アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介

更新日時:
配信日時:
ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像
ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

たくさん美容液がある中で夏のスキンケアにおすすめなのがヒアルロン酸配合の美容液です。ここでは、ヘアメイク、美容講師である筆者が、ヒアルロン酸がなぜ夏のスキンケアにいいのか、効果や選び方についてまとめています。この記事を読むことで、肌にあったスキンケア選びができるので夏から秋にかけてのスキンケア選びが楽になりますよ。

ヒアルロン酸配合美容液の効果と美容液の選び方

ここではヒアルロン酸配合の美容液について、その効果と選び方についてご紹介します。

保水力があり乾燥肌におすすめ

ヒアルロン酸は肌の水分量を保ち、肌の細胞の弾力性をキープする保水力があります。そのため乾燥が気になる肌におすすめの成分です。もともとは私たちの肌にもヒアルロン酸はあるので若いときだとスキンケアをつけなくてもキメの整った潤いのある肌をしているのですが、年齢と共に肌のヒアルロン酸が減少してきます。肌のヒアルロン酸が減少するとハリや弾力はもちろん、乾燥肌になったりキメが乱れやすくなります。特に夏場は強い紫外線を浴びやすく室内にいても効きすぎる冷房の中で過ごすことが増えるため肌がゴワついたり乾燥しやすいです。そのため、夏のスキンケアこそ保水力抜群のヒアルロン酸配合のものを使って潤いチャージしてあげることが大切になります。

低分子のヒアルロン酸はNG

ヒアルロン酸には高分子と低分子の2種類があります。簡単にいうと「分子が大きいか小さいか」という違いです。高分子のヒアルロン酸は分子が大きいため粘度が強く保湿力も高いです。ただし、分子が大きいために肌へ馴染みづらくベタベタしやすいのも特徴です。一方、低分子は分子が小さいので粘度が弱く浸透性が高いです。そのため、肌につけてもベタつかず馴染みやすいのが特徴です。さらりとした使用感なので季節問わず使いやすいというのがメリットでもあります。こうやって比べると低分子の方が断然良さそうな印象がありますが、低分子の場合は馴染みがいい分、高分子よりも早く分解されやすく保湿効果も比較的短いので高保湿とは言いづらいです。

自分の肌に合うものを選ぶのが大切

先ほど低分子と高分子のヒアルロン酸の話をしましたが、どちらもメリットとデメリットがあります。そのため、ベタつきが苦手な方や朝のメイク前に使いたい方は「低分子のヒアルロン酸」、乾燥がひどい方やナイトケアとして使いたい方は「高分子のヒアルロン酸」というように自分の肌や使用感の好みで使い分けるのをおすすめします。

ヒアルロン酸配合美容液の使い方

ここからはヒアルロン酸配合の美容液の使い方をご紹介します。

手で温めて使う

美容液を手で温めてから肌につけることで、美容液が温まって肌に浸透しやすくなります。

特に乾燥が気になる部分に重ねて塗る

顔の部位によって乾燥の度合いが違います。例えば、皮膚がうすい目の周りは乾燥しやすいので、顔全体につけても、そこでカサついているという方も多いです。そのため部分的に乾燥が気になる方は顔全体につけた後で、カサカサしている部分だけ重ねづけするのがいいでしょう。

【プチプラ】おすすめのヒアルロン酸配合美容液9選

ここからはプチプラでおすすめのヒアルロン酸配合美容液をご紹介します。

ちふれ『美容液ノンアルコールタイプN』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

潤いもほしいけどベタつきたくないという方におすすめなのがこちら。成分には保湿成分のヒアルロン酸のほか、トレハロースも入っているのが特徴です。テクスチャーはとろみがありますがベタつかないので朝のスキンケアにも使いやすいです。口コミを見ると”テクスチャーが軽いのに保湿力が抜群で使いやすい”という声や”低価格なのに保湿力が高いからリピ間違いなし!” という声が多く見受けられました。

無印良品『エイジングケアプレミアム美容液』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

乾燥とエイジングケアが気になる方におすすめなのがこちら。成分はヒアルロン酸のほかにざくろ、木苺、ローズなど10種の天然美肌成分やコラーゲンなど5種の保湿成分を配合しているのが特徴です。乳液とクリームの中間のようなこっくりとしたテクスチャーで肌にピタッと密着する感じがあります。保湿力が抜群なので乾燥がひどい方やナイトケアとして使うのに向いています。口コミを見ると”保湿力が抜群”という声が多い一方で、”使っていくうちに美容液が出しづらい”という容器へのコメントも見られました。

薬用純白専科『すっぴん白雪美容液』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

保湿しながら美白ケアもしたい!という方におすすめなのがこちら。成分はアセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Naの2種類のヒアルロン酸のほかにm-トラネキサム酸や米ぬか、はちみつ、白まゆエッセンスなどの天然由来成分を配合しています。こっくりとしたクリームのようなテクスチャーで肌馴染みがよく、すべすべした肌に仕上げてくれます。口コミでも”ベタつかなくて使いやすい”という声や”プチプラなのに保湿力が抜群!” という声が多く見受けられました。メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれる成分も入っているので、夏のダメージ肌が気になる方におすすめですよ。

ジャパンギャルズ『MAINICHI(マイニチ)プラスピュアヒアルロン酸』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

ワンコインで収まる美容液を探している方におすすめなのがこちら。100%ヒアルロン酸を使った原液美容液で、保湿力が抜群なので"値段の割に使いやすくて気に入っている"という口コミが多く見受けられました。テクスチャーはとろんとしていて肌馴染みもいいのでそのまま美容液として使うのはもちろん、化粧水と混ぜて自分だけのオリジナルスキンケアを作るのにもおすすめです。ミニサイズなので旅行先にも持って行きやすいですし、初めて使う方も気軽に試しやすいですよ。

十美LAB『美肌へのしずくお肌うるうる美容液〈ヒアルロン酸原液〉』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

さらっとした美容液を探している方におすすめなのがこちら。成分はカルボキシメチルヒアルロン酸Naを配合しており、保湿力はあるのにさらっとした肌に仕上げてくれるのが特徴です。口コミでも”テクスチャーが軽くて使いやすい”という声が多く見受けられました。原液なので美容液として使うのはもちろん化粧水と混ぜて使うこともできるので、いろいろな使い方が楽しめそう。

The Ordinary(ジオーディナリー)『ヒアルロン酸2% + B5ハイドレーションサポートフォーミュラ』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは使いやすさ抜群のアイテム。スポイトタイプなので1回分の適量が出しやすく衛生面でも安心して使えるところが高評価でした。見た目のデザインはシンプルで年齢問わず使いやすい印象です。成分はヒアルロン酸のほかにビタミンB5も入っているので保湿しながらハリ肌へと導いてくれます。テクスチャーはとろみが強く肌に馴染ませるともっちりした感じに仕上がります。口コミでも”保湿力が抜群”という声が多いくらい高保湿なので乾燥がひどい時やナイトケアにおすすめですよ。

ヒアロチャージ『薬用 ホワイト エッセンス 』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは保湿しながら日焼けによるシミやそばかすを防ぐことができるアイテム。成分は3種類のヒアルロン酸と持続方ビタミンC、それからオレイン酸誘導体が入っています。とろっとしたテクスチャーで、もっちりした肌に仕上がるので乾燥が気になりません。口コミでも”ベタつきはないけど肌の潤いは実感できた”という声が多く見受けられました。これ1つで乾燥と紫外線どちらもケアできるので時短スキンケアとしてもおすすめですよ。

太陽のアロエ社『ヒアルロン酸 【ミニボトル】 』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは“水に対して1%の融解度を持つ自社のヒアルロン酸粉末を最大まで水に溶かしたヒアルロン酸原液です。太陽のアロエ社で厳選した原料を使い、ヒアルロン酸の高い保湿力はそのままに、べたつかずサラサラとした使用感を実現しているのが特徴です。肌につけると肌がしっとりして整うのを実感できます。口コミでも多かったのが”さらさらして使いやすい”という声や”スキンケア以外にシャンプーや洗顔などいろいろな使い方ができて楽しい”という声でした。他のものと混ぜて使うと保湿力が増すので、個人的にはヘアカラーやボディソープにも入れるのもおすすめです。

チューンメーカーズ『浸透型ヒアルロン酸配合(保湿成分)』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

乾燥がひどい時におすすめのアイテムがこちら。とろっとした粘りのあるテクスチャーなので、筆者の場合は化粧水と馴染ませてテクスチャーを柔らかくしてから肌に馴染ませています。潤いのフィルターをつけたような皮膜感があり、手に吸いつくようなもっちり肌に仕上がるのでナイトケアに向いています。口コミでも”保湿力が抜群!”という内容の口コミが多く見られました。粘度が強いので朝に使うよりナイトケアに使うと翌朝の化粧ノリが違いますよ。

【デパコス】おすすめのヒアルロン酸配合美容液3選

ここからはデパコスでおすすめのヒアルロン酸配合美容液をご紹介します。

エスティ ローダー『アドバンスナイトリペアインテンスコンセントレイト』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは夜専用の集中美容液。アドバンスナイトリペアSRコンプレックス IIより15倍のヒアルロン酸が入っているので、肌に素早く浸透して乾燥している肌をケアしてくれます。さらっとした乳液みたいなテクスチャーで肌に馴染みやすく、つけた後の肌が整うのが見ても触っても分かりやすいです。もちろん化粧ノリも抜群!口コミでも”肌のもっちり感がすごい!” という声が1番多く見受けられました。値段なりの効果を実感できるのでスペシャルケアとしてもおすすめですよ。

ドクターシーラボ『5GFヴァージンエッセンス』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらはヒアルロン酸以外にヒト由来の幹細胞培養液エキス「ヒトSC培養液」を配合したアイテム。ハリ不足・くすみ・キメの乱れ・乾燥・肌あれなど、あらゆる肌悩みを原因から働きかけて潤いのある整った肌に導いてくれます。テクスチャーは水々しい乳液のような感じで肌に滑らかに馴染んでくれます。口コミで”肌の調子がよくなった”という声や”潤ってツヤもでた”という声が見受けられました。べたつかないのにもっちりした肌に仕上がるので朝のメイク前にも使いやすいですよ。

クレ・ド・ポー ボーテ『ル セラム 』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらはいつものスキンケアの前につかうブースター的な美容液です。成分はヒアルロン酸をはじめ、グリセリンやBGなどの保湿成分が入っています。少しとろみのあるテクスチャーですが、水々しい柔らかめのジェルみたいな感じなのでベタつかず肌に馴染みやすいです。口コミでは肌のしっとり感を実感している声が多く、"優美な香りで癒される"という声もありました。洗顔後につけると、その後のスキンケアの浸透を良くしてくれるので、普段のスキンケアがマンネリ化してきたという方はぜひ試してみる価値ありですよ。

【韓国】おすすめのヒアルロン酸配合美容液3選

ここからは韓国コスメでおすすめのヒアルロン酸配合美容液をご紹介します。

Torriden(トリデン)『ダイブイン低分子ヒアルロン酸セラム』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像
ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは肌馴染みが抜群なアイテム。淡い水色の美容液でテクスチャーはジェルみたいに水々しいので肌に馴染みやすいです。「3秒セラム」と話題になるのが分かるくらい。仕上がりはすべすべしているので夏場でも使いやすいです。成分は5つの複合ヒアルロン酸とパントテン酸(ビタミンB郡)、孔雀石(マラカイト)が入っています。また弱酸性で22種の有害成分を使わず防腐剤も自然由来のものを使っているので、ゆらぎ肌の時でも使いやすいのが高評価でした。口コミでも"敏感肌だけど低刺激で使いやすい"という声が多かったので、敏感肌の方で乾燥が気になる方にもおすすめですよ。

エチュード『ワンデーワンドロップ エッセンスHL(ヒアルロン酸)』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらはしっとりした肌に仕上げてくれるアイテム。テクスチャーはさらっと軽いのに、肌に馴染ませるとしっとりとみずみずしい肌へに仕上げてくれます。成分はヒアルロン酸Naをはじめ、植物由来成分が入っています。口コミでも、"肌がもっちりしてくれた"という声があるくらい肌の潤い感を感じやすいので、「重めのテクスチャーは嫌だけど保湿はしっかりしたい!」 という方におすすめですよ。

ISNTREE(イズエンツリー)『ヒアルロン酸ウォーターエッセンス』

ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像
ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像
ヒアルロン酸配合美容液の効果と選び方を徹底解説!おすすめの商品15選紹介の画像

こちらは8種のヒアルロン酸がはいった美容液。水分膜を形成し、肌水分の蒸発を防ぎ保湿することで、もっちりした肌に導いてくれます。テクスチャーはとろっとしていて肌につけた時に潤いのフィルターをつけたような感覚があり、馴染ませるとしっとりした肌に仕上げてくれます。口コミでは”濃厚なテクスチャーでもちもち肌に仕上がる”という声や”低刺激で使いやすい”という声があるくらい保湿力は抜群です。個人的には朝よりもナイトケアに向いている感じがしました。また使いやすさの点ではスポイトになっているので1回の適量を出しやすいところも高評価でした。

まとめ

夏のスキンケアで保湿をしっかりしてあげないと秋冬になって乾燥がさらに進んでしまいやすいです。今回紹介したアイテムはテクスチャーや価格、保湿力が違いますので、スキンケア選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?

このページをシェアする

mayu3

by:mayu3

年齢:40歳

肌質:敏感肌 / 黄色

ヘアメイク、美容学校講師、コスメコンシェルジュインストラクターなど幅広く美容のお仕事してます。(所有資格)美容師免許、コスメコンシェルジュ®︎インストラクター、メディカルヘッドスパ美容矯正士、メディカル美容矯正士、管理美容師、コスメ薬事法管理者、嗅覚反応分析士、ヨガインストラクターRYT200

人気レビューランキング