アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
ヘッダーバナー

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?

by:Natsuko
更新日時:
配信日時:
KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

1997年のブランド誕生以来、話題のアイテムを発売し続けているKATE。"NO MORE RULES"というコンセプトで独自の世界観を築き、プチプラコスメのロングセラーとして長く愛されています。メイクのトレンドがどんどん変わるなかで、現在発売されているアイライナーは何種類あるのか?それぞれどんな特徴があるのか?どうやって選べばいいの?をまとめてみました。

KATEのアイライナーは全部で8種類

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

2021年8月現在、KATEのアイライナーは全8種類。筆ペンタイプが4種類、ペンシルタイプが3種類、パウダータイプが1種類です。それぞれのタイプに特徴があるので、なりたい顔や求める機能で選べます♡

ラインの存在感を出すならリキッドアイライナー

一般的に筆ペンタイプは、ラインや色味をくっきりと出せるのが特徴。まつ毛の隙間を埋めてフレーム感をつくる、目頭や目尻に書き足すなど、目の印象を際立たせたい時に効果的です。アイラインに存在感があるので、目元の補正効果も強めで、しっかりメイクをしたい人におすすめです。

4種類ある筆ペン(リキッド)タイプには、お湯オフ、ウォータープルーフ、差し色、目もとリメイクなどの特徴があり、欲しい機能でアイテムを選べるのも◎

定番の黒とブラウンは『スーパーシャープライナーEX2.0』

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥1,320 (税込)
内容量:0.6ml
タイプ:リキッド、筆
カラー展開:3色 (BK-1 漆黒ブラック、BR-1 自然なブラウン、BR-2 ビターブラウン)
お湯でオフ:可

スーパーシャープライナーEX2.0は、描きやすくにじみにくく落としやすい、そんな希望を叶えるリキッドアイライナー。筆はハリがありながら柔らかく極細で、思ったところに狙い撃ちできるように描きやすさが追求されたアイテムです。メイク中はにじみにくいですが、メイクを落とす時はお湯で落とせるフィルムタイプ。

全3色『スーパーシャープライナーEX2.0』のカラーをチェック

(左から)『BK-1 漆黒ブラック』、『BR-1 自然なブラウン』、BR-2 ビターブラウン』

(左から)『BK-1 漆黒ブラック』、『BR-1 自然なブラウン』、BR-2 ビターブラウン』

『スーパーシャープライナーEX2.0』は、目元にしっかりと存在感を与える『BK-1 漆黒ブラック』、やさしい印象を与える『BR-1 自然なブラウン』や、シックな目元に仕上がる『BR-2 ビターブラウン』の3色展開!

トレンドのポイントカラーならコンシャスライナーカラー

価格:¥1,100 (税込)
内容量:0.35ml
タイプ:リキッド、筆
カラー展開:全6色 (01 ダスティーオレンジ、02 ヌーディーベージュ、03 ヌーディーブラウン、04 ヌーディーピンク、05 ダスティーピンク、06 グレイッシュブラウン)
お湯でオフ:可

抜け感を出しつつ、アイシャドウよりもしっかりと線を描きたい時にぴったりなのがコンシャスライナーカラー。抜け感やトレンドを実現できるアイテムです。なりたい雰囲気に合わせて使い道は自由自在。にじみにくいのにお湯で落とせて肌にもやさしいのも魅力です♡オレンジやピンクなど全6色。スーパーシャープライナーEX2.0と同じく、にじみにくいのにお湯で落とすことができます。

全6色『コンシャスライナーカラー』のカラーをチェック

(左から)『01ダスティーオレンジ』、『05 ダスティーピンク』、『06 グレイッシュブラウン』

(左から)『01ダスティーオレンジ』、『05 ダスティーピンク』、『06 グレイッシュブラウン』

メイクの差し色としてつかえる全6色で、『01ダスティーオレンジ』や『05 ダスティーピンク』は、色味がはっきりと発色するタイプ。いつものアイラインの代わりにさっと引けば、トレンドのカラーメイクを簡単に取り入れられます。

『06 グレイッシュブラウン』は、黒やともブラウンとも一味ちがうアンニュイな雰囲気を出せます。

(左から)『02 ヌーディーベージュ』、『03 ヌーディーブラウン』、『04 ヌーディーピンク』

(左から)『02 ヌーディーベージュ』、『03 ヌーディーブラウン』、『04 ヌーディーピンク』

『02 ヌーディーベージュ』『03 ヌーディーブラウン』『04 ヌーディーピンク』は、リキッドなのに柔らかく発色。『06 グレイッシュブラウン』は、黒やともブラウンとも一味ちがうアンニュイな雰囲気を出せます。

水に負けないツヤが続く『コンクジェルアイライナーWP』

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥1,100 (税込)
内容量:0.35ml
タイプ:リキッド、筆
カラー展開:1色
お湯でオフ:可

汗や涙、水に強く、ツヤっと濃く発色する黒を求めるならこの1本。汗をかきやすい夏や、プールや温泉など水に濡れるレジャーシーンでも、きれいな目元を長時間キープします。映画やライブなど涙を流しそうな時も、『コンクジェルアイライナーWP』なら崩れを気にせずOK! 長時間メイク直しができない場面でも、心強い味方になってくれます。色は『グロウブラック』の1色です。

“ナチュラル整形メイク”を叶えるダブルラインエキスパート

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥935 (税込)
内容量:0.5ml
タイプ:リキッド、筆
カラー展開:1色 (極薄ブラウン)
お湯でオフ:可

「ここに線があればいいのに…」を叶えてくれるお助けアイテム。まるでもとから理想の目元だったかのようにナチュラルに仕込める強い味方です!淡く発色するブラウンの極細筆ペンで、目頭に切り込みがあるように見せる切開ライン、ふたえの線を濃くしたり伸ばしたりするふたえライン、涙袋を強調する涙袋ラインなどにぴったり!

やわらかいナチュラル美人を目指すなら、ペンシルタイプ

ペンシルタイプはリキッドタイプと比較して、線の輪郭や色味が柔らかく仕上がります。リキッドでは存在感が強いと感じる人や、柔らかめの雰囲気が好きな人には、ペンシルタイプが◎。KATEのペンシルアイライナーは3種類あり、ウォータープルーフ2種類とカラー1種類です。

ペンシルなのに極細ライン! スーパーシャープライナーペンシル

価格:¥1,100 (税込)
内容量:0.09g
タイプ:ペンシル
カラー展開:2色
ウォータープルーフ:◎

ペンシルなのに極細ラインが引けるスーパーシャープライナーペンシル。その秘密は面と角があるアーモンド型の芯です。アーモンド型の芯は面でラインを引き、角で目尻を細く仕上げられる新形状。リキッドよりも柔らかい線を、まるでリキッドのように細く描ける良いとこどりの1本。汗・水・涙に強いウォータープルーフで、にじみにくいのも魅力です。

ペンシルなのににじみにくい! レアフィットジェルペンシル

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥1,100 (税込)
内容量:0.09g
タイプ:ペンシル
カラー展開:全3色 (BK-1 ハイブラック、BR-1 ブラウン、BR-2 ビターブラウン)
ウォータープルーフ:◎

柔らかくするすると描けるのにしっかり密着するレアフィットジェルペンシル。ペンシル特有の皮脂やこすれへの心配を抑える処方で、汗・水・涙にも強いウォータープルーフです。

全3色『レアフィットジェルペンシル』のカラーをチェック

(左から)『 BK-1 ハイブラック』、『BR-1 ブラウン』、『BR-2 ビターブラウン』

(左から)『 BK-1 ハイブラック』、『BR-1 ブラウン』、『BR-2 ビターブラウン』

『 BK-1 ハイブラック』は発色がよくひと塗りでクールな印象に、『BR-1 ブラウン』は少し黄みのある絶妙ブラウンでんなメイクでも幅広く使えそうな色味。そして、『BR-2 ビターブラウン』はきつすぎず、マイルドすぎない目元に仕上がります。

ふんわりカラーペンシル フェイクティアーズメイカー

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥1,540 (税込)
内容量:1.1g
タイプ:ジェルペンシル
カラー展開:2色 (PK-1 クリアピンク、PU-1 クリアパープル)

目のキワにうるうるを足して華やかさや儚さを演出できる、通称『嘘泣きライナー』。指やチップでラメシャドウを塗るよりも、ポイントに細く描けるのはペンシルならではの魅力です。黒目の下にほんの少しのせるだけで、ツヤと輝きを放ちます。

全2色『フェイクティアーズメイカー』のカラーをチェック

(左から)『 PK-1 クリアピンク』、『PU-1 クリアパープル』

(左から)『 PK-1 クリアピンク』、『PU-1 クリアパープル』

『PK-1 クリアピンク』は血色感を、『PU-1 クリアパープル』は透明ツヤ感をアップしてくれます!

アプリ加工級のデカ目メイクならパウダータイプ

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

リキッドやペンシルが“線”を引くアイテムだとしたら、パウダーは“面”で演出するアイテム。アイライン・目幅拡張・たれ目形成・涙袋強調を一気に叶えられるのは、複数の色味が1つにまとまったパレットのなせる業です。

自分比1.5倍の目もとを出現させるマンガジェニックライナー

KATEのアイライナーは目的で選ぶ♡ 全部で何種類?落ちないのはどれ?の画像

価格:¥1,650 (税込)
内容量:3g
タイプ:パウダー
カラー展開:1色 (3色パレット)

目の幅を広げてふたえと涙袋とたれ目を強調する、そんな理想を一度に叶えられる3色セットのパウダーアイライナー『まんがジェニックライナー』です。肌になじむベージュパウダー、影をつくるブラウンパウダー、自然なラインが引ける黒のジェルパウダーがセットされており、付属のチップ&ブラシで欲しい線も影も思いのまま。

まとめ

KATEのアイライナーは種類が豊富だからこそ、目的や効果によって選ぶことができます♡迷ってしまった時は、描きやすさ、にじみにくさ、落としやすさ、発色の濃さ、線の細さ、線のやわらかさなど、自分の求める機能やなりたい雰囲気から逆算するのがポイントです!

KATEには、かゆいところに手が届くアイライナーが揃っているので、目元メイクがワンランクアップするはず♡

このページをシェアする
Twitterで共有 Facebookで共有 LINEで共有

人気レビューランキング