アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介

by:編集部ちさき
更新日時:
配信日時:
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像

背中ニキビやお尻のざらつき、肌の乾燥......。秋冬は顔だけでなく身体も乾燥悩みが尽きない季節ですよね。そこで今回は、ボディソープをタイプ別でご紹介。石鹸、リキッド、クレイの特徴をチェックして、自分に合ったボディソープを選んでみましょう!

今回監修していただいた方

好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像

野崎 綾香
2018年薬剤師免許取得。同年に日本化粧品検定1級、2級を取得。
現在は化粧品会社で薬事業務を担当。
美容皮膚科クリニックでの薬剤師、化粧品開発に携わった経験も。

【石鹸・リキッド・クレイ】ボディソープ3タイプをそれぞれ比較!

ひとえに「ボディソープ」と言っても種類はたくさん。その中から今回は「固形石鹸」「リキッドソープ」「クレイソープ」の3種類に注目! それぞれの特徴を早速みていきましょう。

固形石鹸タイプの特徴をチェック

まずは固形石鹸タイプ。固形石鹸は合成界面活性剤を必要としないため、肌に負担を与えたり、アレルギーを引き起こしたりすることが少ないのだそう。また、ふんわりと大きな泡ができやすいのも特徴的です。やわらかく空気を含んだ泡がやさしく体全体を包み込んでくれます。そして、さっぱりとした使い心地のものが多いので、そのような仕上がりが好きな方におすすめです!

HERBIVORE BOTANICALS『フェイス&ボディソープ ブルークレイ』

好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像

ココナッツオイルとオリーブオイルをベースに、カンブリアンブルークレイを加えた固形タイプのボディソープ。肌に必要なうるおいを残しつつ、毛穴の汚れを吸着し、やさしく洗い上げてくれるのだそう♡ また、すっきりと爽やかなレモン&ラベンダーの香りが、使う度に心までリフレッシュさせてくれます。さっぱりとした洗い心地なので、オイリー肌の方や混合肌の方におすすめです。

フェイス&ボディソープ ブルークレイの口コミ

「石鹸がなくなって新しいものを探している時にこれを購入してみました。私は乾燥肌&敏感肌なので、肌に合うか不安でしたが、荒れることなく使用することができました! また、顔だけでなくボディにも使えるところがいいなと思いました! 爽やかな香りもお気に入りです♡ 」

リキッドタイプの特徴をチェック

続いてリキッドタイプ。比較的泡立ちがよく、細かな泡を作りやすいのが特徴です。細かな泡で体を洗うことができるので、肌への刺激が抑えられるのだそう。また、しっとりとした使い心地のものが多く、肌をうるおいで満たしてくれます。濃厚な泡が好きな方や、肌の乾燥が気になる方におすすめです!

オルビス『クリアボディ コンディショニングウォッシュ』

好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像

ニキビけあの土台を作るリキッドタイプのボディソープ。ふわふわの泡を作ることができ、やさしく皮脂や汗をオフしつつ、不要な角質をケアすることができるのだそう。擦る必要がないので、肌への負担が少ないのがうれしいポイントです。また、保湿成分であるシャクヤクエキスを配合しており、洗い上がりのつっぱり感はゼロ! たっぷりの泡でしっとりと洗い上げたい方におすすめです。

クリアボディ コンディショニングウォッシュの口コミ

「洗い上がりがとてもさっぱりして好きです。夏にぴったりだと思いました! また、しっかりと洗浄力もあり、すっきり汚れが落ちるのを感じることができました。簡単にふわふわの泡を作ることができるので、肌への負担も少なく、とてもお気に入りのアイテムです。」

クレイタイプの特徴をチェック

最後はクレイタイプ。クレイタイプは泡立たせる必要がなく、パパッと洗うだけでしっかりと肌をケアすることができるのが特徴です。洗い上がりはさっぱりとしており、すべすべとした仕上がりになるものが多いのだそう。肌のざらつきが気になる方や、ボディケアに時間がかけられない方におすすめです!

SWATi『クレイ&スクラブ ボディソープ Aquatic Magnolia』

好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像
好みはどれ?【石鹸・リキッド・泡立たないクレイ】ボディソープ3タイプ紹介の画像

やわらかなクリーム状のクレイボディソープ。沖縄の海底泥が角質層の毛穴の奥深くの汚れを吸着し、アンズ種子などの植物由来のスクラブ材がなめらかな肌を叶えてくれるのだそう。また、シトラスやレモンの爽やかな香りから始まり、マグノリアやムスクの華やかな香りへと変化。幻想的で落ち着きを感じられる香りも魅力的です。ボディソープひとつでボディケアまでできちゃう優秀アイテムなんです♡

クレイ&スクラブ ボディソープの口コミ

「色々なスクラブを使ったことはありますが、こちらはザラザラ感が少ないので痛くありません。クリームを塗っているような感覚で使うことができ、肌にも良さそうで気に入ってます。洗い上がりはさっぱりとしていて、肌がすべすべになります! 肌もワントーン明るくなったような印象でした♡ 」

まとめ

今回は、固形・リキッド・クレイの3種類のボディーソープの特徴と、それぞれのおすすめアイテムをご紹介しました。それぞれ特徴をしっかりと理解し、自分の肌質や悩みに合ったボディソープを選ぶことが何よりも大切! この記事を参考にしながら、自分にぴったりのボディソープを見つけてみてくだい♡

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング