アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

初めての購入はNOINアプリがお得

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡

編集部 なな

編集部 なな

混合肌 / 黄色

とにかくコスメやスキンケアが大好きです!1日の終わりにゆっくりとお風呂に入りながら、美容系YouTuberの動画を見て次は何を買おうか迷う時間が至福の時(笑)ゆらぎ肌が悩みなので、最近は自分に合ったスキンケア商品探しに力を入れています!

更新日時: 配信日時:
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

プチプラコスメといえばキャンメイク! パッケージの可愛さ、そして種類の豊富さが魅力的ですよね。たくさんのアイテムの中から、今回はキャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介します。「キャンメイクのコンシラーが欲しいけど、種類がたくさんあって選べない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

キャンメイクのコンシーラーを全種類ご紹介!

キャンメイクのコンシーラーを全種類ご紹介します。カラー展開や口コミもいっしょにまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スタンプカバーコンシーラー

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

先細チップで、シミ・そばかす・ニキビ跡などの気になる部分をピンポイントにカバーするコンシーラーです。密着力が高いのでヨレにくく、時間が経っても崩れにくいのがポイント◎

持ち運びにも便利な小さめサイズで、出先でも使いやすいアイテムです。メイクの上からポンポンと簡単にお直しもできますよ。色は2色展開です。

『 01(リタッチライトベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

01番は明るめのベージュなので、顔のくすみを飛ばして明るい印象にしてくれます。色白の方におすすめです。

『02(リタッチナチュラルベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

02番は自然なベージュでとても肌馴染みがよい色です。標準色の肌の方におすすめです。

<編集部ななが使ってみた!>

ニキビや目の際のすくみなど、小さなところでもピンポイントでつけられるのでとても便利でした! 気になるところにポンポンとつけた後に、手で少し馴染ませると肌にしっかりと密着してくれました。カバー力も高いのでおすすめです。

ハイライト&リタッチコンシーラーUV

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

光効果で透明感アップし、目の下のくすみやクマ・口元の小ジワなど、お肌のお悩みをカバーしてくれるハイライトコンシーラーです。かる~い付け心地でファンデーションの上からも使えるから、メイク直しにも使いやすいです♡
カバー力があるのにみずみずしくて、美容液成分配合で乾燥を防ぎうるおい美肌に整えてくれます。

『ハイライト&リタッチコンシーラーUV』の口コミは?

「弾力性のあるジェルテクスチャー。明るいピンクベージュのリキッド。青みを帯びた肌色ベースにピンクやホワイトの偏光パールが配合されていて、まぶたをパーッと明るく見せてくれます。朝はシャドウベースとして上下まぶたに、午後はメイク直し&UV対策としてハイライトゾーンに使っています」(seiさん)

カラースティックコンシーラー

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

するするっとなめらかに塗れる、高カバーでヨレにくいスティックコンシーラーです。なめらかなテクスチャーでお肌になじみ、ニキビ跡・シミ・小鼻の赤みなどをマルチに高カバーしてくれます!
また、長時間崩れにくく、保湿成分配合でお肌のうるおいを保ってくれるのも魅力的♡
シワに溜まりにくく乾燥しにくいので、目元や口元のカバーにもおすすめです。色は3色展開です。

01(ナチュラルベージュ)

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

01番は自然な肌色で、肌馴染みがとてもいい色です。ニキビ跡やシミのカバーにおすすめです。

『02(ベージュオークル)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

02番は濃いめのベージュなので、濃いニキビ跡やシミを隠したいときにぴったりのカラーです。

『03(アプリコット)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

03番はオレンジ系の色味なので、青クマのカバーに最適です◎ 肌に血色感を与えてイキイキとした印象を与えてくれますよ。

カラースティックコンシーラーの口コミは?

「自然な感じでカバーしてくれて、クマは完全に隠れるわけではないですが目立たなくしてくれます。コンパクトサイズなのでかさばらず、持ち歩きにも便利です。」(りぼんさん)

カラーミキシングコンシーラー

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

これ1つで自分だけの色が作れる3色入りパレットコンシーラー。ライトカラー・ナチュラルカラー・ダークカラーの3種類でお肌の隠したい部分をマルチに高カバーしてくれます。カスタマイズできるMIXスペース付きで自分だけのカラーが作れるのが魅力的ですよね♡
ミラー・ダブルエンドのチップ&ブラシ付なので、出かけ先でのお化粧直しにも最適です。カラーは3色展開です。

01(ライトベージュ)

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

01番は明るめのベージュが3色入ったパレットなので、色白の方や明るい肌の方におすすめです。

『02(ナチュラルベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

02番は使いやすいベージュが3色揃っているので、標準肌の方や小麦色の肌の方にもおすすめです。

『03(オレンジベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

03番はオレンジがかったライトカラー・ナチュラルカラー・ダークカラーの3つで構成されています。青色の補色カラーであるオレンジ系のコンシーラーは、青クマカバーにぴったりですよ◎

『カラーミキシングコンシーラー』の口コミは?

「日焼けした夏に購入したため暗い色を買ったのですが、自分の肌色にあわせて混ぜられるのでとても使いやすかったです。冬になって少し日焼けがおさまってきたら、左の白い色を使ったりして、一年中使えました。付属のスポンジが程よくぼかせるので良かったです。」(きょんさん)

カバー&ストレッチコンシーラー UV

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

肌トラブル・紫外線・乾燥を同時カバーしてくれるUVコンシーラーです。ストレッチ&光効果で色ムラ・毛穴・小ジワをピタッと隠し、ヨレ・シワっぽさゼロのお肌に!
紫外線や乾燥をしっかりカットし、日やけによるシミ・ソバカスを防いでくれるのも嬉しいですよね♡
また、水や汗に強いウォータープルーフタイプなので、ベタつき・テカリ・色ぐすみを抑えてきれいな仕上がりが長持ちします。

『01(ライトベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

01番のライトベージュは明るめのカラーなので、肌をワントーン明るくし立体感UPさせてくれます。Tゾーン・目もと・口もと・頬・ 小鼻のクマ・くすみ・赤みをカバーするのに最適です。

『02(ナチュラルベージュ)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像
キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

『02番のナチュラルベージュ』は自然な明るさなので、目もと・頬のシミ・ソバカス・ニキビ跡をきれいにカバーしてくれますよ。

『C01(ライトグリーン)』

キャンメイクのコンシーラー全種類を口コミ付きでご紹介♡の画像

C01番のライトグリーンは赤みを補正してくれるカラーなので、小鼻や頬の赤みやニキビ跡にをカバーするのにおすすめです。

カバー&ストレッチコンシーラー UVの口コミは?

「シミや小さいホクロをカバーするのに使っています。ナチュラルなリキッドファンデーションを使ったあと、上から重ねています。伸びがよく、ガチガチに重ねた感じがしないところが気に入っています。うるおいも出るのでシワにもなりにくいです。カバー力があり、よれたりもしにくいのでリピートしています。」(seiさん)

コンシーラーの効果的な使い方は?

ニキビ、クマ、シミ。お肌の悩みは絶えませんよね。ニキビやクマなどの気になる部分や、肌の色ムラをカバーしてくれるコンシーラーを上手く使いこなせば顔の印象がパッと明るくなってメイクがもっと楽しくなります◎
そこで、それぞれのベースメイクに合わせた効果的な使い方をご紹介します。

『リキッドファンデーション』『BBクリーム』の場合

リキッドファンデーションやBBクリームなどを使う場合は、コンシーラーはファンデの ""後"" に使いましょう!
コンシーラーを先に塗ってしまうと、ファンデを重ねるときにヨレてしまうので注意です。コンシーラーを塗った後はフェイスパウダーで仕上げると崩れにくくなりますよ◎

『パウダーファンデーション』の場合

パウダーファンデーションを使う場合は、コンシーラーはファンデの ”前” に使いましょう!
下地で肌のトーンを整えてからコンシーラーで気になる部分をカバーし、最後にパウダーファンデーションで仕上げて下さい。ファンデの後にコンシーラーを使ってしまうと肌馴染みが悪かったり、メイクがヨレてしまうので気をつけて下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はキャンメイクのコンシーラーを全種類ご紹介しました。ぜひ、肌のお悩みに合わせたコンシーラーを選んでみて下さい♡

このページをシェアする

人気レビューランキング

無料ダウンロードする