アプリで開く
アプリでもっと便利に!
NOIN
アプリで開く
メニューを開く
カートへ
ヘッダーバナー

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!

by:meguri
更新日時:
配信日時:
ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

コスメが超お得!実施中のキャンペーン

ブリーチした髪は、シャンプーをするたびにどんどん色落ちをしていきます。そんな時にぜひ使用したいのがカラーシャンプーです。ヘアカラー後にカラーシャンプーを使うことで、色落ちを防ぐことができます◎またカラーシャンプーにもたくさん種類があるので、髪色別のおすすめのカラーシャンプーをご紹介します。ヘアカラー後の色落ちに悩んでいる人は、自分の髪色に合ったカラーシャンプーを見つけてみてください♡

カラーシャンプーはなぜ必要?効果をチェック

カラーシャンプーとは、カラー染料が入っているシャンプーのことをいいます。またカラーシャンプーには、色落ちを防ぐ効果と黄ばみや赤みを抑える効果があるのです♡ヘアカラーをした人は、きれいなカラーを長持ちさせるためにカラーシャンプーの使用がおすすめです◎

髪色に合うカラーシャンプーを選ぶ

カラーシャンプーには種類がたくさんあり、自分の髪色に合わせて選ぶとよいでしょう◎髪色に合うカラーシャンプーをご紹介します。

紫シャンプー

紫シャンプーは、聞くことも多いカラーシャンプーではないでしょうか?紫シャンプーには、髪の黄ばみを抑えてくれる効果があります。ホワイト系のハイトーンな髪色・シルバーやホワイトアッシュ・ライトパープルやラベンダー・ハイライトやブリーチありのアッシュ系の髪色には、紫シャンプーがおすすめです。使用を続けることで、ハイトーンの髪色をキープすることができます◎

ピンクシャンプー

ピンクシャンプーは、ピンクやレッドの髪色に効果的です!また、アッシュ系の髪色にも使用できますが、アッシュ系に使用する場合は適度に色落ちしかけたタイミングで使用すると良いでしょう。そうすることで、淡いアッシュレッドの色味にすることができます。ピンクシャンプーは、レッドやパープルレッド系・ピンクやピンクベージュ系・色落ちしかけたアッシュの髪色に向いています◎

アッシュ・シルバーシャンプー

アッシュシャンプーは、ブリーチなしのアッシュの髪色におすすめです。また、シルバー系の髪色は色落ちしやすいですが、シルバーシャンプーを使うことで、シルバーカラーの色持ちをよくしてくれます!シルバーシャンプーは、ダークブルーやブルーブラック・シルバーやグレー系のアッシュの髪色におすすめです。また、オレンジや赤みを消す効果も◎

ブラウン・ブラックシャンプー

ブラウンシャンプーは、ブラウン系・ベージュ系のカラーに向いています。しかし、ハイトーンカラー用に作られたものなので、10トーン以上の明るさの場合に効果大◎ブラックシャンプーは、もともとハイトーンの髪色だった人が黒髪にした場合に向いています。もともとがハイトーンであれば色戻りしやすいですが、ブラックシャンプーを使用することで黒染めを長持ちさせてくれます◎

【色素の濃さ】髪色の明るさに合わせて選ぶ

カラーシャンプーは、継続的に使用することで色を入れることも可能ですが、さまざまな種類があるので、髪色の明るさに合わせて選ぶことが大切です。ブリーチ1回の髪は14~15トーンになり、濃い目に色が入るカラーシャンプーがおすすめ◎ブリーチを2~3回繰り返した髪は15~19トーンになり、うっすらと色が入るカラーシャンプーがおすすめです!

おすすめ紫シャンプー5選を徹底比較

ナプラ エヌドット『カラーシャンプー Pu』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,640 (税込)
・内容量:320mL
・おすすめの髪色:ハイトーンのヘアカラー
・白髪への使用:ギラつきを抑える
・放置時間:3〜5分
・香り:ホワイトフローラルの香り
・キー成分:色素の流出を抑えるティントロックポリマー、シア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの天然由来の保湿成分

黄ばみを抑えて、透明感をキープ

ハイトーンの髪色特有の黄みを抑えて、透明感のある髪色をキープしたい方におすすめのシャンプーです!ヘアケア効果もあるので髪にツヤを与え、しなやかに整えてくれます◎
さらに香りがいいのもの人気の秘密なんだとか!

カラタス『カラタスシャンプー ヒートケア パープル』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,178 (税込)
・内容量:250mL
・おすすめの髪色:ホワイト系やマット系カラー
・白髪への使用:◯
・放置時間:数分
・香り:ホワイトジャスミン
・キー成分:フルボ酸(フムスエキス【保湿成分】)、ハチミツ成分

ホワイトやマット系のカラーに!

白系または寒色系の髪色の方向けにカラタスから発売されたシャンプー。ブリーチしたあとの、気になる黄ばみををケアしつつ、つややかな髪に導いてくれるんだとか!甘いホワイトジャスミンの香りもおすすめポイント!

シュワルツコフ プロフェッショナル『グッバイイエロー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,650 (税込)
・内容量:310g
・おすすめの髪色:10レベル以上のアンダートーン
・白髪への使用:白髪の黄ばみ消しにも使える
・放置時間:0~5分
・香り:-
・キー成分:ヤシ油由来の天然系洗浄成分

pH値を調整して色素定着にこだわったアイテム!

グッバイイエローの成分は髪に理想とされているpH4.5に調整されています!だから毛髪に色素が定着するのをサポートしてくれるんだとか。また酸性染料とHC染料配合によって、ブリーチ後やダブルカラー後の黄ばみを抑えてくれるんです。

エンシェールズ『カラーシャンプー パープル』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,886 (税込)
・内容量:200mL
・おすすめの髪色:シルバー・ブルー・パステル系カラー
・白髪への使用:薄くムラサキに染まる場合あり
・放置時間:5分程度
・香り:-
・キー成分:ヒアルロン酸

ヘアカラーの退色を防ぐ

洗浄力を抑えたシャンプーで、ヘアカラーの退色を抑えてくれるアイテム。さらに乾燥を和らげてくれるヒアルロン酸配合で、うるおいのある洗いあがりです。

アンナドンナ『エブリ むらさきシャンプー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,540 (税込)
・内容量:300mL
・おすすめの髪色:ブリーチカラー・アッシュ系カラー
・白髪への使用:-
・放置時間:なし
・香り:-
・キー成分:アルギニン、グルタミン酸、セリン

放置時間必要なし!お手軽カラーリング

特別な準備や時間の確保をせずにカラーリングできる手軽さが魅力。普段のシャンプーと同じように泡立てて髪を洗うだけでカラーを長持ちしてくれるんです!黄色の正反対の補色である紫色を補うことで、黄ばみを防いでくれます◎

おすすめピンクシャンプー5選を徹底比較

ナプラ エヌドット『カラーシャンプー Pi ピンク』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,640 (税込)
・内容量:320mL
・おすすめの髪色:ハイトーンのヘアカラー、赤やピンクなどの暖色系カラー
・白髪への使用:ほんのりと染色する場合あり
・放置時間:3〜5分
・香り:ホワイトフローラルの香り
・キー成分:色素の流出を抑えるティントロックポリマー、シア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの天然由来の保湿成分

サロン帰りの色味をキープ!

ほんのりと染色効果があるこちらのシャンプー。サロン帰りの色味を持続させつつ、染色効果のおかげで、退色しても淡く色味が残りやすくなります。シャンプー中に数分間おくことで髪に色が入りやすくなるのでおすすめなんだとか!

カラタス『カラタスシャンプー ヒートケア ピンク』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,178 (税込)
・内容量:250mL
・おすすめの髪色:赤系やピンク系カラー
・白髪への使用:-
・放置時間:数分
・香り:ホワイトジャスミン
・キー成分:フルボ酸(フムスエキス【保湿成分】)、ハチミツ成分

ダメージヘアの味方!

カラタスシャンプーヒートケアは、ブリーチ後の髪の毛の乾燥を抑え、髪の毛のうるおいを保つことで赤やピンク系カラーの色を鮮やかにキープしてくれるんです。毎日のドライヤーやヘアアイロンの熱ダメージから髪の毛を守ってくれます。さらにカラタスシャンプーヒートケアはハチミツ配合。この成分が髪にしっかりうるおいを与え、切れ毛など傷んだ髪を補修保護します。

ホーユー『ソマルカ カラーシャンプー ピンク』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,200 (税込)
・内容量: 150mL
・おすすめの髪色:ピンク・コーラル系
・白髪への使用:-
・放置時間:-
・香り:ローズ、マグノリアなどのフローラルの香りをベースに、
みずみずしさ、さらにフルーツとムスクを加えて、
アクティブでまろやかな香り
・キー成分:アミノ酸系と両性の洗浄成分

ツヤ感が魅力のピンク

みずみずしいツヤ感が魅力的なシャンプー。シャンプーするたびに淡く染まっていきます。かわいらしいながらも意思を感じるカラーです◎

エンシェールズ『カラーシャンプー ピンク』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,886 (税込)
・内容量:200mL
・おすすめの髪色:ノーブリーチのブラウンヘア、ピンク系・レッド系カラー
・白髪への使用:一時的にピンク色に染めることができる
・放置時間:5分程度
・香り:-
・キー成分:ヒアルロン酸

発色強めのピンクシャンプー

ノーブリーチのブラウンヘアの上からでもピンクカラーを楽しむことができるアイテム。発色が強めで、ピンク・レッド系カラーを長くキープしてくれます◎

アンナドンナ『エブリ カラーシャンプー ピンク・レッド』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,540 (税込)
・内容量:300mL
・おすすめの髪色:ピンク系・レッド系カラー、カラートリートメントで染めた髪
・白髪への使用:-
・放置時間:5分
・香り:-
・キー成分:アルガンオイル、月見草エキス、コラーゲン、シルクプロテイン、ラウロイルメチルアラニンNa

きれいなピンクカラーをキープ

通常のシャンプーでは失われてしまう色素をプラスしてくれます。髪のダメージをケアしてくれるので、洗いあがりがしっとりとしているのもうれしいポイントです。

おすすめシルバー・アッシュシャンプー5選を徹底比較

ナプラ エヌドット『カラーシャンプー Si シルバー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,640 (税込)
・内容量:320mL
・おすすめの髪色:アッシュなどの寒色系カラー、ハイトーンカラー
・白髪への使用:ほんのりと染色する
・放置時間:3〜5分
・香り:ホワイトフローラルの香り
・キー成分:色素の流出を抑えるティントロックポリマー、シア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの天然由来の保湿成分

柔らかな質感をキープ

アッシュやシルバーなどの寒色特有の柔らかな質感をキープしてくれます。シャンプーに含まれるティントロックポリマーが色素の流出を抑えてくれるので、退色してもきれいな髪色のまま。黄ばみを抑えながら退色するため色が濁らず、退色していく色の変化も楽しめます。

カラタス『カラタスシャンプー ヒートケア シルバー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,178 (税込)
・内容量:250mL
・おすすめの髪色:シルバー系やアッシュ系カラー
・白髪への使用:◯
・放置時間:数分
・香り:ホワイトジャスミン
・キー成分:フルボ酸(フムスエキス【保湿成分】)、ハチミツ成分

熱ダメージからも髪を守ってくれるシャンプー

カラタスシャンプーヒートケアは、保湿成分のフルボ酸やはちみつ配合しています。被膜を張って、スタイリングなどで起きる熱ダメージを補修保護ドライヤーやヘアアイロンの熱ダメージから髪を守り、ツヤのある髪に導いてくれます。ブリーチ後の黄ばみを目立ちにくくする効果があります。カラー直後のシルバー系やアッシュ系の色味を持続させたいという方におすすめです。

アレスカラー 『シルバーシャンプー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,090 (税込)
・内容量:200mL
・おすすめの髪色:ブリーチカラー
・白髪への使用:-
・放置時間:数分
・香り:-
・キー成分:ポリクオタニウム-61(保湿成分)

日本人特有の赤系の色を抑える

日本人特有のブリーチ後の赤系の色を抑え、スモーキーカラーを持続してくれます。ポリクオタニウム-61/保湿(ヒアルロン酸の約2倍の保湿力)を配合しているので、ハイブリーチで傷んでしまった髪のキシミを抑えしなやかにします。

ロイド 『カラーシャンプー シルバー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,540 (税込)
・内容量:300mL
・おすすめの髪色:アッシュ(シルバー)系
・白髪への使用:-
・放置時間:5~10分
・香り:-
・キー成分:ホホバオイル・マカデミアナッツオイルなど天然由来の保湿成分

アッシュ系の色落ちを防ぐ

アッシュ(シルバー)系の髪色は色落ちが早く黄ばみやすいのを防止。頭皮の汚れを落としながら、アッシュ系のカラーをキープするシャンプーです。リッチモイスチャー仕様で、ブリーチ後傷んだ髪のキシミを抑えてくれるのもポイント!

エンシェールズ『カラーシャンプー シルバー』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,886 (税込)
・内容量:200mL
・おすすめの髪色:シルバーカラー、ハイトーンカラー、その他カラーの残留色素を落ち着かせる・アッシュ感を出す
・白髪への使用:薄いシルバーカラーに染色
・放置時間:5分程度
・香り:-
・キー成分:ヒアルロン酸

使い方は自由自在

色落ちの早いシルバー系のカラーをキープしてくれるアイテム。他の色の上から重ねると、アッシュ感を楽しむことができます◎
ブリーチをしたハイトーンカラーのうえに乗せると、うすいシルバーカラーを楽しむことができます。

おすすめブラウン・ブラックシャンプー5選を徹底比較

カラタス『カラタスシャンプー ヒートケア ブラック』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥2,178 (税込)
・内容量:250mL
・おすすめの髪色:黒髪
・白髪への使用:-
・放置時間:数分
・香り:ホワイトジャスミン
・キー成分:フルボ酸(フムスエキス【保湿成分】)、ハチミツ成分

よりつやのあるブラックヘアーに

カラタスシャンプーヒートケアBkは、黒髪をより艶やかに瑞々しいブラックヘアーへと導いてくれるシャンプー。フルボ酸(フムスエキス【保湿成分】)やハチミツ成分配合で潤いをプラスしてくれます。

ロイド 『カラーシャンプー グロッシーブラック』

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

・価格:¥1,540 (税込)
・内容量:300mL
・おすすめの髪色:黒髪
・白髪への使用:気になり始めた白髪カバーにもおすすめ
・放置時間:5~10分
・香り:-
・キー成分:ホホバオイル・マカデミアナッツオイルなど天然由来の保湿成分

汚れを落としつつ、色もキープ!

頭皮の汚れをしっかりと落としつつ、髪に深みをプラスしてくれます。カラーのあと、色持ちを良くして色あせを防いでくれます◎

カラーシャンプーの使い方をチェック

ポイント1: お湯でよくすすぐ

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

まずはいつも通り、普通のシャンプーで髪を洗います。理由は、スタイリング剤などが付いているとカラーシャンプーの効果が低くなるためです。そのため、まず普通のシャンプーでしっかり洗い、髪に付いているものをきれいに落とします。普通のシャンプーで洗い終わったら、水気を取ります。水気が多いとカラーシャンプーが浸透しにくくなってしまうので、しっかり水気を取ることが大切です。そして、水気を取ったらカラーシャンプーを泡立てて、髪全体に塗るように馴染ませます。カラーシャンプーの量は多くないと効果を発揮しないので、普通のシャンプーより2倍以上の量を使いましょう。またこのとき、泡立てすぎると発色が悪くなるので注意しましょう。

ポイント2:泡で髪を包み込むように5分から10分置く

ヘアカラーの秘訣!おすすめカラーシャンプーをご紹介!の画像

カラーシャンプーを付けたら、仕上がりのムラを防ぐためにクシを使い、髪をとかします。そのあと、すぐには流さず、5~10分程置きましょう。そして、しっかりと洗い流します。このとき、熱いお湯ではなく、ぬるま湯で洗い、普通のシャンプーよりもしっかり洗うことを意識してください。洗い流し終わったら、トリートメントをして早めに乾かします。髪が濡れたまま放置すると、水分によってカラー色素が落ちてしまうので、できるだけ早めに乾かすようにしましょう。

カラーシャンプーの使うときの注意点!

最後にカラーシャンプーを使うときの注意点をお話しします。まず、カラーシャンプーを使用する際に、頭皮に痒みや異常があればすぐに使用を中止しましょう。そして、カラーシャンプーは僅かに色味が入る程度なので、しっかり色味を入れたい場合は、カラートリートメントとの併用が必要です。また素材によっては、カラーシャンプーが付いてしまうと落ちにくいものもあるので、お風呂やタオルに付いた場合にはすぐに洗って落とすようにしましょう!

まとめ

カラーシャンプーの種類や使い方、またおすすめのカラーシャンプーを20選ご紹介しました。髪の色落ちが気になっている人は、自分に合ったカラーシャンプーがどれなのか、把握できたのではないでしょうか。ヘアカラー後の色落ちに悩んでいる人は、髪色やトーンに合わせて、自分に合ったカラーシャンプーを見つけてください♡

meguriのレビュー一覧

人気レビューランキング