アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
メニューを開く
カートへ
ヘッダーバナー

旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】

by:編集部もえこ
更新日時:
配信日時:
旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】の画像

コスメが超お得!実施中のキャンペーン

医療用のハイドロキノンが一般で買えちゃう!?
そうなんです!
今回ご紹介する旭研究所の『ハイドロキノン』は、皮膚科などで使用されているハイドロキノンと同じなんです。
「そもそもハイドロキノンって何?」という疑問から使い方まで、気になる疑問をまとめて解消しちゃいます♡

旭研究所ってどんなブランド?

旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】の画像

旭研究所は、もともと皮膚科専用としてのハイド ロキノンを開発していました。医師の管理下でしか使えなかったハイドロキノンが、薬事法改正により一般販売可能になったことで市販での販売を開始しました。

取り扱い店舗も充実◎

公式HPによると旭研究所の商品は、全国2000店舗で取り扱いがあるんだとか。全国のドラッグストアで手軽に購入できるのはうれしいポイントです♡
NOINでも取り扱いがあるので、気になる方はぜチェックしてみてくださいね!

効果抜群! ハイドロキノン高濃度美容液 業務用【口コミ付き】

旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】の画像

シミが気になる方におすすめの、旭研究所の『ハイドロキノン高濃度美容液』。
ハイドロキノンとは一体何なのか、使い方や保存方法なども一緒にご説明していきます♡

ハイドロキノンって何?

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニンを生成するために必要な酵素を抑制する働きがあります。
この酵素が抑制されることによってメラニンの生成を抑制し、シミの予防につながります。

化粧品用のハイドロキノンとの違い

今回ご紹介している、皮膚科などの専門機関で使用されるハイドロキノンと、化粧品用のハイドロキノン(安定型ハイドロキノン)は何が違うのでしょうか?
化粧品用のハイドロキノンは、ハイドロキノンと他の成分を混ぜたもので、専門機関用と比べるとハイドロキノン含有量は3分の1以下なんです。

保存方法は?

医療機関などで使われてるものと同じと聞くと「特別な管理がいる」というイメージをもたれる方も多いのではないでしょうか?
しかし、旭研究所の『ハイドロキノン』の保存方法はとっても簡単!
戸棚の中、洗面室の棚の中など暗い場所であれば常温で保存できるんです。
冷蔵保存でも問題はありません。特別な保存管理がいらないのはうれしいですね♡

使い方をご紹介!

使い方はとっても簡単です。洗顔後に気になるところに塗るだけ!
あとはいつも通りのお手入れを行います。手軽に本格的なスポットケアを行えるのはうれしいポイントですね♡

ハイドロキノン高濃度美容液 業務用の口コミ

「洗顔と化粧水後に気になるシミに一滴伸ばしてました。次の日が曇りだったり出掛けない前日にたまに塗る感じです。それでも次の日にはしっかり洗顔、しっかりUVケアします。意外に伸びがいいのでコスパはいいと思います。一度シミが濃くなったのち、薄くなった感じがしました。」(みきちゃんぬさん)

ハイドロキノンせっけん【口コミ付き】

旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】の画像

純度99%の純ハイドロキノンがせっけんになりました!
ハイドロキノンのかたまりで、肌の黒ずみが気になる方には特におすすめのアイテムです♡

黒ずみに直接アプローチ!

高濃度ハイドロキノン含有の石鹸です。
全身に使用できるので、膝や脇などの黒ずみが気になる部分もケアできるのはうれしいですね♡

使い方は?

顔、身体のどこにでも通常の石けんと同じように使用することができます。
公式サイトによると、ダブル洗顔でメイクも落とせるんだとか。
また、1日何回でも使用することができるので、石けんを使い分けなくていいのもうれしいポイント♡

ハイドロキノンせっけんの口コミ

「ハイドロキノン配合の石けんです。顔に使ったところ少し刺激を感じたので、ボディ用で使っています。ひじやひざなど、角質がたまって黒ずみやすかったのですが、こちらを定期的に使うとピーリング効果のためか、肌がやわらかい状態をキープできている気がします。」(まぁさん)

¥1,100(税込)
110pt還元

まとめ

今回は旭研究所の『ハイドロキノン』についてご紹介いたしました。いかがだったでしょうか?
私も気になるシミがあるのでハイドロキノンを使って改善していこうと思います!
皆さんも気になるアイテムがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね♡

記事監修

旭研究所の『ハイドロキノン』って? 使い方や保管方法も含めて徹底解説! 【口コミ付き】の画像

繁 和泉氏
2004年看護師免許取得。コスメ薬機法認定管理者、薬機法認定管理者所持。
その後一般診療科を経て美容外科・皮膚科で勤務し、スキンケア、メンテナンスを提供する。
現在は手術室で勤務しながら、形成外科も含め、皮膚・皮下組織・筋層に至るまでの治療に精力的に携わる。

編集部もえこのレビュー一覧

人気レビューランキング