アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めてのお買い物が超お得

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介

編集部まい

編集部まい

乾燥肌 / 色白

好きなコスメ雑誌は美的と美ST。パーソナルカラーを受けてからはすっかり虜になっています。肌悩みは乾燥、肌の赤みです。とにかく保湿重視のスキンケアを行なっています!

配信日時:
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

プチプラコスメ界で、高い人気を誇るキャンメイクのコスメたち。今回は、アイライナー全種類全色徹底解説いたします。使い方もわかりやすく紹介しますので、ぜひ日々のメイクの参考にしてくださいね。

キャンメイクのアイライナー『クリーミータッチライナー』の特徴と使い方

キャンメイクのアイライナーの中でも、特に人気の高いクリーミータッチライナー。細さ1.5mmの芯で繊細なラインも描けます。発色と色持ちの良さが特徴です。やわらかい描き心地なので、さりげないインラインにもぴったり。

極細で目の際までアイラインが引きやすい

細さ1.5mmの芯なので、まつげとまつげの間や目のキワ部分にも描きやすいのがうれしいですね。「ジェルライナーで細めのラインを描くのは苦手」という方にもおすすめのアイテムです。

乾くと落ちにくいジェルアイライナー

するすると描くことができ、ピタッと皮膚に密着する使用感です。乾いた後は驚くほど落ちにくく、色持ちも抜群!アイラインが落ちて目の周りが黒くなってしまうこともなく、日中のお化粧直しの手間も省けますね。

使い方

繰り出し式のアイライナーペンシルなので、削る手間がなく楽チンです。ペン先を出し過ぎるとラインを引く際に折れてしまうことがあるので、ペン先を出しすぎないのがポイントです。やわらかな芯なので、力を入れなくてもするすると描けます。

5種類のカラー展開

クリーミータッチライナーは5種類のカラー展開です。それぞれのカラーを詳しく見ていきましょう。

01 ディープブラック

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

定番のブラックも発色がとても良く、ツヤ感ある漆黒のような色づきです。くっきりとしたラインを描きたい方にぴったりな濃いめのブラック。目力がグッとアップします。

02 ミディアムブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

やさしい印象に仕上がるミディアムブラウン。女性らしさとやわらかさが演出でき、ナチュラルな仕上がりです。デイリーメイクにもぴったりな使いやすいカラーです。

03 ダークブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像
キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

「黒だと強すぎる、でもブラウンよりインパクトが欲しい」という方におすすめしたいのがダークブラウン。濃いめのこげ茶色で目元を引き締めますが、肌なじみがいいカラーなので自然な印象に仕上がります。

04 ガーネットバーガンディ

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

赤みのあるカラーで、上品さと色っぽさが叶うガーネットバーガンディ。目元に乗せると自然になじみ、女性らしい印象を演出できます。

05 ビターキャラメル

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

オレンジがかった明るめのブラウンカラーで、垢抜けた印象に仕上がるビターキャラメル。色素薄い系メイクが好きな方にもおすすめなカラーです。

キャンメイクのアイライナー『アイライナーペンシル』の特徴と使い方

削らず使える繰り出しタイプのアイライナーペンシル。するするとすべるような使い心地と、カラーによってペン先の太さが違うのが特徴です。400円((税抜き))という買いやすい価格もうれしいですね。

2mmの芯で初心者でも描きやすい

ペン先は2mmと細めで、まつげとまつげの間やキワにも描きやすいのが魅力です。くっきりと細く、繊細なラインも思うがまま。011のパールベージュカラーのみペン先が3mmです。

にじみにくいマットタイプ

汗や涙、水に強いウォータープルーフ処方で、にじみにくく長時間描きたての美しさをキープできます。目元をグッと引き締めるマットな仕上がりです。

使い方

2mmほど繰り出して使います。まつげの隙間を埋めるように、少しずつ描きましょう。ペン先は出し過ぎると折れてしまうことがあるので要注意。

3色のカラー展開

カラーは3色展開です。それぞれのカラーを見ていきましょう。

01 ブラック

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

ブラックは細めの2mm芯です。目元を引き締めながら目力アップ!肌なじみのいいブラックなので強い印象になりすぎず、デイリーメイクにも合わせやすいですよ。

02 ナチュラルブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

自然な仕上がりのナチュラルブラウン。2mm芯で繊細なラインも描きやすく、やさしい印象を演出できます。やわらかい色味ですが、きれいに発色するので目力アップが叶います。

011パールベージュ

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

3mm芯のパールベージュは、涙袋メイクにおすすめです。繊細なパールやラメが目元に立体感と明るさを与えて、華やかな仕上がりに。うるうるした瞳を演出することができますよ。

キャンメイクのアイライナー『クイックイージーアイライナー』の特徴と使い方

1.65mmのスリムなフェルトペンタイプのクイックイージーアイライナー。テクニックいらずで美しいラインを描ける初心者さんにもおすすめのアイテムです。するするとなめらかな使い心地で、太めのラインも細めの繊細ラインも思うがまま!

フェルトタイプのリキッドアイライナー

適度なしなりのあるフェルトペンなので、まつげの隙間を埋めるラインはもちろん、目尻のハネも上手に描けます。しっかりと色づくので重ね塗り不要! 一度で美しいラインがきまります。

ウォータープルーフなのにお湯で落とせる

フィルム処方なので、汗や涙、水に強いウォータープルーフタイプなのにお湯で落とせるのがうれしいですね。クレンジングも楽々で、くっきりアイラインもスルッとオフできます。

ヒアルロン酸配合で目元に嬉しい

保湿成分であるヒアルロン酸を配合。メイク中も目元ケアが叶います。

使い方

ペンを傾けて斜めに持ち、スーッと一気に描いていくのがポイントです。上まぶたや目尻のハネ上げラインに適しています。

2色のカラー展開

2色をそれぞれ詳しく紹介します。ご自身にぴったりなカラーを選んでくださいね。

01 ブラック

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

適度なツヤ感のある美しい漆黒カラー。濃いめのブラックで目元を引き締めつつも、さりげないツヤがうるんだ瞳を演出します。

02 チェリーブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

赤みを感じるチェリーブラウンは、甘くかわいらしい印象に仕上げたい方におすすめです。ブラウンやオレンジのアイシャドウとも相性が良く、やわらかな目元を演出できますよ。

キャンメイクのアイライナー『ニュアンスライナー』の特徴と使い方

オーソドックスなペンシルアイライナーとしておすすめなニュアンスライナー。削るタイプなので、ペン先をお好みの形に整えて使いましょう。

ペンシルタイプで初心者にもおすすめ

アイライナー初心者さんやナチュラルメイク派の方も使いやすいペンシルタイプ。自然なラインを描くことができます。するするとスムーズに、自然なラインが描けます。

芯が柔らかくて使いやすい

芯がやわらかく、思い通りのラインがなめらかに描けます。力を入れずにラインがひけるので、目元にも負担がかかりにくいですね。

使い方

まつげの隙間を埋めるように、少しずつ描きます。ナチュラルな仕上がりなので、デイリーメイクやナチュラルメイク派におすすめです。リキッドアイライナーの下書き用としてもおすすめです。

2色のカラー展開

ニュアンスライナーは2色展開です。それぞれのカラーを詳しく見ていきましょう。

01 ブラック

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

どんなメイクや肌タイプの方でもしっくりくる定番のブラック。濃すぎず程よい発色なので、ナチュラルに仕上げたい方にもぴったりです。自然な立体感と奥行きのある目元を演出します。

02ダークブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

ダークブラウンは、深みを感じるこげ茶で、やさしくソフトな印象に仕上がります。かわいらしい雰囲気のメイクにしたい方や、ナチュラルに仕上げたい方にぴったりです。

キャンメイクのアイライナー『ラスティングリキッドライナー』の特徴と使い方

0.1mmの極細筆のラスティングリキッドライナー。適度にコシのあるしなやかな筆を採用しているため、テクニックいらずで思うがままのラインを描けます。筆先が細いので目尻のハネ上げや繊細なラインにもぴったり!

速乾タイプで忙しい朝も使いやすい

水・汗・涙・皮脂・こすれに強い速乾タイプのアイライナーです。一度描くとピタッと密着し、すぐに乾くので、時間がない朝の強い味方です。

発色が良くくっきりラインが引きやすい

どのカラーも発色が良く、くっきりとした濃いめのラインを描けます。何度も重ねる必要がないのも使いやすいポイントです。

使い方

まつげの隙間や目じりのハネ、細いラインは筆先で描きます。太いラインは筆を寝かせるように描きましょう。筆の使い方次第で、ナチュラルなラインも印象的なラインも簡単に描けます。

3色のカラー展開

ラスティングリキッドライナーは3色のカラー展開です。それぞれのカラーを詳しく見ていきましょう。

01 ブラック

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

01番のブラックは濃密な発色で、キャンメイクのアイライナーの中でも特にくっきりとした仕上がり。ツヤ感があり、色気のある眼差しを演出できますよ。目元印象をグッとアップさせるカラーです。

02 ビターチョコブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

「ブラウンにトライしたいけど、明るい色味は抵抗がある」という方におすすめしたいビターチョコブラウン。ブラックとブラウンの中間色なので、目力をアップとやわらかい印象を両立できます。

03 セピアブラウン

キャンメイクのアイライナー全種類全色徹底解説!使い方もわかりやすく紹介の画像

セピアブラウンは、黄味がかった垢抜けブラウン。オレンジのアイシャドウと相性ばっちり。色素薄い系メイクに仕上げたい際にぴったりなカラーです。

まとめ

今回はキャンメイクのアイライナー全種類と、それぞれのカラーを紹介しました。どれもプチプラ価格なので、チャレンジしやすいのもうれしいですね。ぜひお買い物の参考にしてください。

人気レビューランキング

無料ダウンロードする