アプリで開く

アプリでもっと便利に!

NOIN

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】

配信日時:
セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

セザンヌのフェイスパウダーって使ったことありますか? 有名なデパコスブランドのフェイスパウダーに成分が似ているんだとか! 今回はセザンヌから出ているフェイスパウダー全3種類の魅力や口コミ、使い方をご紹介します。詰め替えもあってコスパが良すぎる優秀パウダー、要チェックです!

セザンヌのフェイスパウダーがデパコスに負けないらしい!

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

セザンヌのフェイスパウダーは3種類あります。そのなかでも特にうるふわ仕上げパウダーがデパコスレベルのクオリティだと大人気!

・プレストパウダーの『UVシルクカバーパウダー』と『UVクリアフェイスパウダー』
・ルースパウダーの『うるふわ仕上げパウダー』はルースパウダー

レストパウダーはルースパウダーに比べて粒子が細かく、マットよりに仕上がります。一方、ルースパウダーはふんわりとヴェールをかけたような仕上がりです。仕上がりやカバー力が違ってくるのでお好みに合わせて選んでみてくださいね◎

毛穴を隠してシルクのような肌をゲット!『UVシルクカバーパウダー』

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

価格:¥748 (税込)
UVカット機能:SPF50 / PA++++
パウダータイプ:プレスト
カラー展開:3色 (00 ライトベージュ、01 ライト、02 ナチュラル)
ラメ:なし

マットな仕上がりでシルクのようになめらかな肌をゲットできるのがUVシルクカバーパウダー。マットな肌をゲットしたい方は要チェックです。肌を紫外線から守りつつ、キメの細かいパウダーが肌をふんわりとなめらかにみせてくれるのがUVシルクカバーパウダーです。紫外線吸収剤不使用、16種類の美容成分配合でお肌をしっとりとカバー、そして洗顔料で落とせるのがおすすめポイント◎

『UVシルクカバーパウダー』の口コミ

「セザンヌの下地、ファンデを使っていて最後にこのシルクカバーパウダーを塗っています。本気メイクではない時にいつも使っています。テカリが抑えられて肌がサラサラになります。コスパが良いのでずっとリピートしています。紫外線もカットしてくれるもオススメです」(うさぴょんさん)

『UVシルクカバーパウダー』の色展開

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

02 ナチュラルが1番自然なカラーで、黄みが強くない色です。それよりも明るめなのが01 ライト。00 ライトは01 ライトよりも黄みの強い明るめのカラーです。

素肌美人になれる『UVクリアフェイスパウダー』

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

価格:¥748 (税込)
UVカット機能:SPF28/PA+++
パウダータイプ:プレスト
カラー:4色 (00 ライトベージュ、01 ライト、02 ナチュラル、P1 ラベンダー)
パール:あり

UVクリアフェイスパウダーはくすみのない透明感のある肌を手に入れたい人におすすめのアイテム。夕方にお肌のベタつきが気になる方、要チェックです!紫外線吸収剤不使用で、12種類の美容成分配合、洗顔で落とせるフェイスパウダーです。くすみ補正パウダーが入っていて、透明感を引き出してくれます◎ パール入りで肌をきれいにみせてくれるのもポイント。さらさらした細かいパウダーが皮脂を吸収、毛穴をカバーしてくれるので時間が経っても崩れにくく肌をキープしてくれます。

『UVクリアフェイスパウダー』の口コミ

「クリームタイプのハイライトの上に重ねて使用してます!!ブラシでのせてますが、ほどよいツヤと光が出て綺麗になります。平日は日焼け止めしか使用してませんが、塗り直すのがめんどくさい時にこのパウダーを上からかぶせるだけでも日焼け止めになるので便利です」(さおりんさん)

UVクリアフェイスパウダーの色展開

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

02 ナチュラルが自然な肌色だそうです。00 ライトベージュは黄みのある明るい肌の方に、01 ライトはさらに肌の色が明るい方におすすめです。肌にツヤ感がほしい方はラベンダーを選ぶと◎

ふんわり仕上がりに『うるふわ仕上げパウダー』

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

価格:¥858 (税込)
UVカット機能:SPF16 / PA++
パウダータイプ:ルース
カラー:2色 (01 ルーセントベージュ、02 パールピンク)
パール:01 ルーセントベージュはなし、02 パールピンクはあり

マットではなく、ふんわりとした仕上がりを目指したい方はこちらがおすすめです。普段のメイクをワンランクアップさせることができます◎ ほかの2つに比べて紫外線防止効果は低めですが、メイクの仕上げやナチュラルメイクの時にサッとのせるのにぴったりなアイテム。パウダーには5種類のうるおい成分と皮脂吸着パウダーが入っているので皮脂のバランスを保ってくれます。毛穴などもカバーしてくれるのでするっとした肌をゲットできます。

『うるふわ仕上げパウダー』の口コミ

「割とコンパクトサイズで、持ち運びに便利だと思います! 中蓋も結構しっかりしているので、ポーチの中で粉が出てきてしまうという事もないです! 粉質はサラサラしていて乾燥しにくいと思います! ふわふわなマット肌を簡単に作れますよ! 毎日使ってもあまり減りを感じないのでコスパもいいと思います!」(amethystさん)

『うるふわ仕上げパウダー』の色展開

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

01 ルーセントベージュはどんな肌色にもなじみやすいマットなベージュカラーで、肌悩みをサッとカバーしてくれます。02 パールピンクはパールが入っているタイプ。淡いピンクカラーのパウダーが血色とツヤ感をプラスしてくれます。

フェイスパウダーの使い方

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

フェイスパウダーはパフとブラシ、どちらを使うかで仕上がりが変わってきます。ナチュラルな仕上がりにはブラシ、しっかりマットな仕上がりにはパフがおすすめです。お好みの仕上がりに合わせて使い方を選んでみてくださいね◎

マット派におすすめ! パフを使った塗り方

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

パフはパウダーの種類によって使い方が変わります。よりしっかりとメイクを仕上げたい方にはプレストパウダーとパフの組み合わせがおすすめです。

<プレストパウダーを使う場合>

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

STEP.1 パフの半分ほどにパウダーを付け、手の甲にパフになじませて余分な粉を落とします
STEP.2 パウダーが肌の上にしっかりとのるように、肌をおさえるようなイメージでのせていきます

<ルースパウダーを使う場合>

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

STEP.1 ルースパウダーの場合、パフ全体に粉をつけます。おすすめはパフを中に入れたままケースごと振るか、ケースの中でパウダーを散らしてパフに粉をつけるやり方。そしてパフを半分に折るようにしてなじませます
STEP.2 下から上に肌を押し上げるように肌にパウダーをのせていきます。これで密着力が上がるんだとか! 全体になじんだら完成です

【ナチュラル派におすすめ】ブラシを使った塗り方

セザンヌの優秀フェイスパウダー全3種類を比較レビュー【使い方もチェック】の画像

STEP.1 ブラシにパウダーを取ります。容器のフチなどでトントンと余分な粉を落とすことで厚塗りを防ぐことができます。ティッシュの上で1度すべらせるのも◎
STEP.2 プレストパウダーの場合は肌の上でブラシをサッとすべらせます。ルースパウダーはくるくると円を描くように肌の上にのせる
STEP.3 最後に別のブラシで肌の上の余分なパウダーを軽く落として完成

ブラシはフェイスパウダーをのせるものと、余分な粉を払うためのものとを2本用意するのがおすすめ!

まとめ

セザンヌの超優秀と話題なフェイスパウダー全3種類をご紹介しました! 3種類もあると自分の好みに合わせて選ぶことができるのでより理想的なメイクに仕上がりそうですよね。ぜひ一度手に取ってみてください◎

このページをシェアする

編集部まりか

by:編集部まりか

年齢:20歳

肌質:乾燥肌 / 黄色

韓国コスメとメイクが好きで、よく新大久保で買い物をしています。最近の悩みはニキビ跡と日焼け対策です。自分に似合う色のコスメを見つけてメイクするのを楽しんでいます!

人気レビューランキング