アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!

by:編集部みゆう
更新日時:
配信日時:
the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

人気You Tuberが動画でおすすめしたことから人気が爆発したと言われている、韓国のプチプラコスメブランド・ゼサムの『カバーパーフェクション チップコンシーラー』、皆さんはもう使っていますか? 今回はカバーパーフェクション チップコンシーラーの分かりやすい色選び方法や使い方をご紹介していきます。実際に購入して使ったNOINユーザーさんの口コミもご紹介しているので、ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね! また、カバーパーフェクション チップコンシーラー以外のザ セムのコンシーラーもご紹介しているので、「新しいものに挑戦してみたい!」という方もぜひチェックしてくださいね!

the SAME(ザセム)ってどんなブランド?

the SAME(ザセム)は2010年にローンチした韓国のプチプラコスメブランド。泉(seam)のように湧き出る美への探究心を世界に届けることをコンセプトとし、韓国のみならず多くの国と地域に手頃な価格のコスメを展開しています。

ザ セムの『カバーパーフェクション チップコンシーラー』が人気の理由って?

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

価格:¥858 (税込)
内容量:6.5g
UVカット値:SPF28 PA++
カラー:14色

ザ セムの代表的アイテムとして知られているのが『カバーパーフェクション チップコンシーラー』。とにかく高いカバー力と、手に取りやすい価格、持ち運びやすいサイズ感など欲しい要素が詰まったアイテムとして、美容系YouTuberが動画で紹介してから口コミでどんどん評判が広がり、日本でも定番のコンシーラーとして有名になりました。ここではカバーパーフェクション チップコンシーラーの魅力を詳しく解説していきます!

『カバーパーフェクション チップコンシーラー』の口コミ

「色々なSNSでおすすめされていて、気になり購入してみました。チップで使いやすくテクスチャは柔らかめです。私は、クマの部分に少しだけ付けて手でトントン伸ばして使っています。多く付けすぎたり2度塗りすると、夕方あたりによれてシワになるので少なめにしています。コスパかなり良くリピします!」(めさん)

「1.5番を買ったのですが白すぎずちょうどよかったです!2番は暗すぎる印象でした。肌の白い人は1番でもいいと思います! 使用感はすごくいいです!伸びがいいし、他のでは隠れなかったニキビ・クマを綺麗に隠してくれます。長時間使用してもヨレてこないです。今ではもう必需品です!本当におススメです」(まりりりりさん)

人気の理由1:高密着・高カバー

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

カバーパーフェクション チップコンシーラーが一躍人気になった理由はカバー力。コンシーラーで完璧にシミやニキビを隠すことは難しいこともありますよね…けれど、ザ セムのコンシーラーはカバー力に優れていて、肌悩みをしっかりカバーして限りなく欠点のない肌に近づけることができるんです♡

人気の理由2:なめらかな仕上がり

カバー力の高いコンシーラーとなると、カバーパウダーを多量に配合しているのでテクスチャーが硬くなったり、それゆえに厚ぼったさが気になってしまうことがありますよね。『カバーパーフェクション チップコンシーラー』の魅力は、ハイカバーなのになめらかなテクスチャーで伸びが良く、厚ぼったさが出にくいところ。しっかりと肌悩みをカバーしつつも、不自然な印象を与えません!

人気の理由3. カラー展開がとにかく豊富

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

自分の肌の色とコンシーラーの色味が微妙に違って、『なんだか仕上がりが不自然…』とお悩みの方にこそ使ってみて欲しいのがこの『カバーパーフェクション チップコンシーラー』。

01、02というカラーの刻み方ではなく、01、1.25、1.5とカラーの刻み方が細かく、絶妙なトーンの違いを再現しているため自分の肌色にぴったりはまるカラーが見つかるはず♡

今までなんとなく色を選んで使っていたという方も、ぜひザ セムのコンシーラーの色味をチェックしてみてください! メイクの仕上がりがガラッと変わるはずですよ。

色選びはどうすれば?効果別に選べるカラー

カラーはクマやシミなどの肌悩みをカバーする色味が10色、コントロールカラーが2色、ハイライトカラー、コントゥアカラーの計14色。自分の肌の色味と比べながら、ぴったりの色味を探してみてくださいね!

ニキビやシミなどの肌悩みカバーは0.5〜02号

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

0.5〜02号のカラーはシミやニキビといった肌悩みをカバーしたり、くすみが気になる部分の肌トーンを調節するのにおすすめです。

輪郭補正は2.25〜03号or『ブライトナー』『コントゥアベージュ』

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

コンシーラーの色味を利用して、自然に骨格メイクをしたい場合は2.25〜03号のコンシーラーか、ブライトナー、コントゥアベージュを使うのがおすすめ。

コントゥアベージュと2.25〜03号は濃いめのカラーでシェーディングにもってこい。肌トーンを考えて、自分の肌より1〜2トーン暗めの色を選ぶと◎です。

ノーズシャドウなど顔の中心に使う場合は1トーン下、輪郭や生え際など顔の輪郭に使う場合は2トーン下がおすすめです。ブライトナーはハイライトとして鼻筋や目の下にのせてなじませると光を集めて自然な立体感をプラスできます。

肌トーンの補正は『グリーンベージュ』と『ピーチベージュ』

the SAME(ザセム)のコンシーラーの色選びや使い方を徹底解説!の画像

コントロールカラーとしての役割も担ってくれるのがグリーンベージュとピーチベージュ。グリーンベージュは赤みのあるニキビ跡や小鼻など、ピーチベージュはくすみが気になる部分になじませるのがおすすめです。

きれいに仕上げるコツをチェック

口コミで大好評のカバーパーフェクション チップコンシーラー、うまく使いこなせない......という方必見! ここではカバーパーフェクション チップコンシーラーの上手な使い方、使う際に気をつけたいポイントをご紹介します!

乾燥対策で保湿剤と混ぜて使う

長時間メイク直しが出来ず乾燥が気になる方は、少量のオイルや乳液、クリームといった保湿アイテムをコンシーラーと混ぜて使うことで乾燥によるヨレや化粧浮き対策ができます。保湿アイテムを併せることで若干カバー力が下がってしまいますが、乾燥肌の方は実践するとかなりきれいに仕上がるのでおすすめですよ♡

厚塗り対策で使う量はごく少量がベスト

カバーパーフェクション チップコンシーラーは高いカバー力が魅力。そのため少量で十分肌悩みをカバーでき、多めに塗ってしまうと厚塗りや時間が経った時のヨレの原因になってしまいます。肌悩みが気になる部分にアプリケーターで塗ってしまうと量が多すぎる場合もあるので、一度コンシーラーを手の甲に出して、適量を指にとってなじませると厚塗りを防止できます!

ザ セムのコンシーラーは『カバーパーフェクション チップコンシーラー』以外にも!

ザ セムには上記でご紹介してきた定番のカバーパーフェクション チップコンシーラー以外にも、ポッドタイプ、パレットタイプ、チューブタイプ、リキッドとスティックコンシーラーがついになったもの、プライマー機能があるもの、カバーパーフェクション チップコンシーラーよりも軽いテクスチャーのものなどさまざまなタイプのコンシーラーがあります!

まずは今回詳しくご紹介した定番のコンシーラーを使って、そこから欲しい機能を追求して他のアイテムに挑戦してみるのもいいかもしれませんね♡

ザ セムのコンシーラーはどこで買える? 公式情報や販売店舗をチェック

ザ セムのコンシーラーは日本でも大人気の商品のため、ドラッグストアなどで手軽に手に入れることができます。気になった方は最寄りのドラッグストアやバラエティショップをチェックしてみてくださいね。また、今回ご紹介したカラーのうち何色かはNOINでも取り扱いがあります。もともとプチプラですが、NOINならポイントやニコニコNOINを使ってもっとお得に購入ができるので併せてチェックしてみてください♡

まとめ

ザ セムの大人気コンシーラーの詳しい色味や使い方をご紹介しました! お値段以上の働きをしてくれる優秀コンシーラー、まだ使ったことがない方はぜひゲットして、その実力を実感してみてください♡

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング