アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!

by:mayu3
更新日時:
配信日時:
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像

ひと塗りでプロ級に仕上がると話題の『マクレール』のベースメイク。ここではヘアメイクをしながら美容学校で講師として勤めるNOIN編集部のmayu3が、『マクレール』のベースメイクの魅力をご紹介します。プロ級に仕上げるやり方もレクチャーしますので、メイク好きの方はぜひチェックしてくださいね。

「今回執筆したのは」

『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像

Mayu3(まゆみ)

美容師免許、管理美容師、メディカル美容矯正士、メディカルヘッドスパ美容矯正士、コスメコンシェルジュインストラクター、嗅覚反応分析士、コスメ薬事法管理者、全米ヨガアライアンスRYT200を取得。
現在はフリーとして、美容学校や化粧品学校にて講師を勤めつつ、ヘアメイク、ヨガインストラクターなど、幅広く美容のお仕事に携わっている。

『マクレール』ってどんなブランド?

『マクレール』は、桃谷順天館のジュネフォース事業部が開発するコスメブランド。「誰でも簡単にプロ級メイクがかなう」をコンセプトに展開しています。使いやすさと機能性の高さは、SNSで話題になっているのはもちろん、多くの美容家やヘアメイクの間からも注目されています。

見違えるようなツヤ肌仕上げ、ベースメイクアイテムをご紹介!

ここからは、マクレールで話題のベースメイクアイテムをご紹介します。仕上がりに差が出るアイテムなので、コスメ好きの方はぜひチェックしてくださいね。

マクレール『モイストタッチプライマー 』

『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像

ツヤとうるおいの両方をかなえる『モイストタッチプライマー』。ここからは、その魅力についてご紹介します。冬の下地を探している方はぜひ参考にしてくださいね。

肌色補正でくすみ、色ムラをなかったことに

カラーはベージュピンク。肌になじみやすいカラーで血色感をプラス。メイクアップ効果によって、肌に透明感を与え、色ムラを自然にカバーします。

崩れにくい! 乾燥肌もオイリー肌も必見

皮脂を吸着するシルクパウダーと、うるおいが続くエクトイン配合。化粧崩れの原因である皮脂と乾燥をブロックして、崩れにくい肌に仕上げます。

まるでスキンケア感覚の成分処方

ヒアルロン酸、コラーゲン、ホホバ種子油、ハマメリス葉エキス配合。美容液成分が85%入っているので、メイク中もうるおいのある肌に導きます。

使用感・仕上がり

伸びのいいテクスチャーで肌になじみやすいのがポイント。ほどよいツヤをあたえて、透明感のある上質肌に仕上げます。メイクアップ効果によって肌がワントーン明るくなるのが◎
毛穴やくすみをカバーしたい方におすすめです。

マクレール『ラディアントダブルパウダー』

『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像
『マクレール』のベースメイクでツヤ肌美人! プロ級仕上げの使い方まで徹底解説!の画像

2色のパウダーでツヤと透明感を自在にコントロールできる『ラディアントダブルパウダー』。ここからは、その魅力についてご紹介します。ベースメイクの仕上げやお直しアイテムを探している方はぜひチェックしてくださいね。

ハイライトとフェイスパウダーが1つに

2色のパウダーが入っているのが特徴。フェイスパウダーは、肌になじみやすいベージュピンク、そしてハイライトは肌に立体感をあたえる偏光パールが入っています。うるおいとツヤのある肌に仕上げるので、メイク直しにも使いやすいですよ。

肌にやさしいこだわりの成分

ヒアルロン酸やコラーゲンを配合。肌にうるおいを与え、しっとりした肌に導きます。また、鉱物油、紫外線吸収剤、アルコール不使用なのもポイント。素肌でいるより心地いい肌に仕上げます。

使用感・仕上がり

細かいパウダーで、密着力がいいのが特徴です。少ない量でしっかりカバーするので、メイク直しにも◎
フェイスパウダーとハイライトが1つになっているので、メイク時も使いやすいのがGOOD。メイクポーチもかさばらないので、持ち運びにも便利ですよ。

ベースメイクHOW TOをご紹介! マクレールで誰でも簡単ツヤ肌に

ここからはマクレールの下地とパウダーを使ったベースメイクのやり方をご紹介します。うるツヤ肌に仕上げたい方はぜひ参考にしてくださいね。

ベースメイクHOW TO

STEP1.モイストタッチプライマーを顔に点置きする
適量は1円玉強くらい。顔の面積が広い、おでこや頬から先につけます。顎先、鼻先、目の周りは少ない量をつけましょう。

STEP2.顔の中心から外側にかけて下地を伸ばす
マッサージをするように顔の中心から外側に向かって伸ばします。このときに、顔と首の境目に塗りムラができないように伸ばすのがポイント。首のラインも下地をしっかり伸ばしましょう。

STEP3. 手でプレスする
下地を全体に伸ばしたら、手でプレス。伸ばした下地がなじみやすくなります。また、日焼け止め効果があるので、首や耳にも下地を伸ばしましょう。

STEP4. 乾燥しやすい目元と口元に重ねづけする
全体になじませた後、目元や口元の乾燥が気になれば、少ない量の下地を重ねづけします。指でタッピングしながらつけるとなじみやすくなりますよ。目元や口元のハイライト効果にも◎

STEP5.ラディアントダブルパウダーの下部分をつける
下地を塗った後にフェイスパウダーを顔全体にのせます。顔の中心から外に向かって、パフを滑らせるようにつけましょう。小鼻のところは少し押さえて、顎先と首の境目もなじませましょう。パウダーをつけるときは、最初から厚めに塗らないのがポイント。全体は薄くつけて、足りないところだけ重ねづけすると、ナチュ肌に仕上がります。

STEP6.ハイライトを部分的にいれる
Tゾーンや頬の高い位置など、顔の凸部分にいれます。少ない量でもハイライト力があるので、薄づきがおすすめ。パフを2つ折りにして使うと、細かい部分に塗りやすいですよ。

まとめ

ベースメイクがきれいになれば、メイクの仕上がりが変わります。マクレールのベースメイクは、簡単にうるツヤ肌に仕上がるので、メイク初心者の方にも使いやすいアイテムです。化粧崩れしにくく、スキンケア効果もあるので、冬のベースメイクにおすすめですよ。

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング