛乳石鹸の気になる疑問を解決!

ここからは牛乳石鹸に関する疑問とその答えをご紹介していきます!

牛乳石鹸や無添加泡ハンドソープって殺菌力はあるの?

牛乳石鹸や無添加泡ハンドソープ自体に殺菌成分は含まれていませんが、正しい手洗い方法で取り入れればウイルス感染を予防することは可能です。

牛乳石鹸で洗髪ってできるの?

洗髪はシャンプーで行うのがおすすめです。石鹸を使うと石鹸カスが毛髪に残り、軋みや痛みの原因となってしまいます。

牛乳石鹸で有名なカウブランドから出ているその他アイテムもチェック

牛乳石鹸のカウブランドは石鹸以外にもボディケア、ヘアケア、フェイスケアアイテムが多数展開されています。きっとみなさんも牛のマークがついたアイテムを何気なく使っているはず。ここからはおすすめのアイテムをご紹介していきます! どれもやさしい使い心地が魅力のアイテムばかりなので、なるべく刺激の少ないアイテムでケアしたい方は必見ですよ!

【クレンジング編】

まずはクレンジングアイテム2点をご紹介していきます!

カウブランド 無添加メイク落としオイル

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

デリケートなお肌のことを考えて作られた無添加・低刺激処方のクレンジングオイル。お肌に元から存在するセラミドと同じ構造の天然由来セラミドを配合し、贅沢な保湿感があるため洗い上がりのつっぱりが気になりません。

カウブランド 無添加メイク落としミルク

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

肌あたりのやさしいミルクタイプのメイク落とし。オイルと同じく天然由来セラミドを配合しているため乾燥からお肌を守ってくれます。ナチュラルメイク派の方はこちらがおすすめです。

【シャンプー編】

続いてはシャンプーをご紹介! 地肌もやさしい成分で洗浄して健やかな髪へと導きましょう!

赤ちゃんにぴったりな 『キューピー ベビーシャンプー [泡タイプ]』

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

弱酸性、低刺激、無香料、無着色の優しさにこだわったシャンプー。スクワラン&シアバター(皮ふ保護成分)を配合し繊細な赤ちゃんの髪をふんわりサラサラに洗い上げてくれます。赤ちゃんのケアって何を使ってよくて何を使ったらいけないのか悩むことも多いと思いますが、買うブランドにもベビーケアできるアイテムがあるのでチェックしてみてくださいね。

カウブランド 無添加シャンプー さらさら

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像

天然由来アミノ酸系洗浄成分配合を配合した弱酸性のシャンプーで洗い上がりはさっぱりサラサラ。天然由来コンディショニング成分を配合しているためシャンプーだけでもなめらかな指通りを実現してくれます。2017年には無添加ヘアケア市場売上第1位を獲得するほどの実力です。

ボディケア編

最後はボディケアアイテムをご紹介! 牛乳石鹸を顔専用で使いたい方は、別でカウブランドのボディソープを持っておくのがおすすめです!

『カウブランド 無添加ボディソープ』

昔から人気の牛乳石鹸!その魅力は?牛乳石鹸の使い方と口コミも紹介の画像


天然由来石けん成分と天然由来アミノ酸系洗浄成分を配合したボディソープ。柔らかい泡が摩擦レスでやさしく体を洗い上げてくれます。泡切れも良くぬるぬるしないのもうれしいポイントです♡

まとめ

再びブームが到来している牛乳石鹸。安心安全の成分と大満足な使用感でコスパ◎ という魅力的なアイテムです。気軽に試せる価格帯なので、長年人気な理由を自分の肌で実感してみてはいかがでしょうか?

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング