アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?

編集部みゆう

編集部みゆう

乾燥肌 / 色白

赤リップだけで40本以上持っているほどの赤リップマニアです!美容トーク番組『Beauty The Bible』を毎週見てメイクの参考にしています。大好きなメイクアップアーティストの河北裕介さんが『化粧品はまず成分を見るべし』と言っているのを聞いて、化粧品成分検定の勉強を始めました!乾燥肌で肌トラブルが多いため、整肌成分や鎮静成分が配合されたスキンケアアイテムをたくさん試しています!

配信日時:
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

マスクが手放せない今の時期、メイクも見える部分だけして、隠れる部分は簡単に済ませる方も多いはず。ですが外でランチをしたり飲み物を飲むタイミングでマスクを外すと、びっくりするくらいマスクの下のメイクがヨレていた経験ありませんか? そんな悲劇を防ぐため、今回はNOIN編集部が検証した「崩れにくいベースメイク」の結果を大発表! 実際に良かった組み合わせや使用したおすすめアイテムも併せてご紹介していくのでぜひチェックしてみて下さいね!

油断した! マスクの下のメイク崩れ、大丈夫?

マスクの下ってとにかく湿気がひどくて、正直どうしたってベースメイクは崩れてしまいますよね。たとえマスクで隠れていても、やっぱりメイクが崩れるとテンションは下がるし、ふとした瞬間にマスクを外した時崩れがひどいとちょっと恥ずかしいですよね。これからどんどん暑くなってくるので水分補給でマスクを外す機会も増えるはず。今のうちに対策しておく必要がありそうです!

NOIN編集部が徹底検証!崩れにくいマスクメイクって?

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

今回はNOIN編集部が、なるべく崩れにくくマスクに付きにくいベースメイクを徹底検証! まだまだ大変な日々は続くし、せっかくメイクをしても大部分は隠れてしまってなんだか残念な気持ちになるけど、せめてベースメイクをきれいに仕上げて少しでもテンションが上がればいいな〜という願いを込めた企画なので、ぜひ楽しんでくださいね♡

検証内容をご紹介

まずは実際に検証したベースメイクパターンをご紹介。今回検証したのは「下地+パウダー」「リキッドファンデーション+パウダー」「下地+コントロールカラー+コンシーラー+パウダー」「下地+パウダーファンデーション+メイク崩れ防止スプレー」「下地+パウダーファンデーション」の全5パターンです。

一番良かったの2パターンをご紹介!

ここからはさっそく結果発表! 全5パターンの中から、崩れにくさ、マスクへの付きにくさ、カバー度合いや工程数など様々な観点からジャッジ。2パターンご紹介するのでご自身のお好みの仕上がりに合わせて試してみてくださると嬉しいです!

パターン1. 下地+コントロールカラー+コンシーラー+パウダー

まず1つ目のおすすめパターンは「下地+コントロールカラー+コンシーラー+パウダ」の組み合わせ。本当に隠したい部分のみをポイントでしっかり隠して、その他の部分はパウダーでナチュラルにカバーすると仕上がりもきれいだしマスクにも付きにくかった印象でした! 下地やコントロールカラーでケアなや肌の色ムラをあるデイドカバーしておくことで、ちょっと手間はかかりますがナチュラルにきれいに見せてくれます! 厚塗りになればなるほど崩れやすく、また崩れも目立ちやすくなってしまうので、マスクの着用時間が長い方や肌悩みが少ない方におすすめのベースメイクパターンです!

パターン2. 下地+パウダーファンデーション

続いてご紹介する崩れにくいベースメイクの組み合わせは「下地+パウダーファンデーション」。上記でご紹介したメイクパターンと比べて工程が少ないので時短にもなり、忙しいかたやパパッとメイクを済ませたい方におすすめです。使う下地は皮脂やテカリを防止してくれるもの、パウダーファンデーションは薄付きかつ高カバーのものを選ぶとより崩れにくくなります。下地とファンデの相性によってもかなりモチが変わってきますが、NOIN編集部的イチオシの組み合わせは下地:セザンヌの皮脂テカリ防止下地orキャンディドールのブライトピュアベース、パウダーファンデーション:セフィーヌのシルクウェットパウダーです!

逆に崩れやすい・落ちるメイクパターンはコレ

上記2パターンと比べてちょっと微妙だったのは「リキッドファンデーション+パウダー」と「下地+パウダー」の2パターン。「リキッドファンデーション+パウダー」の組み合わせは、カバーはできるけどかなりマスクに付きやすく、マスクと直接触れる鼻や頬が擦れて赤みが出てきてしまいました。また、「下地+パウダー」の組み合わせはそもそもカバー力がなく肌悩みを隠すことができないので微妙、という結果となりました!

落ちない! マスクに付かない! 検証で使ってよかったアイテムはコレ!

ここからは検証に使用してとっても優秀だったおすすめのアイテムをご紹介していきます! こちらのアイテムを全て使っても、普段のベースメイクに何か1つ取り入れて見るのもおすすめです!

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ライトブルー

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

崩れ防止の下地といえばセザンヌ と言っても過言ではないほどロングセラーの大人気商品。皮脂崩れを防止するだけでなく、ナチュラルに毛穴の凹凸をカバーしてくれるのもうれしいポイント。ウォータープルーフで今の時期にもぴったりの処方です。SPF28・PA++とUVケア効果まであるとっても優秀なアイテムなんです! 全顔に使うのもいいですが、鼻周りやおでこなど皮脂が気になりやすいパーツに部分塗りするのもおすすめです!

キャンディドール ブライトピュアベース ラベンダー

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

血色感と透明感を兼ね備えたパープルカラーで、下地の時点でお人形さんのようなちゅるんと肌を演出してくれる下地です。ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、ヤシ油などケア成分を配合していてしっとりとした使い心地。伸びも良く浮かずに自然にお肌をワントーン明るく見せてくれます。こちらもSPF50+、PA+++とUVケアが出来ちゃいます!

ザセム チップ コンシーラー 1.25 ライトベージュ

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

高カバー・高密着・高コスパという理想が詰まったコンシーラー。ほんの少量でしっかりと肌悩みをカバーしてくれます。そしてとにかくカラー展開が豊富なのでどんな肌色の方でもきっと自分に合う色が見つかるはずです。

セフィーヌ  シルクウェットパウダー ハーフサイズ

マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像
マスクしてても崩れないメイク方法を検証! 1番落ちない組み合わせはどれ?                                の画像

渡辺直美さんが「舞台の上で激しく踊っても崩れない」と大絶賛していたセフィーヌのパウダーファンデーションは、シルクを配合しパウダーなのにしっとりとしたツヤ感がありどんなに重ねても厚塗り感が出ないのが推せるポイント。パウダーファンデは粉っぽさ、厚ぼったさが出るから使いにくいと思っている方にもかなり使いやすいアイテムだと思います! テクニックいらずで陶器のようにきれいなお肌に仕上がるので時短メイクにもぴったりです!

まとめ

いかがでしたでしょうか? 編集部でたどり着いた崩れにくいベースメイク方法、是非試してみてくださいね! 皆さんの崩れにくいメイク方法やテクニックがあれば、ぜひNOINの口コミやNOINインスタグラムのコメント欄にて教えてくださると嬉しいです♡

人気レビューランキング

無料ダウンロードする